忍者ブログ

アニメレビューCrossChannel.jp

アニメのレビュー・感想中心に、アニメ業界の批評もしたり、ゲームレビューしたりしています

   

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

 RSSリーダーで購読する
PR

お兄ちゃんのことなんかぜんぜん好きじゃないんだからねっ!! 第11話「世界の中心で兄を叫ぶ」

結局のところ第10話はtvkで放送されたのみで、他局では放送されないままとなった。
諸事情に配慮して仕方のない点ではあるが、2話続きの内容のため第10話無しでは不完全なエピソードとなってしまった。
原作は読んでいないが、アニメオリジナルエピソードだろうか。少々ヌルい関係に落ち着きかけていた修輔とヒロインたちの関係を金髪電波妹と黒髪百合姉の双生児コンビが刺激してくれる期待があったのだが…

拍手


oniichan1101oniichan1102oniichan1103oniichan1104oniichan1105
oniichan1106oniichan1107oniichan1108oniichan1109oniichan1110

金髪の谷田貝蘭は彩葉と、黒髪の谷田貝凛は繭佳と、ヒロインキャラの見た目が被っているのがもったいない。
繭佳はこのエピソードではチョイ役に過ぎなかったが、観察隊として第三者でいられた彩葉はオチ担当に回ることになった。クローン姉の凛が奈緒の唇をターゲットに狙うというフェチストーキングの結末は、彩葉の唇が奪われることで決着した。
谷田貝姉妹は意図していなくても、高梨兄妹への分断攻撃は彩葉が結局生贄になった形で一件落着。

oniichan1111oniichan1112oniichan1113oniichan1114oniichan1115
oniichan1116oniichan1117oniichan1118oniichan1119oniichan1120

谷田貝蘭に集合場所を間違えて伝えられた修輔は放置プレイ、しかも警察沙汰オチ。
電波女による「目覚めの儀式」や「未知への招待」と、修輔とAGE探検隊と視聴者に期待を持たせた割には、コスプレイベント参加以上のネタではなく尻すぼみ気味のコス姫サイドだった。
2話使った割には引きのインパクトに欠けた内容。
修輔と彩葉のレギュラーメンバー側をオチ担当にしたのだが、これだけ尺があったのだから強気キャラの凛・蘭姉妹を辱める形の逆転エンドまで持って行っても良かったように感じる。

oniichan1121oniichan1122oniichan1123oniichan1124oniichan1125
oniichan1126oniichan1127oniichan1128oniichan1129oniichan1130

今話の制作はDNAのグロス。
次回最終話だが、ヒロインたちによる調教が進み混迷を深めてきた。修輔が救われることになるのか、それとも煩悩を抱えたまま彷徨うのか、その結末に注目したい。

お兄ちゃんのことなんかぜんぜん好きじゃないんだからねっ!! 1 [Blu-ray]お兄ちゃんのことなんかぜんぜん好きじゃないんだからねっ!! 2 [Blu-ray]Taste of Paradiseアリアリ未来☆お兄ちゃんのことなんかぜんぜん好きじゃないんだからねっ!!キャラクターソング 歌なんかぜんぜん歌いたくないんだからねっ!!お兄ちゃんのことなんかぜんぜん好きじゃないんだからねっ!!(4) (アクションコミックス)

 RSSリーダーで購読する

TRACKBACK

Trackback URL:

お兄ちゃんのことなんかぜんぜん好きじゃないんだからねっ!! 第11話 『世界の中心で兄を叫ぶ』

美人でスタイル抜群の双子姉妹。姉は真面目、妹は電波。だけど姉の奈緒を見る目がちょっとおかしいぞ、というところから始まります。東北大震災の影響で第10話が放送されなかった地域が多いため、序盤は前回のダイジェストになっています。 姉もヤバかった理想のくちびると最高のキスがしたい。そう言って奈緒にご執心。お前レズだったのか。男はキス以上を求めてくるからダメなんだそうです。だから女が丁度良いとあの手この手で奈緒のくちびるを狙います。 しかも姉は「お姉さま」取り巻きの女子が多数居る百合の人だった。「美麗(みれい)様...

『お兄ちゃんのことなんかぜんぜん好きじゃないんだからね!!』 第11話 観ました

ややや? 救世主とは何か? 何かとてつもなくエロい秘密倶楽部の何かと思えば… な、展開でした。 それで… もう一方の奈緒ちゃんの唇の貞操はいかに? な方もとりあえず、奈緒ちゃん以外に多大な犠牲を払いつつも解決した模様… って、それは… いくらハラグロ同級生だから...

「お兄ちゃんのことなんかぜんぜん好きじゃないんだからねっ!! 」 第11話

「お兄ちゃんのことなんかぜんぜん好きじゃないんだからねっ!! 」 第11話 2011/03/20 ぺき様より拍手を頂きました。ありがとうございます。  2011/03/21 白うに様より拍手を頂きました。ありがとうございます。 2011/03/21 ctu19811201様よ ...

お兄ちゃんのこと(ry 第11話の感想

アニメ お兄ちゃんのことなんかぜんぜん好きじゃないんだからねっ!!  第11話 『世界の中心で兄を叫ぶ』の一言感想です。 このアニメはどこへ向かってしまったのか…。

お兄ちゃんのことなんかぜんぜん好きじゃないんだからねっ!! (チバテレ 3/20)

第11話  世界の中心で兄を叫ぶ どうやら第10話は津波のシーンが有り放送禁止の

お兄ちゃんのことなんかぜんぜん好きじゃないんだからねっ!! 第11話 世界の中心で兄を叫ぶ

奈緒が登校すると、下駄箱から異臭が… 中には腐ったイカが入っていて、どうやら凜を慕う女生徒達の仕業のようです。 凛は美麗様と呼ばれて慕われていますが、なぜ美麗? やはり百 ...

お兄ちゃんのことなんか 第11話 「世界の中心で兄を叫ぶ」 感想

痛い高校生達―

お兄ちゃんのことなんかぜんぜん好きじゃないんだからねっ!! 第11話「世界の中心で兄を叫ぶ」

凛(美麗様)に付きまとわれたおかげで凛(美麗様)ファンの生徒に腐ったイカを下駄箱に入れられる奈緒。 デコピンされてエクスタシ〜! 修輔をストーキングしている事が凛にバレている ...

お兄ちゃんのことなんかぜんぜん好きじゃないんだからねっ!! 第11話 「世界の中心で兄を叫ぶ」

「ドラゴンクライシス」を視聴されている方へ→本日20日深夜に第10話放送の局があります。 詳しくは公式の情報へ。 少々不謹慎シーンがあって多くのチャンネルで放送休止になってしまった第10話に 続くお...

お兄ちゃんのことなんかぜんぜん好きじゃないんだからねっ!! 第11話 「世界の中心で兄を叫ぶ」 感想

まだ次回に引っ張るのかと思いきや、「兄の生態観察日記」でオチが! まさに勇者!(笑) 妄想癖の強い美人コスプレイヤーの蘭に見込まれた修輔は、 2日後に迫った救世主デビューの日を目指して、言...

お兄ちゃんのことなんかぜんぜん好きじゃないんだからねっ!! 11話

イカくさいのは妹じゃなく兄の方だろ、いい加減にしろ。というわけで、「お兄ちゃんのことなんかぜんぜん好きじゃないんだからねっ!!」11話サトリナ様がみてるの巻。蘭さんが必 ...

お兄ちゃんのことなんかぜんぜん好きじゃないんだからねっ 第11話 「世界の中心で兄を叫ぶ」

【お兄ちゃん観察隊 一部休止】お兄ちゃんのことなんかぜんぜん好きじゃないんだからねっ 第10話は地震の影響および制作者の都合により、休止となります。第11話は通常通り放送いたします

お兄ちゃんのことなんかぜんぜん好きじゃないんだからねっ!! 第11話 「世界の中心で兄を叫ぶ」

大門ダヨ 衝撃的な前回からw 凛から狙われてる奈緒ww 凛を「お姉さま」と呼ぶ方々から嫌がらせを受ける 腐ったイカでゲソww

COMMENT

NAME
TITLE
MAIL(非公開)
URL
EMOJI
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
COMMENT
PASS(コメント編集に必須です)
SECRET
管理人のみ閲覧できます

新着記事・カテゴリ

メニューバーをご利用ください
古いカテゴリーは順に表示されなくなりますので、お手数ですが記事検索をご利用ください

メールで アニメレビューCrossChannel.jp を購読する

ブログ内検索

プロフィール

・管理者:wataru
・好き:V1046-R MAHORO、HMX-12 マルチ、ぽんこつ、黒オーバーニーソ、メイド
・リンクフリーですが、可能であればサイトTOPにリンクお願いします。相互リンクのお誘いは不精者のため辞退させていただいております
・利用状況の管理と広告表示等の目的でCookie及びWeb beaconを利用しています。Cookieの受入はブラウザの設定で選択が可能です
・商品紹介にはAmazonアソシエイトリンク他を利用しています
・当サイト管理者へのご連絡は webmaster★crosschannel.jpまで(★は1バイトのアットマークに置換して下さい)

Shop Link

Copyright ©  -- アニメレビューCrossChannel.jp --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Photo by Geralt / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]