忍者ブログ

アニメレビューCrossChannel.jp

アニメのレビュー・感想中心に、アニメ業界の批評もしたり、ゲームレビューしたりしています

   

世紀末オカルト学院 第11話「マヤの死 / MAYA's death」

前半は文明に対する美風の嵐のようなアタック。体を投げ出して文明に迫る理由も明かされたのだが、やはりというか意外な組織の存在というか。
マヤの父、学院長を殺した犯人も解明して一気に謎の解決に進むのかと思うが、ノストラダムスの鍵は確定できないままだ。唐突に訪れた白魔術と黒魔術の魔法戦の果てに鍵はあるのかも知れない。

occult-gakuin1101occult-gakuin1102occult-gakuin1103occult-gakuin1104occult-gakuin1105
occult-gakuin1106occult-gakuin1107occult-gakuin1108occult-gakuin1109occult-gakuin1110

着実に文明の生活ゾーンに足を踏み入れつつある美風。前半のキャプチャーは彼女ばかりだ。
アパートの大家から鍵を借り、文明の先回りをして料理の準備をする美風。あの食堂の老婆とアパートの親は姉妹ということだったが、美風の組織の一員だろう。町の自治会も美風の黒魔術に従い、反オカルト学院の集団だ。料理の味や名前の呼び方など、文明の母を思わせる特徴は魔術によるものだったのか、さらに裏設定があるのかなんとも言えない。

occult-gakuin1111occult-gakuin1112occult-gakuin1113occult-gakuin1114occult-gakuin1115

松代の皆神山に作られたオカルト学院は、マヤへの大きなクリスマスプレゼントであったわけだが、町の住人や皆神山周辺の伝説などを信じるものたちにとっては、異質な存在だったのだろう。オカルト学院が出来たからオカルト現象が続くのか、そのような特殊な場だからこそオカルト学院を置いた意味があるのか、学院自体にノストラダムスの鍵が潜んでいるようでならない。

occult-gakuin1116occult-gakuin1117occult-gakuin1118occult-gakuin1119occult-gakuin1120

今から思えば、文明の下心と天才少年と賞賛された少年時代への郷愁を巧みに利用して、美風はオカルト学院内に着実に入り込んできた。学院長を始末したのに、再びマヤが新学院長としてやってきたことは美風たちには大きな不都合なようだ。そんなマヤを排除するために文明に近づいたのだと思うが、何かもう一つ裏が隠されていそうな気がする。

occult-gakuin1121occult-gakuin1122occult-gakuin1123occult-gakuin1124occult-gakuin1125

敵を欺くためには味方から。マヤの死は教頭が仕組んだもので、死体は魔術で作られたダミー。教頭は美風たちの動きを知って先手を打った。しかも前学長に仕えた白魔術師。
ただ、その動きを知った美風も文明のアパートを襲い、マヤを仕留めようとする急展開。黒魔術師対白魔術師の魔法戦が発動するが、動きを封じられたままのヘタレ文明はどう動くか?

フライングヒューマノイド(世紀末盤)フライングヒューマノイド(DVD付)君がいる場所【初回生産限定盤】世紀末オカルト学院 1 【完全生産限定版】 [Blu-ray]

世紀末オカルト学院 オリジナルサウンドトラック

拍手

 RSSリーダーで購読する
PR

TRACKBACK

Trackback URL:

世紀末オカルト学院〜第11話 感想「マヤの死」

世紀末オカルト学院ですが、美風が文明を本気で誘惑します。今までのは小手調べに過ぎませんが、大家さんに頼んで勝手に家に押し入り、文明の好物をリーサチして手料理をつくり、揺れる胸、耳元でのささやき、ボディタッチと文明は美風の思うがままです。何故か黒魔術師たちの集会に突入して、文明は魔女である神代マヤの護符を奪うことを命じられます。(以下に続きます)

世紀末オカルト学院11話

それでもオレは美風さん派であり続ける!というわけで、「世紀末オカルト学院」11話ウィッチウィッチにしてやんよの巻。確かに超展開ではあるんだけど、この安定感はなんだろう。それ...

世紀末オカルト学院 第11話「マヤの死」

魔女たちの攻防。

〈美風〉世紀末オカルト学院 第11話 「マヤの死」 【感想】

はっきしいって、今回は面白いと断言します!! −あらすじ− マヤはある発掘物が怪しいと睨み、文明と相談。 その後帰宅の途に着く文明...

世紀末オカルト学院 第11話「マヤの死」

世紀末 オカルト学院 1 【完全生産限定版】 [Blu-ray](2010/09/22)日笠陽子水島大宙商品詳細を見る 美風が黒幕かと思えば、実はけばくてエロい魔女さ...

世紀末オカルト学院 第11話「マヤの死」

ノストラダムスの鍵の調査後、部屋に帰る文明は部屋の中にいる不審者を発見。 注意して入るとそこには……大家に鍵を借りて入った美風の姿が!! 美風に御近所の勇士の集まりに誘われる文明。 魔女を殺しましょ 美風に魔界の扉を開けるマヤを殺しましょん♪と誘惑される文....

世紀末オカルト学院 第11話「マヤの死」

マヤの死---------!!真相はいかに!?前回は予告にもってかれたとおっしゃってた方が多かったので、気になりましたよね。赤い土面と青い土面。それを見合わせると------------皆神山が消...

アニメ 世紀末オカルト学院 第11話「マヤの死」感想

アニメ 世紀末オカルト学院 第11話「マヤの死」の感想です。ネタバレを含みますので注意して下さい。 何このエロアニメww → あれ?・・...

世紀末オカルト学院 #11 マヤの死

な,なんだってー! 世紀末 オカルト学院 1 【完全生産限定版】 [Blu-ray](2010/09/22)日笠陽子水島大宙商品詳細を見る世紀末オカルト学院 #11 マヤ...

世紀末オカルト学院第11話感想

#11「マヤの死」 美風ちゃんに「濡れるッ!」(///∇///) 前回で怖い本性

世紀末オカルト学院 Episode.11 「マヤの死」

十年先の未来が見える魔法があったらな・・・

世紀末オカルト学院 第11話 「マヤの死」

唖然呆然、怒涛の超展開!

世紀末オカルト学院 第11話「マヤの死」

笑いが止まらないw いや、素晴らしき超展開。

世紀末オカルト学院 第11話「マヤの死」

前回の予告はイイ釣りだった(笑) 積極的に「カギ」を探しもともるマヤたち 赤い土面と青い土面・・・青い土面が最近発見されたらしく その二つが見合うと皆神山が消えると言われている まさしくカギの予感! と川島はマヤが長野市街に出かけたことに舌打ち なにやら不穏な行動です! アパートに戻った文明・・・しかしそこには人影!! と居たのは押しかけ女房気取りの美風! いつもならうれしい文明もさすがに少し引いてます 美風が作ってくれたのはカレーしかも隠し味にバナナとコーラ が入った母親が作...

世紀末オカルト学院Episode.11「マヤの死」

「ご飯作りに来たんです  大家さんに言ったら   すぐに合い鍵で入れてくれて」美風さん、マジストーカー!(゚∀゚)ご飯作りに来て、大家さんに入れてもらったとかもはやストー...

世紀末オカルト学院 Episode.11『マヤの死』

「飛鳥の亀石って知ってる?」

世紀末オカルト学院 第11話 「マヤの死」 感想

魔法少女リリカル画伯、始まります―

世紀末オカルト学院 第11話「マヤの死/MAYA's death」

エエエエェェェェ(゚Д゚)ェェェェエエエエ いろいろビックリでしたw ついに全ての謎が明らかに・・・はなってないですよね(A;´・ω・)フ...

世紀末オカルト学院 第11話 「マヤの死」

運命の日が迫り痺れをきらした美風はマヤこそが悪の元凶と文明に擦り込むように篭絡する。マヤの命を狙う集団を知り揺れる文明。そんな折マ...

世紀末オカルト学院 第11話 「マヤの死」

なぜマヤが殺されなければならなかったのか? 隠された事実が明かされる最終章へ。 と言うか、これって隠したままの展開なら何話でも作れる...

世紀末オカルト学院 第11話「マヤの死」

『ノストラダムスの鍵の調査のため、マヤと文明は松代市外へ出る。対となる二つの面がそろうとき、皆神山が消滅するという言い伝えのある土...

(アニメ感想) 世紀末オカルト学院 第11話 「マヤの死」

世紀末 オカルト学院 1 【完全生産限定版】 [Blu-ray]クチコミを見る ノストラダムスの鍵の調査のため、マヤと文明は松代市外へ出る。対となる二つの面がそろうとき、皆神山が消滅するという言い伝えのある土偶の面――その一つと思われる土面が、長野市街で発掘されたのだ....

世紀末オカルト学院 第11話 「マヤの死」

マヤとの調査を終えた文明が自宅に戻ると、無断で家に入った美風が料理をしていました。 いよいよ自宅にまで押し掛けて来た美風に対して...

「世紀末オカルト学院」11話 マヤの死 / MAYA's death

急展開というか軽く超展開まであった気がするけど一気に話が動いたなぁ。 予告で確かに話が動きそうだとは思ったけどここまでとは思わなかっ...

世紀末オカルト学院 第11話 「マヤの死」 感想

★★★★★★★★☆☆(9:素晴らしい!) これはあれですか、来週はマヤも変身する流れですか。 先週までの幽霊騒動では残り話数少ない...

世紀末オカルト学院 第11話

世紀末オカルト学院 第11話 『マヤの死』 ≪あらすじ≫ 美風から神代マヤこそが魔界への扉を開く為のカギだと言われた文明。それを否定した...

世紀末オカルト学院 第11話

[関連リンク]http://www.occult-gakuin.jp/Episode.11 マヤの死文明とノストラダムスの鍵らしきものの手がかりを得るマヤ果たして見つけた遺跡がそれなのか?後日その遺跡を探しに行く事になり...

『世紀末オカルト学院』#11「マヤの死」

「魔女を殺しましょう?」 俺のダウジングロッドでも探せないところにいっちゃったんだな… 積極的に、ノストラダムスの鍵の調査をするマ...

世紀末オカルト学院 第11話 「マヤの死」 感想

まさかの超展開! こんなの予想出来なかったよ! ノストラダムスの鍵の調査のため、マヤと文明は松代市外へ出る。 対となる二つの面が...

世紀末オカルト学院 Episode.11 「マヤの死」

 魔女っ子もの? 超展開が来ましたね。

(感想)世紀末オカルト学院 第11話「マヤの死」

世紀末オカルト学院 第11話 「マヤの死」 美風が実は黒魔術師で、千尋はまさかの白魔術師!? なんの前触れもなく"とある魔術のオカルト学院"...

世紀末オカルト学院 第11話 「マヤの死」

最終章突入の「世紀末オカルト学院」第11話。 次回、9月20放送は26:00〜なので注意(テレ東)。 意欲的に鍵を探すマヤと文明。二人が長野市...

超 展 開 (世紀末オカルト学院 第11話レビュー)

世紀末オカルト学院 EPISODE.11「マヤの死」 ★★★☆☆

世紀末オカルト学院 第11話「マヤの死」感想

な、何なんだ、この展開!?笑

世紀末オカルト学院 第11話 「マヤの死」

いつも何処かで驚くこの話。今回は特に強い驚きでした。

[アニメ感想] 世紀末オカルト学院 Episode.11 マヤの死

世紀末オカルト学院 第11話。 マヤの命を狙う集団の正体は、そして「マヤの死」の真相は―――。 以下感想

世紀末オカルト学院 Episode.11 「マヤの死」 感想

 マヤと文明はアスカの亀石を、鍵かと推定し調査を開始。  そして自室に帰ってきた文明、でもその部屋には人影が。  意を決して、中に...

世紀末オカルト学院 #11

今回は怒濤の展開でした!!!文明がアパートに帰宅すると、そこにはなぜか美風の姿が・・・。何かと思ったら、いきなり文明は怪しげな団体の儀式へと誘い出されたのでした

世紀末オカルト学院 Episode.11「マヤの死」

いや、まぁ…魔術もオカルトではあるのだが。 自分的には予想外の方向に進んでくれちゃいましたオカルト学院。 引っ張り続けた美風の正体もアレでしたが この枠であんなシーンを見れるとも思って無かったなぁ〜。 …にしたって文明って(苦笑) 世紀末オカルト学院 Volume…

世紀末オカルト学院 第11話「マヤの死」

大門ダヨ 白杜の記事で・・・ 今回は「超展開」らしいですが・・・ どうなのやら・・・ 文明が自宅のアパートに帰ると・・・ 何故か、美...

COMMENT

NAME
TITLE
MAIL(非公開)
URL
EMOJI
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
COMMENT
PASS(コメント編集に必須です)
SECRET
管理人のみ閲覧できます

新着記事・カテゴリ

メニューバーをご利用ください
古いカテゴリーは順に表示されなくなりますので、お手数ですが記事検索をご利用ください

メールで アニメレビューCrossChannel.jp を購読する

ブログ内検索

プロフィール

・管理者:wataru
・好き:V1046-R MAHORO、HMX-12 マルチ、ぽんこつ、黒オーバーニーソ、メイド
・リンクフリーですが、可能であればサイトTOPにリンクお願いします。相互リンクのお誘いは不精者のため辞退させていただいております
・利用状況の管理と広告表示等の目的でCookie及びWeb beaconを利用しています。Cookieの受入はブラウザの設定で選択が可能です
・商品紹介にはAmazonアソシエイトリンク他を利用しています
・当サイト管理者へのご連絡は webmaster★crosschannel.jpまで(★は1バイトのアットマークに置換して下さい)

Shop Link

Copyright ©  -- アニメレビューCrossChannel.jp --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Photo by Geralt / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]