忍者ブログ

アニメレビューCrossChannel.jp

アニメのレビュー・感想中心に、アニメ業界の批評もしたり、ゲームレビューしたりしています

   

ゼロの使い魔 第13話「虚無のルイズ」(最終話)

戦争編と帰還編を1話に圧縮した慌ただしさと、各キャラの始末が中途半端で救われない感じは強いが、ヒロインルイズと才人の物語にフォーカスすれば納得の締め方。
結局は才人は帰還せず、トリステインで下僕と犬とパンツ洗いの苦難な道を選んだわけだが、虚無の使い手ルイズに従う使い魔として認められたのは幸いだろう。
しかし、チャラチャラとシエスタと遊んでると鞭打ち・メシ抜きは変わらないのだろう。

アバンからAパートは、3日後の日蝕に帰還するつもりの才人とルイズの強がり、レコンキスタと戦争準備をするトリステイン王国を描く。
ルイズは「さよなら」と書き置きし、アンリエッタの下へ志願兵に。
才人を「クビッ!」て言われてもなあ、犬なんだから最後まで面倒見ないと。でもこの時点では才人を引き止める罪を犯したくない、才人を自由にさせたい気持ちが強いのだろう。顔で怒って心で泣くツンデレの権化。

このシリーズでのアンリエッタの最大の見せ場は、悩殺戦闘服。これで敵兵の目を潰す作戦だ。
しかも大きいし(何が?)いや、でも本当に良かったです(やっぱりXXです、ルイズ様)
ただ、ウェールズの弔い合戦としての気合いは弱く感じた。
川澄綾子も凛とした威厳を感じる演技で、セイバーよりはこちらの演技が良いと思う。
堀江由衣はちょっと演技に見せ場がなかったかな。収録時期に他作品が複数あったのが影響してるか?
キャラ設定で黒いところ、と言うか情愛の深さが描き足りないのも原因。

結局バカ犬はゼロ戦で飛び立つんだが、トリステイン軍が苦戦中の戦場へ・・・
機首の「辰」のマークは「竜」と同じ意味なんでしょうね。
ワルドとフーケの反撃に、キュルケ・タバサ・ギーシュの・シルフィードの応援を得るが、機銃は弾切れ。
才人を追う気持ちがルイズの力を解放したのか「虚無のルイズ」覚醒、敵艦粉砕。
ルイズの瞳がうつろで曇る絵コンテだが、物足りない。
クロムウェルもギーシュに簡単に倒されるのはギャグだが、ギーシュらしい締めくくり。
櫻井孝宏もキャラにマッチした演技だった。

井上奈々子はこの作品で初めて認識したが、なかなかキュルケの魅力を良く引き出す演技だったと思う。
猪口有佳はこの作品は無口キャラなので、彼女の魅力が伝わりにくい。次は「護くんに女神の祝福を!」の出演もあるので期待。
その「護くんに女神の祝福を!」でツンデレヒロイン演じる高橋美佳子のモンモランシーの演技は安定してたが、ツンデレはどうかな?

まあ、それでも「アホ!バカ犬!」と罵倒しつつも、再契約の強制キスでまた下僕に使ってくださる事になりました(なんだか自分が再契約したような気になっているのだが、これは第二期へのお布施を求められているのだろうか・・・)
第二期・・・あるんでしょうかねえ。
原作はあるようだから、関連グッズのセールス次第でしょうか。
最終話のまとめ方は「俺たちの戦いはまだ終わらない!」って感じですから、再開は容易そうではある。

いずれにせよ全国で1万人くらい、この作品のおかげでM気質が覚醒した事でしょう。
シリーズ構成が少し無理があった感じと、脚本に波があったのは惜しいが、ツンデレ+SMのダブルトッピングで新たな地平を開拓した作品でした。
同時に釘宮理恵のツンデレ+S演技の良さを再確認した作品でもありました。

エンディングはルイズの「ホントノキモチ」に乗って、才人を探すルイズ、シエスタにうつつを抜かす才人、お約束の鞭打ち、そして「イヌ―――――――ッ!」で締めてくださいました。
またお会いできる日を、全国数万のイヌたちがお待ちしております、ルイズ様。

ゼロの使い魔 小悪魔と春風の協奏曲(コンチェルト)
ゼロの使い魔 小悪魔と春風の協奏曲 初回限定版 特典 オリジナルデスクトップアクセサリー付き

アニメのゲーム化は感心しないものが多いなかで、東京ゲームショウでのデモの感じでは出来が良さそう。おすすめ。
アニメを見たファンなら、ニヤニヤしながら楽しめると思います。
ゲームオリジナルキャラも登場します。女子校生キャラ(セーラー服のシエスタではない)もいますが、誰かに召還された設定とか?

限定版の特典「おはようからおやすみまで!? ひたすらにサイトを叱りつけるルイズのお叱りCD」これだけでも価値がある!

拍手

 RSSリーダーで購読する
PR

TRACKBACK

Trackback URL:

ゼロの使い魔 第13話「虚無のルイズ」(最終話)

第13話 「虚無のルイズ」(最終話) 迫る日蝕の時――地球への帰還のチャンス。 そんな時、レコンキスタの侵攻開始が開始される・・・ 才人は帰還とルイズ、どちらを選ぶのか? 7月開始アニメで、結局最後まで見た

ゼロの使い魔 #13 虚無のルイズ

「ゼロの使い魔」最終話です。毎週欠かさず視聴してきたこのアニメも、ついに終わりを迎えてしまいました。これ程までに続きが待ち遠しく、わくわく出来たアニメは久し振りでした。ストーリーは勿論のこと、ライトノベルでのぼんやりとしたキャラクターのビジュアルを存分に

■ゼロの使い魔 第13話「虚無のルイズ」

 日食の日、才人が元の世界に帰る日。  特別なみんなのお見送りも無く、静かな旅立ちが…。  でも、ルイズとあんな喧嘩別れみたいなお別れじゃ、後々絶対に後悔すると

ゼロの使い魔 #13 [最終回] 「虚無のルイズ」

才人の帰還・・・レコンキスタとの戦争・・・ルイズにとって悲しいことは重なりますね。 ↓ ↓

「ゼロの使い魔」#13(最終回) 虚無のルイズ

= 最終回にツンデレ来るか!? 来るか!? =・・・キタ――――(゜∀゜)―――― やっぱり期待は裏切りません! というわけで今期の最終回1発目!----[[attached(1)]][[attached(2)]]ルイズが戦争のことを聞いた後、'''今度は才人から3日後に帰る'''

ゼロの使い魔 第13話(最終回)

レコンキスタと戦争となって才人がゼロ戦で出撃しゼロも虚無の力を解放する話。やはり駆け足展開となってしまった感は否めませんが、面白かったです。当然ながら才人はこの世界に残りましたが、最後もゼロの使い魔らしい終わり方でした。つよきすに続いてオープニン....

ゼロの使い魔 第13話・「虚無のルイズ」を見て&総括

 今回は、とうとう攻めてきたレコンキスタと才人の帰還のお話。 いやいや…感想から言うと、というかこれしか思い浮かんでこないのだが、駆け足だったなぁ…と。虚無の力の描写が今までに特に語られていなかったから(オレが覚えていないだけかも)、急にルイズがその使い

ゼロの使い魔 #13(最終回)「虚無のルイズ」

そんなに悪くなかったと思うよやっぱ2クールやってほしかったなぁというのが率直な感想ですかね。この作品はキャラ心情の描写が不足しててキャラ立ちが甘いとか(前回のむにゅさんの感想に凄く納得)、尺が足りず話

ゼロの使い魔 第13話 「虚無のルイズ」 (最終回)

ゼロの使い魔  現時点での評価:2.5  [ファンタジーロマン]  千葉テレビ

ゼロの使い魔 第13話 「虚無のルイズ」

至高のツンデレアニメも最終回。2クール欲しかったな〜。OPがSEつきの特別仕様でした。なんだか、劇中劇をやった某アニメを思い出しますがw決戦は日食の日・・・才人は帰ってしまうのか!?まぁ、やっぱり帰らずゼロ戦で参戦。そして虚無発動→デレルイズという....

ゼロの使い魔 第13話「虚無のルイズ」(最終話)

ゼロの使い魔 第13話(最終話)虚無のルイズ べたべたな展開、だがそれがいい!!

ゼロの使い魔 第13話「虚無のルイズ」

ついに迎えた最終回は、戦争開始というなんだか詰め込み感がありましたが結構良かったです。それとOPがなんか若干効果音が入っていたような・・・?かなり長くなりましたが、頑張って読んでみて下さい

ゼロの使い魔 第13話「虚無のルイズ」

最終話になってから戦争が始まるっていうのは尺不足ってことでしょうかね(汗)ところで最近は最終話OPでSEを入れるのが流行ってるんでしょうか?日食はあと3日後。つまり才人がこの世界から去るのもあと3日後とい

ゼロの使い魔 13話 「虚無のルイズ」

ふひ~、疲れてるんであまり感想書く気力がないですぅ~。 ルイズ様の声を聞きながら書くとするか。 さて、どうやって1話でレコンキスタと決着をつけるのかと思ったら、ビックリですねw 何すか、ルイズ様の虚無魔法w才人のゼロ戦襲撃も相当反則ですけどいくらなんでもあれ

ゼロの使い魔 #13 「虚無のルイズ」

  • 2006/09/28(Thu)
  • from RRR
今回で最終回ですなっ!(*´m`)んでもって最近、最終回だけOPに効果音がついてるのあるけでなじぇ?というわけで最終話感想っ!***日食が3日後にあると分かったルイズはサイトに素直になれず二人の仲はいまいちだったレコンキスタの降伏を受け入れないと宣言したアン...

ゼロの使い魔 第13話

魔剣デルフリンガーを背中に携え、竜の羽衣をその身に纏った伝説の使い魔・ガンダールヴが今! 天空を舞う! …行け才人! 20mm機関砲が火を噴くぜ!wゼロの使い魔最終回です。内容へどうぞ♪ 

『ゼロの使い魔』 最終回 観ました

急に降って沸いてきた戦争!国の中枢部の議論はともかくとして、のんきな学生としては『国に帰るしか』とか『実家に帰るしかないか…』みたいな感想しか無いでしょうねぇゼロの使い魔 Vol.1 ZMBZ-2881ゼロの使い魔 Vol.2 ZMBZ-2882トリスティンの軍は非常に貧弱なんだそうだ

ゼロの使い魔 第13話

■ゼロの使い魔■

ゼロの使い魔第13話「ゼロのルイズ」

 ルイズは、レコンキスタがトリスティン王国に宣戦布告した事を知りショックを受ける。更に才斗は「コルベール先生から日食が3日後にあり、その時に飛ぼうと言われた。そうすると俺はこの世界からいなくなるんだ。」と言われた。そんな事を言われてもルイズは「そ

ゼロの使い魔・第13話

「虚無のルイズ」 レコンキスタの宣戦布告に衝撃を受けるルイズ。さらに、3日後、日

ゼロの使い魔 第13話(最終回)

         「虚無のルイズ」 ちくしょう、やっぱりヘタレかヽ(´∀`)9 ギーシュ・ド・グラモン。その地位すらも自らの属性を暴露することにしか使わない。 しかし、求心力の差は歴然。その段階で

ゼロの使い魔を観る(最終回)

「俺には、伝説も貴族も平民も関係ねえ!!」「コイツを守るだけが取り得の、なんにもねえ、ゼロの使い魔だ!!」今話では、ルイズ様は意外に活躍してません。最終回なのにw>ナニを言い出すw才人が日食の日に帰る事を知る→戦争が始まる→才人をクビにするw→姫さまの下

ゼロの使い魔 第13話「虚無のルイズ」(最終回)

アンリエッタ姫様て,じつはすごいボディの持ち主なんですね.なるほど吉田さんに通じるものが.

【ゼロの】虚無のルイズ【使い魔】(最終回)

誰かOPの責任とって下さいよw

(アニメ感想) ゼロの使い魔 第13話 「虚無の使い手」

ゼロの使い魔〈9〉双月の舞踏会3日後に迫った日食の日。元の世界に帰るためにはこの機会を逃せない才人ですが、その心は揺れ動いてました。そんな中、アルビオンを制圧したクロムウェルがトリスティンに宣戦布告。これを受け、国を守るためアンリエッタは自らが陣頭指揮....

ゼロの使い魔 13

= 第13話 「虚無のルイズ」 ='''いよいよ最終回。やはり、ちょっと詰め込みすぎ感が・・・。'''[[attached(1)]]レコンキスタがトリステインに侵攻!!決断を迫られた姫は、戦うことを決意。「降伏はありません。貴族としての誇りを失うことは死も同然

ゼロの使い魔 13話「虚無のルイズ」(最終話)

トリステインに、戦火がやって来る。

ゼロの使い魔 第13話「虚無のルイズ」

ゼロの使い魔13話、ついに最終回を迎えてしまいました(つд・)

ゼロの使い魔 最終話 「虚無のルイズ」 まきまき。ま〜き、まきまき。の巻

面白かったゼロの使い魔もついに最終回。ラストの一話で戦争に突入する訳ですが・・・

ゼロの使い魔 第13話 「虚無のルイズ」 感想

最終回〜。最後ってことで作画はかなり良かったと思います。ゼロ戦かっこいいわぁ(*´∀`)と言うか、このアニメ最後まで作画良かったです。基本的に作画よりも内容で見てるつもりなんですが、余りにもお

【アニメ】 ゼロの使い魔 第13話(最終回) 「虚無のルイズ」

【ハイライト】ルイズと才人⇒日食に帰ることを報告⇒ルイズ強がる⇒OP⇒作戦会議⇒姫が指揮⇒才人と剣⇒魔法学院は無期限休業⇒ルイズ部屋へ⇒「さよなら…」⇒置手紙⇒あんたクビ⇒キュルケとタバサに聞く⇒戦争だって!?

ゼロの使い魔 第13話 虚無のルイズ

ルイズさんのツンデレっぷりもいよいよこれで見納め 1クールしかなかったのでちょっと物足りない気もしますが よいまとめ方だったのかな。

ルイズ様、責任取ってよね!

「ゼロの使い魔」の最終話となる第13話を見ました。<感想>ルイズ様になじってもらうのも今回でラスト。信じられない。信じたくない。私のMゾクセイをこれから誰に満たしてもらえばいいというのだ!!!ストーリーの本筋は性急感は否めないけど仕方ない。...

TVアニメ ゼロの使い魔 第13話 虚無のルイズ

あーあ、今回で「ゼロの使い魔」も最終回だったね。ルイズちゃん可愛かったのに。それにしても、どんな終わり方をするのかアリスは気になっていました。日蝕の時。始まった戦争、元の世界に帰ろうとする才人―――

【終】ゼロの使い魔 第13話 「虚無のルイズ」

結局、才人は元の世界に戻れなかったようですが…戻らない方が明らかに幸せだと思うね! ルイズなんかベタ惚れだし、シエスタフラグも未だ健在! これで戻る奴がいたらどうかしてるぜ!!

ゼロの使い魔 第13話 (終)「虚無のルイズ」

  いよいよ最終回。元の世界へ帰る方法を見つけた才人。 迷えるルイズ。そして、レコンキスタとの全面戦争がっ!!    アンタ クビッ!!  と書き残し、アンリエッタについていくルイズ。  姫様・・・なんて(*´Д`)なカッコ。   姫様...

ゼロの使い魔 第13話「虚無のルイズ」(最終回)

博士「癒しのツンデレタイムよ、さらば・゚・(つД`)・゚・」助手「癒しとツンデレって相反してません?」

ゼロの使い魔 第13話(最終話)「虚無のルイズ」

 元の世界に返れるかもしれない…… 願ってもないことに才人の心は揺れていた。 この世界を去ることに未練はない。しかし引っかかるのは、やはりルイズのことだった。

ゼロの使い魔

「虚無のルイズ」 う〜ついにツンデレアニメも終ってしまいました、原作とは完全にパラレル的な世界と云ってよいんでしょうねっ、媒体が違うし尺の問題もあるのでアニメとしては成功したと思います、もっともハルヒ

ゼロの使い魔 第13話(最終回)「虚無のルイズ」

「ゼロの使い魔」最終回(泣)放送からずいぶんと間が空いてしまいましたが、感想です。

ゼロの使い魔特集

「ゼロの使い魔」に関する情報を集めたデータベースです。

COMMENT

NAME
TITLE
MAIL(非公開)
URL
EMOJI
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
COMMENT
PASS(コメント編集に必須です)
SECRET
管理人のみ閲覧できます

覚醒しました

  • by ねこにこばん
  • URL
  • 2006/09/28(Thu)13:19
  • Edit
これほどまでに釘宮さんに虐げられることに快感を覚える日が来るとは,思っても見ませんでした.シャナのときは,いずれくるであろうデレを待ちましたが,ルイズの場合は,かりにデレがゼロでも最高です.

無題

  • by wataru
  • URL
  • 2006/09/28(Thu)20:49
  • Edit
nekonii様、いつも楽しみに拝見しています。
釘宮ルイズ、最高でしたね。
そう、ツン9割デレ1割でもOK!

世間の注目は、ちょこシス2クール目のゆりぴょんに集まっているようですね。

1/10000

  • by jiro
  • URL
  • 2006/09/30(Sat)10:28
  • Edit
1万人の中の1人です。
何を糧に来週から生きていけと?

ラストで「ホントノキモチ」を流しつつ才人を探すルイズ様はよかったです。「いぬかみっ!」で落胆した分なおさら。

しかしこの作品は釘宮様の為にあるような作品でした。「シャナ」ではっきりと認識した私には、ルイズの演技は珠玉の一品でした。

この作品でも大変お世話になりました。
最後のトラックバックを2期を期待しつつ送らせていただきます。

プロフィール修正

  • by wataru
  • URL
  • 2006/09/30(Sat)11:14
  • Edit
jiro様、餌をくれるご主人様を来週から探さなければなりません・・・

ルイズ様の魔法で、私のプロフィール欄も強制修正せよと暗示がかけられたようです。
良いツンデレ+Sを教えていただいたのは、釘宮理恵 as ルイズ・フランソワーズ・ル・ブラン・ド・ラ・ヴァリエール様でした。

オチは私流に言うと外道エンドでしたが、次がある条件で納得。

またトリステインでお会いしましょう。

新着記事・カテゴリ

メニューバーをご利用ください
古いカテゴリーは順に表示されなくなりますので、お手数ですが記事検索をご利用ください

メールで アニメレビューCrossChannel.jp を購読する

ブログ内検索

プロフィール

・管理者:wataru
・好き:V1046-R MAHORO、HMX-12 マルチ、ぽんこつ、黒オーバーニーソ、メイド
・リンクフリーですが、可能であればサイトTOPにリンクお願いします。相互リンクのお誘いは不精者のため辞退させていただいております
・利用状況の管理と広告表示等の目的でCookie及びWeb beaconを利用しています。Cookieの受入はブラウザの設定で選択が可能です
・商品紹介にはAmazonアソシエイトリンク他を利用しています
・当サイト管理者へのご連絡は webmaster★crosschannel.jpまで(★は1バイトのアットマークに置換して下さい)

Shop Link

Copyright ©  -- アニメレビューCrossChannel.jp --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Photo by Geralt / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]