忍者ブログ

アニメレビューCrossChannel.jp

アニメのレビュー・感想中心に、アニメ業界の批評もしたり、ゲームレビューしたりしています

   

ちょこッとSister 第10話「Let's温泉!」

困ったときの温泉ネタ、そして相も変わらぬ管理人さんの妄想シーンで打開を図った第10話。
無駄に長い2クール作品になりそうな危惧を振り払えるか?

これまた定番の商店街の福引きで当選した温泉旅行。
はるま、ちょこ、管理人さんと真琴の4名。
ここでは、同行をせがむ真琴の猫目うるうるカットが好ポイント。
新宿駅のホームまで来たところで、真琴に仕事の依頼が入り急遽不参加の仕打ちだが、もっと上手く使えば良いキャラなんだけどなあ。
原作・脚本の人は真琴が嫌いなのかなあ?
旅の車中を無邪気なちょこ、鈍いはるま、妄想の管理人さんだけで展開するのはツライ。

ホテルの露天風呂は案の定混浴。
出るに出られないはるまがのぼせるのは、これもお約束。
はるまの象さんパオ―んも、いぬかみっ!の変態の嵐の後では新味なし。

温泉ネタだけに CAUTION KEEP OUT も多発だが、胸の谷間はOKで尻の割れ目が何故NGなのか自主規制根拠を疑う。

本作では固有名詞などが現実と微妙に置き換えられている。
・185系が湘南色だったような(高崎線系統は塗色が異なる)
・中の条駅下車(モデルは中之条駅)
・アパートは寝古田(モデルは江古田)
・チェックインで書いた住所は練馬区徳丸(板橋区徳丸は実在)
・綾乃さん、元カレを追いかけて群馬の温泉に?(彼は長野の旅館と言っていた)

その他
・ちょこ、福引器を左回し(一般的には右回し)

次回は温泉地に綾乃さん登場のようですが、元カレへの気持ちとはるまからの好意をどのように整理つけるのでしょうか。
綾乃さんを陰の軸にしてもストーリーに深みが無いので、そろそろ終わりにしていただきたいところ。

ヤマもオチもない回でしたが、琴線に触れたのはこれかな。
寝付けないはるまの手を取り、ちょこ「今度は私がしてあげる」
してください!お兄さんは拒みません!あっ、こら!はるま、寝るな!

ドラマCD第3弾 予約受付中です
「ちょこッとSister」 あんちょこ 3冊目(Under Chocottosister File.THREE)
by AffiliSearch

拍手

 RSSリーダーで購読する
PR

TRACKBACK

Trackback URL:

ちょこッとSister 第10話 Let's 温泉!

水着回ではなく、温泉回。しかし常日頃から入浴シーンが挿入されているこの作品にとってみれば、演出面において試金石となるであろう。結果、全然駄目じゃん。ダメダメジャン。KEEP OUTが通常とあんまり変わってないよ。むしろ管理人さんの妄想力と象さんばかりが目立....

(アニメ感想) ちょこッとSister 第10話 「Let's 温泉!」

ちょこッとSister 第1巻商店街の福引で大当たりを出したをちょこ。家族四人ご招待のその旅行券で、はるま、ちょこ、千歳、真琴の四人は温泉旅行へと向かうことになります。しかし、当日になり真琴が仕事の都合で行けなくなると言う事態に・・・。かくして、はるま、ちょ....

ちょこッとSister 第10話「Let’s 温泉!」

ちょこッとSisterアニメ・パプリカいつものように管理人さんと買い物に出たちょこ。初めてやった福引で一等の家族4人で温泉旅行を引き当てる。必然的に、はるま、ちょこ、管理人さんと真琴で行くことがあっという間に決定。冒頭の綾乃さんとカズヤの電話。....

ちょこッとSister 第10話 「Let's 温泉!」

綾乃さんと元カレとの電話、一体何があったのか!?気にせず温泉で目の保養をしようと思います(いいのかっ!?)福引で温泉旅行ゲットでLet's 温泉!銭湯や温泉も最高ですが、今回何より印象的だったのがどんどんエスカレートしていく管理人さんの妄想。

ちょこッとSister 第10話 「Let's 温泉!」

綾乃さんと元カレとの電話、一体何があったのか!?気にせず温泉で目の保養をしようと思います(いいのかっ!?)福引で温泉旅行ゲットでLet's 温泉!銭湯や温泉も最高ですが、今回何より印象的だったのがどんどんエスカレートしていく管理人さんの妄想。

ちょこッとSister 第10話「Let's 温泉!」

いやっほう!温泉!温泉!しかし今週は始まる前から湯気という名のジャミング工作が施されることが容易に想像出来るので過度な期待はしてませんよ。んふふ、期待などしていませんよ・・・ハフハフ(今にも身を乗り出し

ちょこッとSister 。。。。 第10話 Let's 温泉! 。。。。 某アニメの山田姉妹も3等当ててましたけど、福引で 当たるのが流行でしょうか?  それから 某アニメの裸王ではないですが 象さんが 吠えるのも流行で

真琴さんと管理人さん では 見せっぷりが違いすぎない?水着でもいいから セクシーシーン 見たいんですけどぉ温泉は危険が一杯って、そーなんよ、危険がイッパイなんですよ〜(笑)感想 第1番に。。。。 がっかりっ!なぜって 温泉ですよ、お・ん・せ・ん!それ...

ちょこッとSister 第10話

第10話「Let's 温泉!」 「ちょっと待って一也、それってどういう…」一方的...

ちょこッとsister 第10話

 中坊のクセにヤングアニマル、さらにはユリア百式とは生意気な!  お前に寸止めエ

ちょこッとSister 第10話

ちょこが福引で温泉旅行を当ててはるまと千歳と共に行くお話。真琴に可愛い絵が多かったですが、急な仕事で温泉に行けなかったのは可哀相。しかし、温泉ということでKEEP OUT大活躍かと思いきや、そうでもなかったです。綾乃の電話の内容は一体なんだったのか、この....

「ユリア100式」は早ぇよ、駆!!

「ちょこッとSister」の第10話を見ました。<感想>言いたいことは2つ。駆が「ユリア100式」読むなんて早すぎ!!!なんだ?ちょこに置き換えてイメージトレーニングか?練乳をおいしそうに飲むちょこを想像して大興奮か?その領域に到達していいの....

ちょこッとSister 第10話感想

第10話「Let’s 温泉」 まんもすっ! ぞうさんっ! ……管理人さんは、妄想癖の持ち主なのねん……。 うまくいじって行けば、キャラの幅が広がりそう……かな? ちょこは、しょうてんがいのふくびきけんをて

ちょこッとSisterを観る

混浴キターーーーーーーーーーーーーッ!!www(大興奮)温泉に入場するちょこちゃん!!(と管理人さん)今回は、KEEPOUTよりも……湯気がジャマ、ですねぇ?(コマ送りをしながら)……ああッ!!もうッ!! ジャマですッ!!湯気ッッ!!(憤慨しながら)>そんなコ

[ちょこッとSister]第10話 Let's 温泉!

「ちょこッとSister」第10話です。何だか綾乃さんの雰囲気が尋常ならざる感じですが・・まぁ、それはそれとしてw管理人さんとちょこちゃんが商店会の福引をやることに。全身全霊、全力全開でガラガラをまわすちょこちゃんですが・・温泉旅行が当たったーー!!

ちょこッとSister 第10話

ちょこタンは運ももっていました。さすが我が妹なり!という訳で、ゆったりたっぷり ここは4126!見事当選温泉旅行!あぁ・・温泉行きてぇ・・・・妹と温泉行きてぇ・・・・・ _ト ̄|○ハァハァそしてちょこタンのねこにゃん化計画は....

ちょこッとSister #10「Let's 温泉!」

「ユリア100式」キタ━━━━(゚∀゚)━━━━ !!!!!ユリア100式を読んでるこの小坊主はマジエロ餓鬼だなw【ユリア100式マニュアル】 ダッチワイフであるユリア100式はヤングアニマルのエロ担当であり、萌え担当の

ちょこっとSister 第10話「Let's 温泉」の感想

管理人さんは私達の鏡だ!(字はこれで合ってます)     繰り広げられるリアルな...

ちょこッとSister 第10話 『Let's 温泉!』 感想とか

新アイキャッチ、ネコミミモードっ!!なちょこたんが激カワユイ〜※半分寝ながら書いたんで意味不明レビュー、、、

ちょこッとSister 第10話

「Let`s 温泉」 象さんが〜象さんが押し寄せてくる〜(^◇^; 管理人さん、

ちょこッとSister 第10話

「Let's 温泉!」 うぉぉぉぉぉぉ〜「管理人さん」が健気だぉぉぉぉぉぉ〜!できたら「はるま」と付き合い始めて欲しいなぁぁぁ〜なんてったって料理も旨そうだし!なにより「かあいい」じゃん!顔も個人的には「花屋

ちょこッとSister 第10話「Let's 温泉!」

博士「セミロリマンセー!!!ちょこタソ(´Д`;)ハァハァ」助手「セミロリ協会員垂涎の回でしたね・・・」

ちょこッとSister 第10話「Let's温泉!」

 福引で温泉4名様招待券を引き当てたちょこ

COMMENT

NAME
TITLE
MAIL(非公開)
URL
EMOJI
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
COMMENT
PASS(コメント編集に必須です)
SECRET
管理人のみ閲覧できます

24時間闘えます!

  • by jiro
  • URL
  • 2006/09/14(Thu)00:09
  • Edit
ちょこに手を握ってもらいながら寝るなんてありえませんね。私なら勿論不眠不休ですよ。
さすがは同志。よくわかっていらっしゃる!

>固有名詞などが現実と微妙に置き換えられている。
さっぱり気付かなかった・・・というか知らないのが殆どというか。
それだけ鋭い視点だから自主規制の違いにも気付くのですね。
私なんかを同志と呼んでいただき光栄です。

私からもトラックバックさせていただきます。

無題

  • by wataru
  • URL
  • 2006/09/14(Thu)08:51
  • Edit
jiro同志、お越しいただき感謝します。

固有名詞の置き換えに気がつくのは、地元だから(苦笑)鋭さなんて無しです・・・

自主規制に苦言を呈すのは、見たいからだけなんですよ、それだけ。あるものは隠すなと。
自由であるがままの世界にしていただきたいものです。ハッ!これは赤道斎の望む世界・・・

新着記事・カテゴリ

メニューバーをご利用ください
古いカテゴリーは順に表示されなくなりますので、お手数ですが記事検索をご利用ください

メールで アニメレビューCrossChannel.jp を購読する

ブログ内検索

プロフィール

・管理者:wataru
・好き:V1046-R MAHORO、HMX-12 マルチ、ぽんこつ、黒オーバーニーソ、メイド
・リンクフリーですが、可能であればサイトTOPにリンクお願いします。相互リンクのお誘いは不精者のため辞退させていただいております
・利用状況の管理と広告表示等の目的でCookie及びWeb beaconを利用しています。Cookieの受入はブラウザの設定で選択が可能です
・商品紹介にはAmazonアソシエイトリンク他を利用しています
・当サイト管理者へのご連絡は webmaster★crosschannel.jpまで(★は1バイトのアットマークに置換して下さい)

Shop Link

Copyright ©  -- アニメレビューCrossChannel.jp --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Photo by Geralt / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]