忍者ブログ

アニメレビューCrossChannel.jp

アニメのレビュー・感想中心に、アニメ業界の批評もしたり、ゲームレビューしたりしています

   

FORTUNE ARTERIAL 赤い約束 第11話「訣別」

孝平を想うだけでムラムラとする瑛里華。顔を合わせ、手に触れようとしたものならば激しく苦しむことになる。伊織は妹の眷属にと、孝平を生徒会に入れたのだろうが、今は運命に逆らう妹の自主的な決断を見守るだけの立場のようだ。千堂家に仕える東儀兄妹となれば、口をはさむ立場でもないということらしい。その状況の中では、普段はおとなしい白の決断が意表をついた「FORTUNE ARTERIAL 赤い約束」第11話。

fortune_arterial1101fortune_arterial1102fortune_arterial1103fortune_arterial1104fortune_arterial1105

敢えて迂遠なシナリオにしているのか、花火大会の夜に孝平と瑛里華に何があったのかわかりにくくなっている。前話をそのままストレートに受け止めると、あの晩に瑛里華は孝平の血を吸ったが、吸血鬼としての自分の血は孝平に与えていない。だから孝平はまだ瑛里華の眷属ではない。
伽耶の意を受けた桐葉が瑛里華に催促に来たのも、瑛里華がまだ眷属を得ていないからのはずだ。
でもここで桐葉のセリフが「自ら血を捧げた相手に何をためらう。なぜひと思いに支倉孝平を眷属にしてしまわない」というのが理解しにくい。「自ら」とは瑛里華を指しているはずだが、これで行くと瑛里華は孝平に血を与えたが眷属になっていない事になる。設定のミスなのか、裏設定があるのかなんとも言えないが、瑛里華が孝平の血に絡んで苦しむ展開が続くだけに気になってしまう。

fortune_arterial1106fortune_arterial1107fortune_arterial1108fortune_arterial1109fortune_arterial1110
fortune_arterial1111fortune_arterial1112fortune_arterial1113fortune_arterial1114fortune_arterial1115

生徒会に出ると孝平と顔を合わすからと、接触のないままの二人の関係が続き、学園では文化祭の準備も着々と進んでいく。孝平を想いというよりも、孝平の血を想い夜のベッドで一人悶々とする瑛里華の姿はなかなかセクシーな吸血鬼だ。
孝平に自分の血を飲ませてしまえば吸血鬼と眷属関係が未来永劫続くのだが、それを是とせず人間として生きたいという瑛里華。でも孝平の寿命は尽きても瑛里華は不死なのだから、いずれは別れがあり他の吸血相手探しを繰り返すことになる無間地獄のようなものだ。

fortune_arterial1116fortune_arterial1117fortune_arterial1118fortune_arterial1119fortune_arterial1120
fortune_arterial1121fortune_arterial1122fortune_arterial1123fortune_arterial1124fortune_arterial1125

桐葉は伽耶から記憶を消され、何百年もさまよった末に再び伽耶の下にたどり着いた。よほど伽耶は放置プレイがお好きのようだが、その間自分はどうしていたのだろう。桐葉の血がなくてもやってこれたのは、他にも眷属があるからなのだろうか。
このシリーズでは桐葉の内面描写がないため、あまり魅力的なポジションにいないのだが、最終話でテコ入れされるだろうか?
これまでおとなしく目立たなかった白だが、白は瑛里華のことも孝平のことも良く見ていたことがわかったBパートだった。自分が瑛里華の眷属にという覚悟で、瑛里華も孝平も救おうとした白だが、その願い出は受け止められることはなく、瑛里華自身の責任で解決を目指すことになる。
雨の夜、伽耶の使いの桐葉にどのような決断を伝えに来たのだろうか。
今回の制作はDNAのグロス回。

フォーチュンアテリアル 赤い約束  Blu-ray 第1巻絆-kizunairo-色(初回限定盤)(DVD付)I miss you(初回限定盤)(DVD付)FORTUNE ARTERIAL 通常版フォーチュンアテリアルパーフェクトビジュアルブックFORTUNE ARTERIAL 赤い約束 公式コミックアラカルト

FORTUNE ARTERIAL (6) オリジナルアニメDVD付き限定版 [コミック]

拍手

 RSSリーダーで購読する
PR

TRACKBACK

Trackback URL:

■FORTUNE ARTERIAL 赤い約束 第11話「訣別」

 孝平には、あの夜の記憶が無いのかしら?。  以前と全く変わらない、そのまんまの孝平だったよ。  瑛里華に対しても、特別な様子は無くって。  かなでと陽菜に隠し

FORTUNE ARTERIAL 赤い約束 第11話「訣別」

ほんにこのアニメの女性キャラは可愛い子達が多くて、 たまらんわww。

FORTUNE ARTERIAL 赤い約束 第十\一話 『決別』

孝平の血を吸ったことを忘れている千堂瑛里華。孝平が瑛里華を部屋まで運んだのでしょうか。動機が起こって思い出した花火の日のこと。孝平は、瑛里華の眷属になってしまったのでしょうか。

Fortune Arterial 赤い約束 テレ東(12/18)

第11話  決別 部屋で目覚める瑛里華。どうやってここに?私耐えられそう。吸血を

FORTUNE ARTERIAL 第11話 訣別

「そうか耐えられたんだ私…良かった」Pardon?一体どういうこっちゃ(゚Д゚)誰かが瑛里華の記憶をいじったのかとも思ったが本人を目の前にしたらすぐに思い出した訳だからあの夜のシ...

FORTUNE ARTERIAL -赤い約束- 第十一話 感想

吸血衝動に襲われる瑛里華がいちいちエロい 「FORTUNE ARTERIAL -赤い約束-」第十一話感想です。 絆-kizunairo-色(生産限定盤)(DVD付)(2010/10/27)Lia商品詳細を見る

FORTUNE ARTERIAL 赤い約束 第11話「訣別」

白ちゃんが健気過ぎて…辛いですね。 瑛里華は孝平を眷属にしたのでは無かったのですね。 孝平の血は特別でもあり。 瑛里華はその血を求める衝動にもう耐えれなくなっていく…。  ▼ FORTUNE ARTERIAL 赤い約束 第11話「訣別」 人間である孝平は寿命のある存在。 血を失いたくなければ眷族にするしかないのですが。 それは絶対受け入れたくない瑛里華… 

『FORTUNE ARTERIAL』 第11話 観ました

一見、普段と変わりない様子の瑛里華さん。 いつもよりご機嫌に生徒会のお仕事をこなしているように見えましたけど… やっぱり、孝平が来たら…吸血衝動が酷くて我慢が出来ない状態みたい。 でも… 彼女はそれを耐えて、自分が吸血鬼であることを...

FORTUNE ARTERIAL 赤い約束 第11話 「訣別」

 第11話において様々な人と人との葛藤が描かれるとは、そらのおとしもf(フォルテ) 第11話のようなまさかの展開です  また、瑛里華が自分との感情との葛藤に苦しんでいる姿をこのような視点で見てはいけな...

FORTUNE ARTERIAL 赤い約束 第11話「訣別」

衝動。

FORTUNE ARTERIAL 赤い約束 第11話

第11話『訣別』FORTUNE ARTERIAL フォーチュンアテリアル 赤い約束 Blu-ray 第1巻今回は・・・我慢する話?

(感想)FORTUNE ARTERIAL -赤い約束- 第11話「訣別」

FORTUNE ARTERIAL -赤い約束- 第11話 「訣別」 瑛里華の苦悩、兄の妹への思いなんか色々とありますが、 すべてひっくるめて、白の固い決意と思いが全部持ってきましたね!

FORTUNE ARTERIAL -赤い約束- 第11話『訣別』

あたし、耐えられたんだ。良かった・・・。 吸っちゃった記憶が無いらしく、大喜びの瑛里華人間の様に生きる自信を深めて仕事も絶好調。 しかし孝平と接触したことで吸血衝動が発動、吸った記憶が甦ってしまいます。極力平静を装うものの、以後は何かに付けて孝平を避けるようになります。 仲睦まじかった二人が会うに会えない、見ている白も辛そうです。 もはや輸血パックは役立たず。必死に禁断症状に耐える瑛里華の前に、桐葉が現れます。 眷属を作る気が無いなら屋敷に戻るように、と伽耶の伝言を伝える為です。 約束が違う!!と抗議す...

FORTUNE ARTERIAL 赤い約束 #11 『訣別』 感想

  苦しみから垣間見える瑛里華の信念― 今回はまさに瑛里華の葛藤、苦しみといった点を丸々1話使いギリギリのところまで描いた 素晴らしい回だったように思います。彼女の苦しみが痛いほど伝わって...

COMMENT

NAME
TITLE
MAIL(非公開)
URL
EMOJI
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
COMMENT
PASS(コメント編集に必須です)
SECRET
管理人のみ閲覧できます

「自ら」について

  • by パッチ
  • 2010/12/18(Sat)20:01
  • Edit
>「自ら」とは瑛里華を指しているはず

とありますがこれは孝平を指していると思います。
前回のラストで瑛里華が苦しんでいるのを知った孝平は自らの首筋を瑛里華に差し出したというふうにわたしはとらえています。

Re:「自ら」について

  • by wataru
  • 2010/12/19 06:23
コメントありがとうございます。
孝平の側から血を捧げたのは理解できるのですが、今回のあの場面で桐葉がそれを指して言うセリフにしては違和感があるのでした。
ああ、書いていて気づきましたが「孝平の気持ちを汲んで眷属にしてしまえ」ということを伽耶に成り代わって言っているに過ぎないとしたら理解できなくもないです。

新着記事・カテゴリ

メニューバーをご利用ください
古いカテゴリーは順に表示されなくなりますので、お手数ですが記事検索をご利用ください

メールで アニメレビューCrossChannel.jp を購読する

ブログ内検索

プロフィール

・管理者:wataru
・好き:V1046-R MAHORO、HMX-12 マルチ、ぽんこつ、黒オーバーニーソ、メイド
・リンクフリーですが、可能であればサイトTOPにリンクお願いします。相互リンクのお誘いは不精者のため辞退させていただいております
・利用状況の管理と広告表示等の目的でCookie及びWeb beaconを利用しています。Cookieの受入はブラウザの設定で選択が可能です
・商品紹介にはAmazonアソシエイトリンク他を利用しています
・当サイト管理者へのご連絡は webmaster★crosschannel.jpまで(★は1バイトのアットマークに置換して下さい)

Shop Link

Copyright ©  -- アニメレビューCrossChannel.jp --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Photo by Geralt / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]