忍者ブログ

アニメレビューCrossChannel.jp

アニメのレビュー・感想中心に、アニメ業界の批評もしたり、ゲームレビューしたりしています

   

フリージング 第12話「Satellizer VS. Pandora」(最終話)

制作の遅れにより放送が延期されていた「フリージング」の最終話。
決着がついたという割に達成感がない理由は伏線が未回収であり、パンドラ同士のわだかまりもこれで解消とは思えないこと。
SF風ではあるのだが、結局のところはノヴァとパンドラの関係にしても使徒を連想させることは解消できなかった。

freezing_ATX1201freezing_ATX1202freezing_ATX1203freezing_ATX1204freezing_ATX1205
freezing_ATX1206freezing_ATX1207freezing_ATX1208freezing_ATX1209freezing_ATX1210

パンドラの登場人物は多く、キャラ付けされていたから分かりにくいということはなかった。その反面パンドラ内面への切り込みがたりず、学園内での「カーニバル」や私闘に尺を割かれてしまった。
心理描写はサテライザーを中心に背負わせて重苦しくなってしまい、にぎやかし系ヒロインとして貴重な存在のラナも場の空気を一変させるには至らない。この最終話でわかったことは、シフォン生徒会長が意外に強く、頬笑みながら人を斬るタイプだ。
リミッター役の男キャラの存在価値は少なく、成長せずドラマにも寄与しない主人公というのも珍しい。
最終話は最終防衛線でのサテライザーたちの攻防。倒されたガネッサをフォローする尺が長すぎるし、アーサーへの演出は過剰でやかましい。

freezing_ATX1211freezing_ATX1212freezing_ATX1213freezing_ATX1214freezing_ATX1215
freezing_ATX1216freezing_ATX1217freezing_ATX1218freezing_ATX1219freezing_ATX1220

最終防衛線でキャシーを止めたが、聖骸の安置室はミレーナが侵入済。シフォンたちがあっけなく倒したと思ったら、ミレーナの聖痕を辿ってノヴァが室内に転移するという落ち着きのない展開。自らをノヴァ化するサテライザーが暴走したのは、ノヴァに操られる隙があったということだ。カズヤの声がサテライザーを救った結果にしたが、ノヴァとパンドラという表裏一体の緊迫感の中でサテライザー自らが解決すれば良かったのに。

freezing_ATX1221freezing_ATX1222freezing_ATX1223freezing_ATX1224freezing_ATX1225

攻防戦はパンドラたちの薄氷の勝利だったが、この戦いを観察する謎の女性や、ノヴァの開発に深く関わっているアオイ源吾(カズヤの父親か?)などの新規伏線を張り、新しい戦いを予感させて1クールをまとめた。
最終話なのでアニメ公式サイトを見たらアニメ化により原作コミックスが67倍の売上ということで、アニメ化成功を喜んだら良いのか、これまで全く売れていなかったことを悲しんだら良いのか複雑に感じるメッセージだ。
渡辺監督に「お疲れさま」と言いたいのだが、このまま次回作「緋弾のアリア」放送が始まる。スケジュールが押す元凶と噂される自らのコンテ切りを次回作でも自重しないのだろうか。

フリージング Vol.1 [Blu-ray]  フリージング Vol.2 [Blu-ray] フリージング サテライザースムース抱き枕カバーフリージング ガネッサ スムース抱き枕カバーフリージング 10 (ヴァルキリーコミックス)

拍手

 RSSリーダーで購読する
PR

TRACKBACK

Trackback URL:

【最終話】フリージング 第12話「Satellizer VS. Pandora」

ガネッサやキャシーの腕がぽぽぽーんと、初っ端から随分と思い切った描写を入れてきましたねぇ。放送が延期になったのはこれが原因ですか?w わかりませんがただ1つ言えることは ...

フリージング 第12話「Satellizer VS. Pandora」最終話 感想

次第に存在感が無くなってしまったノヴァが空気すぎて正直 残念な終わり方でした、、、、1話の衝撃というか絶望感いっぱいのストーリー展開に立ち向かう女の子たちのお話と思っていたのにそういった内容はそっくりそのまま魔法少女に持っていかれたような展開だったような気

COMMENT

NAME
TITLE
MAIL(非公開)
URL
EMOJI
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
COMMENT
PASS(コメント編集に必須です)
SECRET
管理人のみ閲覧できます

無題

  • by S
  • 2011/04/07(Thu)19:37
  • Edit
以前(仮)だったものです。
確か原作ではこの後もっと複雑になるのですが、それを考えると手堅くまとめたのかな・・・とも思います。
伏線を回収していない+新たな伏線というのは2期を想定してるのでしょうかね。

そういえば渡辺監督は前作でもコンテを切りまくってましたね。
連続切りの効果は裏表一体というところでしょうか(ちょっと違うかもしれません)
ともあれ次回作に期待です。

Re:無題

  • by wataru
  • 2011/04/08 08:17
2期はどうですかねえ。原作販促になればよしといった判断じゃないでしょうか。

渡辺監督、「緋弾のアリア」でもコンテ切りまくりの予感。山内監督といい、自らコンテ切らないと気が済まないのはベテラン故なのでしょうか。

新着記事・カテゴリ

メニューバーをご利用ください
古いカテゴリーは順に表示されなくなりますので、お手数ですが記事検索をご利用ください

メールで アニメレビューCrossChannel.jp を購読する

ブログ内検索

プロフィール

・管理者:wataru
・好き:V1046-R MAHORO、HMX-12 マルチ、ぽんこつ、黒オーバーニーソ、メイド
・リンクフリーですが、可能であればサイトTOPにリンクお願いします。相互リンクのお誘いは不精者のため辞退させていただいております
・利用状況の管理と広告表示等の目的でCookie及びWeb beaconを利用しています。Cookieの受入はブラウザの設定で選択が可能です
・商品紹介にはAmazonアソシエイトリンク他を利用しています
・当サイト管理者へのご連絡は webmaster★crosschannel.jpまで(★は1バイトのアットマークに置換して下さい)

Shop Link

Copyright ©  -- アニメレビューCrossChannel.jp --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Photo by Geralt / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]