忍者ブログ

アニメレビューCrossChannel.jp

アニメのレビュー・感想中心に、アニメ業界の批評もしたり、ゲームレビューしたりしています

   

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

 RSSリーダーで購読する
PR

ヨスガノソラ 第9話「ハルカナオモイ」

「ヨスガノソラ」第9話は奈緒編の最終話。奈緒編とは言うものの、共通ルートから分岐した「穹編の裏ルート」とでも呼ぶべき構成で、メインヒロインである奈緒にハイライトが当たるわけではない。孤独と不安、過去の事件がアンチヒロインにあたる穹に暗い影を落とし、その闇の深さとの対比で奈緒が浮かび上がっているに過ぎない。奈緒編ではありながらも穹の視点で奈緒を描き出している。
穹への罪悪感が住みつくなかで、奈緒の心にも穹の闇が侵食している。果たしてどのように過去の因縁を清算し二人が笑い合えるのか想像も、第9話の始まりだ。

拍手


yosuganosora_MX0901yosuganosora_MX0902yosuganosora_MX0903yosuganosora_MX0904yosuganosora_MX0905
yosuganosora_MX0906yosuganosora_MX0907yosuganosora_MX0908yosuganosora_MX0909yosuganosora_MX0910

この作品の放送開始前には何パターン化の予告編が流されたが、奥木染に越してきた穹がこれから過去と人々たちにどのように向き合うのか、モノローグでハルに問うバージョンがあった(これは公式サイトで今でも見られる)。このモノローグこそが奈緒編での穹の立場を表している。
両親を失い行く先はハルとならどこでも良かった、でもこの町には嫌な思い出がある。
一葉は幼い頃に関わらなかったし、瑛も一葉との関係を中心に描いてゴールしたので穹の想いが前面に出ることはなかった。ところが奈緒に関しては幼い頃にハルの体を奪っただけではなく、今度は体も心も奪った。
そんな相手に平常心で向かえるのか。モノローグはハルへの問い掛けだが、穹自身の気持ちを確かめる問いでもある。ハルの方は過去のトラウマもないかのように、再び奈緒の体に吸い寄せられていくのが妹としては悔しくもあり悲しくもある。

そんな穹が奈緒を許すことができるのか、どのような手法でこの1話でケリを付けるのか注目していた。
ここでは主人公のハルは穹に睨まれながらも、奈緒の甘い蜜に吸い寄せられる虫でしかなかった。この奈緒ルートのハルはエロゲの主人公らしくはある。本編ラストでの屋外での奈緒とのセックスは、とりあえず穹と奈緒が落ち着いたのを幸いとばかり、やらねば損みたいな印象だ。ハルと奈緒の関係は精神的なつながりはあまり感じることが出来ず、穹が糾弾したように近所のお姉さんがお世話をウリにハルと肉体的に繋がっている打算的な関係に見える。
これは奈緒が家庭内不和から逃避する部分をフォローしていれば、もう少し違った奈緒の姿が見られたのかもしれない。擁護するとしてもそのくらいで、クラスメイトたちが囃したてるほどにはハルと奈緒の関係はハッピーエンドでもない。

yosuganosora_MX0911yosuganosora_MX0912yosuganosora_MX0913yosuganosora_MX0914yosuganosora_MX0915
yosuganosora_MX0916yosuganosora_MX0917yosuganosora_MX0918yosuganosora_MX0919yosuganosora_MX0920

穹が奈緒に対する変化を見せたポイントは2点。
1点目は海で溺れたハルを人工呼吸で助けた奈緒を目撃したとき。人工呼吸の口移しにショックを受けたんじゃないかと思っても良いのだが、その夜にハルと一緒に寝た穹の表情を見ると性的な衝動など全く感じられす、唯一の肉親で分身とも言えるハルが無事であったことに安堵していたことがわかる。
しかし救ってくれたのが奈緒だったことや、自分を置いて学校に行くハルがちょっと妬ましくも愛おしくてハルの枕を抱きしめたりする穹が可愛らしい。

2点目は一人で町を出ようとしてバス停の待合室にいたところを見つけたのが奈緒だったこと。
ここでの奈緒と穹の構図は、幼い頃に奈緒を連れ帰ろうとしたハルとの関係の相似の構図。これは奈緒にとって貴重な想い出かもしれないが、穹には知らないこと。修羅場や惨劇を迎えることなく、どんな形で決着させるかと思ったら、落雷をきっかけに待合室の火災、中に置いた穹の親の形見のぬいぐるみを取りに飛び込む奈緒というスーパーヒロイン的活躍で、さすがの穹をも黙らせた。オマケ編エンドで落雷のバス停で殴り合う穹と奈緒のSDキャラという演出は、このパロディーだったということだ。

yosuganosora_MX0921yosuganosora_MX0922yosuganosora_MX0923yosuganosora_MX0924yosuganosora_MX0925
yosuganosora_MX0926yosuganosora_MX0927yosuganosora_MX0928yosuganosora_MX0929yosuganosora_MX0930

完全敵視の旗は下げたものの、穹にとって奈緒は近所のお姉さん程度の昇格にとどまっているように見える。ハルの恋人として認め、その間合いを測り付き合うことはしばらく先になるのかもしれない。とりあえずは近所の世話好きなお姉さんのお節介を逆手にとって、浴衣の着付けなどに便利に使おうという実利を取った穹。それでも奈緒は嬉しいのかもしれないが、妹が家にいるところでのハルとのセックスはやめたほうが良い。あゝだから外でしてたのか…
穹の気持ちが気にかかるだけで奈緒に対しては感慨もないエンドではあったが、冒頭に書いたように「表」ルートの穹編への期待を高める前菜としては良く出来ていた。
そんな奈緒ルートを亡き者にせんとするかのように、穹の次回予告のナレーションが挑戦的に響く。

12/3追記:東京MX版に画像を差し替えました。AT-X版は3枚残してあります。
yosuganosora_ATX0926yosuganosora_ATX0928yosuganosora_ATX0930
※モザイク修正をしている画像があります。

ヨスガノソラ Blu-ray 依媛奈緒ヨスガノソラ 通常版ハルカナソラ 通常版
ヨスガノソラ
 RSSリーダーで購読する

TRACKBACK

Trackback URL:

ヨスガノソラ 第9話「ハルカナオモイ」

このアニメは絶望的に心理描写が下手ですよね。流れるように展開するストーリーは、肝心のプロセスの部分をすっ飛ばし要所の部分しか描かないので、キャラクターの心情の移り変わ ...

ヨスガノソラ 第9話「ハルカナオモイ」

奈緒編の主人公は、悠なんかでなく奈緒だったと判った最終回(笑) もう悠はタイガー某ばりの異常依存者にしか見えないよ(^^; ストーリーの収拾に何一つ能動的に動いてないよね?  ▼ ヨスガノソラ...

ヨスガノソラ 9話

最後のアレで全てが台無しになるのはいつものことですね。というわけで、「ヨスガノソラ」9話バーニングレンジャーの巻。この世界でたった一人の肉親。もしその人が目の前からいな ...

ヨスガノソラ 第9話 「ハルカナオモイ」

・穹の悠への想い  奈緒ルートであるにも関わらず、穹の悠への想いに感情移入してしまいました  穹は体温を測る限り熱があるわけではなく、ヨーグルトやポテトチップスを食べていることからも食欲がな...

ヨスガノソラ 第9話 ハルカナオモイ

「ギリギリ足着くし、大丈夫~!」フラグ立てて即回収とは さすが一級フラグ建築士の名は      伊達じゃないな!(・∀・)女の子だけじゃなくて波にまで好かれる、その引き寄...

ヨスガノソラ 第9話「ハルカナオモイ」

かなり無理くりな感じが否めないけど、なんとか丸く収めて奈緒編完結。 どうみても良いムードじゃなかったんですが、穹の急所を2連発で突いて和解&デレの方向に。 いずれもそこに絡んできたのは奈緒というのが出来すぎだよねえ。 急所その1は悠。絶対に失いたくない悠が溺

ヨスガノソラ 第09話『ハルカナオモイ/イヌモトカイニ』

9-1 ハルカナオモイ苦行?になってきた奈緒偏もいよいよラストです。居間で盛ってたのは無かったことにしました。と言うぐらい全く話題にしない悠と奈緒に物凄い違和感を感じます。海水浴に行っても、ソラちゃん、来なかったね・・・奈緒が残念そうに言うのが不思議でしょうがない。出不精なんじゃなくて、奈緒に会うのが嫌だからに決まってるんですが。どうにもピントのずれた言動が多い気がする。 海でおぼれる悠。奈緒が必死で人工呼吸・・・ 一息で息吹き返した、早いよ!しなくても良かったんじゃないのかと思いました。学校ではもはや...

■ヨスガノソラ 第9話「ハルカナオモイ」

 徹底的に奈緒を拒絶していた穹なのですが、きっかけさえ有れば、ちゃあんと分かってくれるのですよね。  穹だって、奈緒が憎いわけでは無いのですもん。  そのきっか

ヨスガノソラ 第9話

第9話『ハルカナオモイ』ヨスガノソラ Blu-ray 依媛奈緒今回は・・・奈緒編ラストですね。

(アニメ感想) ヨスガノソラ 第9話 「ハルカナオモイ」

ヨスガノソラ Blu-ray 渚一葉クチコミを見る 一人自宅に残ったものの、気になって海水浴場に出かけた穹は、溺れた悠に人工呼吸する奈緒の姿を見てしまう。 このまま自分は捨てられる ...

ヨスガノソラ:9話感想

ヨスガノソラの感想です。 やっぱりこのアニメは何かが惜しいよなあ。

ヨスガノソラ 第8話 ハルカナオモイ

皆が海で楽しむ中、奈緒に会いたくないから1人引きこもる穹。 しかし、暑さに耐え切れなくなり、結局海に。 海岸に着くと海水浴客が溺れたようで、直前にボールを拾いにいこうとし ...

ヨスガノソラ 第9話 依媛奈緒編、完結。文句言う前に、お前ならこの話をどうするんだよ!

■第9話 ハルカナオモイ 3人目のヒロイン、依媛奈緒編も今回で最終回。 第1話を観終った時から「私はこの娘を応援する!」意気込んでいたものの、 終ってみればエロシーン以外の記憶が無い!のは...

ヨスガノソラ 第9話 「ハルカナオモイ」 感想

あらすじ 一人自宅に残ったものの、気になって海水浴場に出かけた穹は、溺れた悠に人工呼吸する奈緒の姿を見てしまう。 このまま自分は捨てられると考えた穹は、家を出ることを企てる。 「ここから出...

ヨスガノソラ ♯09

「ハルカナオモイ」息してなくね? ヤバくね?!全然オーライじゃないし;;;なんてどんくさいんだ。つってもすぐに息を吹き返しちゃうから流石は悠クンです。どっちを取るの?と...

ヨスガノソラ 第9話 「ハルカナオモイ」 感想

悠がアホすぎる! 奈緒よりも悠が酷いよ。 エロだけでなく、もっと心理描写をしっかりと描いてほしかったなぁ。 一人自宅に残ったものの、気になって海水浴場に出かけた穹は、 溺れた悠に人工呼吸...

(感想)ヨスガノソラ 第9話「ハルカナオモイ」

ヨスガノソラ 第9話(N4) 「ハルカナオモイ」 『となりのトトロ』・・・?笑 やっぱり奈緒という鏡を用いて穹の繊細な心情を描いた 一連のストーリーだったんじゃないでしょうか?

ヨスガノソラ 第09話

[関連リンク]http://www.starchild.co.jp/special/yosuganosora/第9話 ハルカナオモイ二人が本当に結ばれるためには穹の許しを得ないといけないが果たして上手くいくのか…。海へ行った悠を追いかけ...

ヨスガノソラ 09話『ハルカナオモイ』

海に穹はやってこなかった。 ちょっぴり重い気分にもなるところだが、頭を切り替えて皆でエンジョイする。

ヨスガノソラ 第9話『ハルカナオモイ』

主に奈緒の頑張りで収拾ついたって感じっすね。 悠は…奈緒と穹の件では完璧に役立たずwヤッてただけかYO! ヨスガノソラ Blu-ray 依媛奈緒キングレコード 2011-02-23by G-Tools

ヨスガノソラ 第09話 感想

 ヨスガノソラ  第09話 『ハルカナオモイ』 感想  次のページへ

ヨスガノソラ 第9話「ハルカナオモイ」

ヨスガノソラ 春日野穹 体操服Ver.奈緒編も今回でラストではありましたが、 ぶっちゃけ穹のBADエンドという感じでした(汗

ヨスガノソラ TokyoMX(12/02)

第9話  N4 ハルカナオモイ 穹を海に誘う悠。でも嫌がって行かない穹。OPビー

ヨスガノソラ第8・9話感想

短くてもいいから感想書こうと思っていたヨスガですが、手を拱いているうちに、奈緒編

COMMENT

NAME
TITLE
MAIL(非公開)
URL
EMOJI
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
COMMENT
PASS(コメント編集に必須です)
SECRET
管理人のみ閲覧できます

新着記事・カテゴリ

メニューバーをご利用ください
古いカテゴリーは順に表示されなくなりますので、お手数ですが記事検索をご利用ください

メールで アニメレビューCrossChannel.jp を購読する

ブログ内検索

プロフィール

・管理者:wataru
・好き:V1046-R MAHORO、HMX-12 マルチ、ぽんこつ、黒オーバーニーソ、メイド
・リンクフリーですが、可能であればサイトTOPにリンクお願いします。相互リンクのお誘いは不精者のため辞退させていただいております
・利用状況の管理と広告表示等の目的でCookie及びWeb beaconを利用しています。Cookieの受入はブラウザの設定で選択が可能です
・商品紹介にはAmazonアソシエイトリンク他を利用しています
・当サイト管理者へのご連絡は webmaster★crosschannel.jpまで(★は1バイトのアットマークに置換して下さい)

Shop Link

Copyright ©  -- アニメレビューCrossChannel.jp --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Photo by Geralt / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]