忍者ブログ

アニメレビューCrossChannel.jp

アニメのレビュー・感想中心に、アニメ業界の批評もしたり、ゲームレビューしたりしています

   

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

 RSSリーダーで購読する
PR

俺たちに翼はない 第2話「好きな動物はペガサスです」

混沌としたプロローグを終え、この第2話からは個別ルートが並行して走り始めた感もある「俺たちに翼はない」。主人公たちの群像劇という色合いでもなく、退廃的・享楽的な日常の風景はこの第2話でも続いている。
下ネタやパンツは自重しないが、なんだかそれは主人公たちの裏側やドラマの核心を覆い隠す戦術のようにも見える。エロゲ原作ではあるけれど、エッチシーンでさえも手の内を明かさないカムフラージュなのではないかと、未プレイの身ながら言ってみたりする。

拍手


今回の主人公サイドは、まずは便利屋のドラ(成田隼人)。仕事の依頼人としてのヒロイン鳳鳴(なる)との出会い。自転車探しの依頼だが、ドラは彼女の兄翔(かける)を知っている。今話後半の「アレキサンダー」での合コンに参加しているのがその翔だが、ドラの回想に出てくる狂気を感じさせる不良と同一人物とは思えないほど物静かでクール。
翔にしても、ドラにしても、空想がちに見える羽田鷹志にしても、主人公達の見せる二面性が物語を進めていく中でのカギとなる気配だ。

oretsuba0201oretsuba0202oretsuba0203oretsuba0204oretsuba0205
oretsuba0206oretsuba0207oretsuba0208oretsuba0209oretsuba0210

複数の主人公が同時代の同じ場所を舞台にドラマを進めていくのだと思うが、これは選択肢を重ねてマルチシナリオ・マルチエンディングを迎えるシナリオとも違うのだと思う。
主人公とヒロインの出会いからその先を描く事は分かっても、どことなく居心地の悪さを感じるのは彼らが主体的に動いていないような気がするからだ。
古いテレビのタレットでチャネルを切り替えるように、ザッピングでドラマのルートが切り替わる。この切替をしている人物こそが真の主人公なのではないか?主人公の空想や妄想の中で描かれるドラマを我々が見ているだけではないのかという疑問が湧き上がる。
さらには鷹志の空想のファンタジー世界の物語などは、もう一層下の視点のレイヤーでドラマを描くという複雑な構造を感じさせる。

oretsuba0211oretsuba0212oretsuba0213oretsuba0214oretsuba0215
oretsuba0216oretsuba0217oretsuba0218oretsuba0219oretsuba0220

後半場面は切り替わり、主人公千歳鷲介とヒロイン玉泉日和子の出会い。
フリーライターと優等生タイプという組み合わせに、前述の翔がきっかけを作るのだが、彼の妹との関係やら夜の顔やらに興味が移って、鷲介の方は合コンの賑やかさに紛れてしまい詮索をさせないかのようだ。翔はドラのサイドにしても裏側で絡むので、主人公たちの本質をぼやかすためのジャマーのような役割だ。
不思議な日常の中で主人公達がつぶやく「世界が平和でありますように」。これが唯一彼らの本心を吐露しているように聞こえるのだが、これは真の主人公がそうでない状態だと暗示しているのかも知れない。

TVアニメ 俺たちに翼はない オープニングテーマ Spread Wings(美郷あき)俺たちに翼はない 第1巻 [Blu-ray]俺たちに翼はない 第2巻 [Blu-ray]俺たちに翼はない -Limited Edition-俺たちに翼はない After Story Limited Edition

TVアニメ 俺たちに翼はない エンディングテーマ NEVERLAND(橋本みゆき)
 RSSリーダーで購読する

TRACKBACK

Trackback URL:

俺たちに翼はない 第2話 「好きな動物はペガサスです」

冒頭において4人の可愛らしい女の子による色っぽい顔を見ることができるというのはとても面白いです それに、映し出される描写であったりセリフに作品の意味合いがこめられているかのようでとても視聴していて楽しいです それでは以下、感想を書かせて頂きたいと思います

俺たちに翼はない 第2話「好きな動物はペガサスです」

  • 2011/04/11(Mon)
  • from S:ize
小気味いいテンションの第1話。 まさかのファンタジー要素と驚きの展開でした。 どんな2話になるんだろうと思えば合コンというか王様ゲーム。 女性陣だけでw そして無駄に下ネタwwww シコッティは...

俺たちに翼はない 第2話 「好きな動物はペガサスです」 感想

エロネタが楽しい、だけどこれはあくまでも青春群像劇なのかなと思えた第2話でした。

俺たちに翼はない 第2話 「好きな動物はペガサスです」 感想

同時進行で話が進んでいて複雑だけど可愛い女の子見るだけでも楽しい。 第2話 「好きな動物はペガサスです」 感想は続きから

俺たちに翼はない 02話『好きな動物はペガサスです』

王様ゲーム。 王様になった明日香(B 84)は、1番が3番の胸を揉むように命令。 とことで、鳴(B 78)は日和子(B 88)の胸を揉み、小鳩(B 72)はそれから何かを学び取る。 思わず噴出してしまうマヨネーズとケチャップ。出たのはそれだけですよ(´・ω・`)

俺たちに翼はない 02話『好きな動物はペガサスです』 感想

主人公とヒロインの出逢い。

俺たちに翼はない 第2話「好きな動物はペガサスです」

各方面ってどこでだろう(^^; 脈絡もなく酷いサービスのアバンでスタート。 なんで王様ゲームなのか…? ゲーム原作だからさ♪(ぉ)  ▼ 俺たちに翼はない 第2話「好きな動物はペガサスです」  サブタイも何を意味してたのか理解できませんでしたw それぞれ別ルートが平行して展開されてるのですが。 どう話が繋がるのか、永遠に平行なのか(^^; 

俺たちに翼はない 第2話 『好きな動物はペガサスです』 感想

いまだにジャンルさえ分からないのが凄い。学園物なのか、ファンタジーなのか、はたまたストリートギャングものなのか。俺たちに翼はない 第2話 『好きな動物はペガサスです』 のレビューです。

俺たちに翼はない 第02話 「好きな動物はペガサスです」 感想

俺が 俺たちが 狩男だ!! なんというベージュ回…… やはり鷲ちゃんパートの安定感は異常ですwwww もももももも森里くぅんんんんんが蹴られたああああああ!!!!...

俺たちに翼はない 第2話 好きな動物はペガサスです レビュー キャプ 

王様だーれだ? なぜか渡来明日香、玉泉日和子、鳳鳴、羽田小鳩の4人が女子だけで 合コンをしているのをカウンターの後ろからモニターで覗き見している 軽部狩男と羽田鷹志という絵面。 王様の明日香の命令で小鳩が日和子の胸を揉む。 小鳩に激しくオッパイを揉まれた日和子が握っていたマヨネーズと ケチャップのチューブからボトボトとマヨネーズとケチャップが 鳴と明日香の顔に落ちて終了… はーい、みなさん、コンドルワ~ 今回は各方面からの要望であからさまなサービスシーンから始めてみました!  なるほど…今回のア...

俺たちに翼はない 第02話「好きな動物はペガサスです」

大門ダヨ これ・・・毎回名前出るの?ww

COMMENT

NAME
TITLE
MAIL(非公開)
URL
EMOJI
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
COMMENT
PASS(コメント編集に必須です)
SECRET
管理人のみ閲覧できます

新着記事・カテゴリ

メニューバーをご利用ください
古いカテゴリーは順に表示されなくなりますので、お手数ですが記事検索をご利用ください

メールで アニメレビューCrossChannel.jp を購読する

ブログ内検索

プロフィール

・管理者:wataru
・好き:V1046-R MAHORO、HMX-12 マルチ、ぽんこつ、黒オーバーニーソ、メイド
・リンクフリーですが、可能であればサイトTOPにリンクお願いします。相互リンクのお誘いは不精者のため辞退させていただいております
・利用状況の管理と広告表示等の目的でCookie及びWeb beaconを利用しています。Cookieの受入はブラウザの設定で選択が可能です
・商品紹介にはAmazonアソシエイトリンク他を利用しています
・当サイト管理者へのご連絡は webmaster★crosschannel.jpまで(★は1バイトのアットマークに置換して下さい)

Shop Link

Copyright ©  -- アニメレビューCrossChannel.jp --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Photo by Geralt / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]