忍者ブログ

アニメレビューCrossChannel.jp

アニメのレビュー・感想中心に、アニメ業界の批評もしたり、ゲームレビューしたりしています

   

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

 RSSリーダーで購読する
PR

フリージング 第6話「Machination」

ラナの登場により、学園私的制裁バトルから変化も見られた「フリージング」の第6話。
上級生対下級生、気に入らない奴にガンつけしたなどの理由によるバトルではなく、リミッターのカズヤを巡って争う学園ラブバトル風な展開に少しほっとした。

拍手


freezing_ATX0601freezing_ATX0602freezing_ATX0603freezing_ATX0604freezing_ATX0605
freezing_ATX0606freezing_ATX0607freezing_ATX0608freezing_ATX0609freezing_ATX0610

チベットの山奥育ちで純朴そうなラナだが、その信念を貫くことに当たっては意外としたたかで、時に腹黒さも垣間見せる。だがアティアの口車に乗り、カズヤをパートナーに奪うべくサテライザーに勝負を挑むあたりは疑いを知らないかのような素顔を見せる。
アティアとその一派は3年生のようで、サテライザーが目障りなのだろう。転入生のラナをそそのかしてサテライザーを潰し、あわよくば共倒れになることを望んでいたに違いない。

freezing_ATX0611freezing_ATX0612freezing_ATX0613freezing_ATX0614freezing_ATX0615
freezing_ATX0616freezing_ATX0617freezing_ATX0618freezing_ATX0619freezing_ATX0620

ラナはカズヤとサテライザーの関係を誤解したまま戦うのだが、カズヤが止めに入る形では無い方が良かったと思う。拳と拳で語り合わせる王道の展開が見たかった。カズヤが鬱陶しいというのもあるが、3人組の直接制裁の出番をお膳立ててやったようなものだ。
そのカズヤにしても、サテライザーが過去にリミッターを潰したことをいまさら聞かされて知るとは、恐るべき情報弱者。主人公は鈍いくらいが調度良いのだが、何の根拠もない自信で出張ってくるのは鼻につく。主人公として能力を発揮する前に、彼はもう少し揉まれた環境に放り込まねばならないだろう。

freezing_ATX0621freezing_ATX0622freezing_ATX0623freezing_ATX0624freezing_ATX0625

サテライザーの日常はトーンが低いのは当然の設定として、それを埋めるようなラナの無邪気さがちょうど良く中和してくれる。ラナ役の花澤劇場として今回は楽しめた。
ラナの登場がサテライザーに変化を与えてくれることに期待したい。

フリージング Vol.1 [Blu-ray]TVアニメ「フリージング」オープニングテーマ「COLOR」&エンディングテーマ「君を守りたい」フリージング 1 (ヴァルキリーコミックス)
 RSSリーダーで購読する

TRACKBACK

Trackback URL:

フリージング 第6話「Machination」

ガネッサ先輩は、噛ませ犬役がよくお似合いでw

フリージング 第6話 「Machination」

サテライザーの思いが伝わるかのようで  前回、カズヤに突然のアクシデントが発生したということもあり、結局、正式な初部屋入りを果たすことができなかったわけなのですよね  ですが、サテライザーは病...

フリージング 第6話「Machination」

気を失ったカズヤが目覚めるとブリジッドさんが傍にいてくれました。 ぐっとブリジッドの心がカズヤによった感じですね♪ でも、ラナも カズヤの心根と能力に 運命の相手だと確信。 同じクラスに編入して...

(ラナ・リンチェン)フリージング 6話「Machination」(感想)

「私のことサテラって呼んで」 何という大胆な接近方法なのでしょう! 今回はカズヤを想うサテライザー先輩とラナの心が利用され 戦う展開になりました。デレるサテライザー先輩と 活発で積極的なラ...

【馬鹿は馬鹿正直の略】 フリージング 第6話「Machination」

◆感想 安っぽい策謀でありましたな! ちなみにタイトルの語源を説明すると 昔、中国全土を最初に統治した国「秦」で新しい丞相(総理大臣)が就任しました。 丞相は周りにイエスマンがほしかったの...

フリージング (チバテレ 2/14)

第6話  Machination 公式サイトからオードリー達のリンチを受け気を失

【フリージング】6話 ガネッサ先輩、すっかり噛ませ犬

フリージング #06 Machination 689 名前:風の谷の名無しさん@実況は実況板で[sage] 投稿日:2011/02/12(土) 09:54:30 ID:vxTK7N2K0 内ゲバばっかり 693 名前:風の谷の名無しさん@実況は...

フリージング 第06話 「Machination」

意識を取り戻した横にはサテライザー先輩、 ラナとサテライザーが隣の席、これはまた何か起きるぜ 「カズヤさんは私の運命の殿方なのでありますっ」 こう言われてはサテライザーも返す言葉に困ってしまう 体操服はぁはぁ・・・・ごめん。 リミッター不在を想定した練習試合、ガネッサVSラナ!分かってらっしゃる ガネッサの一撃をかわしつつラナのケリが入る、 練習試合の域を...

フリージング 第06話 「Machination」

大門であります ラナがサテライザーのクラスに編入してくる

フリージング episode6「Machination」

脚本:吉岡たかを 絵コンテ:鎌仲史陽 演出:鎌仲史陽 作画監督:安藤正浩初部屋入りの日にオードリーら2年生に絡まれて倒れてしまったアオイ=カズヤが目を覚ますと、サテライザー=エル=ブリジットが看病したまま眠ってしまっている姿があった。しかし相変わらず姉の夢を見

フリージング episode6「Machination」

脚本:吉岡たかを 絵コンテ:鎌仲史陽 演出:鎌仲史陽 作画監督:安藤正浩 初部屋

フリージング #06 『Machination』 感想

  大切なものを守るため命を賭して戦うサテラ。 その鬼気迫る表情と気持ちの強さは圧巻―

COMMENT

NAME
TITLE
MAIL(非公開)
URL
EMOJI
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
COMMENT
PASS(コメント編集に必須です)
SECRET
管理人のみ閲覧できます

新着記事・カテゴリ

メニューバーをご利用ください
古いカテゴリーは順に表示されなくなりますので、お手数ですが記事検索をご利用ください

メールで アニメレビューCrossChannel.jp を購読する

ブログ内検索

プロフィール

・管理者:wataru
・好き:V1046-R MAHORO、HMX-12 マルチ、ぽんこつ、黒オーバーニーソ、メイド
・リンクフリーですが、可能であればサイトTOPにリンクお願いします。相互リンクのお誘いは不精者のため辞退させていただいております
・利用状況の管理と広告表示等の目的でCookie及びWeb beaconを利用しています。Cookieの受入はブラウザの設定で選択が可能です
・商品紹介にはAmazonアソシエイトリンク他を利用しています
・当サイト管理者へのご連絡は webmaster★crosschannel.jpまで(★は1バイトのアットマークに置換して下さい)

Shop Link

Copyright ©  -- アニメレビューCrossChannel.jp --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Photo by Geralt / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]