忍者ブログ

アニメレビューCrossChannel.jp

アニメのレビュー・感想中心に、アニメ業界の批評もしたり、ゲームレビューしたりしています

   

Aチャンネル 第11話「たんじょうび」

トオルの誕生日の話題に触れながらも、誕生日会にまでたどり着かない「Aチャンネル」の第11話。
るんとトオルの中学時代にまで遡り、学年違いの二人が離れる寂しさをトオル視点で描いている。そしてこれは今の高校生活になっても、同じことが来年繰り返される事を予感させて少し寂しい引きで次回最終回を迎えることになる。

a-ch1101a-ch1102a-ch1103a-ch1104a-ch1105
a-ch1106a-ch1107a-ch1108a-ch1109a-ch1110

るんが高校の志望校ランクを上げたのは自分の考えではなく、後を追う事に違いないトオルのため、るんの母親の深謀遠慮だった。とても偏差値が合わないるんのモチベーションは、合格の際の神戸牛のご褒美と家庭教師トオル。るんが高校3年生になり、大学進学を目指すとなれば再び家庭教師はトオルが務めることになるのだろう。
二人の長い付き合いから生み出された信頼関係(るんには自覚はあまり無いようだが)を補完する良いエピソードだった。

a-ch1111a-ch1112a-ch1113a-ch1114a-ch1115
a-ch1116a-ch1117a-ch1118a-ch1119a-ch1120

1年生トリオでのシーンは少なく、2年生トリオもナギとユー子はサブに回った立ち位置。
るんがメインヒロインの作品ではあるけれども、実際に話を動かすのはどちらにも属するトオルが多い。原作コミックス表紙もBD/DVDパッケージも、第1巻はトオルであることが彼女の存在感を示している。
彼女たちの関係がどのように変化していくのか、その方向性を示してをまとめるのだろうか。次回最終話を期待したい。

Aチャンネル 3(完全生産限定版) [Blu-ray] Aチャンネル クッションカバー A (るん&トオル)

拍手

 RSSリーダーで購読する
PR

TRACKBACK

Trackback URL:

Aチャンネル11話「トオルとるんちゃんの受験戦争」(感想)

携帯電話を通して映し出される 二人の姿が眩しいです。 写真という形で残される記憶、 二人の心の中にも記憶として刻まれるでしょう。 4人の他愛も無い日常を丹念に描いていくこの作品。 見ているだけで心が温まる作品です。   http://katan100.blog130.fc2.com/blog-entry-1327.html

Aチャンネル:11話感想

Aチャンネルの感想です。 先輩と後輩の壁。

Aチャンネル 第11話「たんじょうび Allow me」

かわいくすたでぃーに11話目です。 メインキャラ過去補完編。 るんちゃん志望校底上げプロジェクトが発動してなかったら、ナギやユー子ちゃんとの出会いもなかったわけですね。 そう考えると感慨深いものが...

Aチャンネル 第11話 感想

 Aチャンネル  第11話 『たんじょうび Allow me』 感想  次のページへ

Aチャンネル 第11話 「たんじょうび Allow me」

るんとトオルのには「年齢」という超えられない壁がある。「Aチャンネル」の第11話。 「ありがとう、トオル」と言って振り向きざまに走り去ってしまうるん。 ある日のトオルの夢。 トオルの誕生日が近...

Aチャンネル 第11話

第11話『たんじょうび』Aチャンネル 1 【完全生産限定版】 [Blu-ray]今回は・・・受験の頃の話ですね。

Aチャンネル 第11話 たんじょうび

 学校にケーキって……

Aチャンネル 第11話 「たんじょうび」 感想

トオルが出来るまで―

Aチャンネル 第11話 感想「たんじょうび Allow me」

Aチャンネルですが、るん・トオル・ユー子・ナギは見学に来ている中学生たちを見かけます。るんがこの高校に入れたのはトオルに家庭教師してもらってがり勉したからです。 受験当日は偶然ユー子と隣になりますが、ユー子は鉛筆の芯をぶつけるという大東京の洗礼を受けます。(以下に続きます)

Aチャンネル第11話 「たんじょうび」

Aチャンネル第11話 「たんじょうび」の感想です! るんとトオル、中学校のときの思い出・・・

Aチャンネル Channel 11 たんじょうび Allow me

Aチャンネル 第11話。 るんの受験とトオルの誕生日―――。 以下感想

Aちゃんねる第11話感想

#11「たんじょうび」 サヨナラの予感。るんちゃんが往ってしまう…。いつものなだ

Aチャンネル TBS(6/17)

第11話 たんじょうび Allow me 公式サイトから 年の瀬迫る12月のある

Aチャンネル 第11話 「たんじょうび Allow me」 感想

ユー子は昔から弄られ役だったんですね。 年の瀬迫る12月のある日。 トオルの誕生日の話などをしながら、いつものように四人で帰る途中、 校門の近くで学校説明会に来ていた中学生を見かける。 ...

Aチャンネル 11話

最高の時間は、いつまでも続かない。 というわけで、 「Aチャンネル」11話 青春の締め切りの巻。 季節は巡る。時は静かに、しかし確実に過ぎてゆく。 およそ一年三ヵ月後に迫った(なげーよ)、る...

Aチャンネル Channel 11『たんじょうび』 感想

短い高校生活(´・ω・`)

Aチャンネル 11話「たんじょうび Allow me」

トオルとるんちゃん、本当に仲が良いなぁ。 Aチャンネル 2 【完全生産限定版】 [Blu-ray](2011/06/22)福原 香織、悠木 碧 他商品詳細を見る

Aチャンネル 第11話 「たんじょうび Allow me」 感想

今回はまたちょっぴり切ない回でした。 第11話 「たんじょうび Allow me」 感想は続きから

Aチャンネル 第11話 たんじょうび Allow me

トオルの誕生日を前にしての話ですが、話題の軸は受験話でした。 今回はるんが今の高校に進学した理由も明かされますが、トオルがるんと同じ高校に行くと言っている事から、志望 ...

恋と戦争に通じる人の世の奥義。GOSICK -ゴシック- 第22話も追加

「GOSICK -ゴシック-」 第22話 「あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。」 第10話 「Aチャンネル」 11話

『Aチャンネル』 第11話 観ました

今回の流れは一言で言ってしまうと、とおるちゃんの憂鬱と、ユー子ちゃんの災難でしたね。って、一言じゃなくなっちゃったな。 とおるちゃんの憂鬱は、彼女が大好きなるんちゃんとの歳の差。いつでも一緒に居たいけど、二人の歳の差が残酷なくらいに二人を引き裂くときが...

Aチャンネル 第11話

今回はトオルの誕生日を皆でお祝いするお話。 るんが今の高校を受験することになった経緯には笑ったものです。 トオルのために志望校ランクを上げさせるママは分かるとして、釣る ...

Aチャンネル 第11話

Aチャンネル 第11話、「たんじょうび」。 原作漫画は未読です。

Aチャンネル 第11話

関西だからって・・・(笑)

(感想)Aチャンネル 第11話「たんじょうび Allow me」

Aチャンネル 第11話「たんじょうび Allow me」 日常系だほのぼのゆる〜んだと散々言ってきましたが、そのゆるい日常だって 本質はどうあれいつかは変わってしまうモノ。重なる喜びの数だけ寂しさが・・・。

Aチャンネル 第11話「たんじょうび Allow me」

祝い。

COMMENT

NAME
TITLE
MAIL(非公開)
URL
EMOJI
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
COMMENT
PASS(コメント編集に必須です)
SECRET
管理人のみ閲覧できます

新着記事・カテゴリ

メニューバーをご利用ください
古いカテゴリーは順に表示されなくなりますので、お手数ですが記事検索をご利用ください

メールで アニメレビューCrossChannel.jp を購読する

ブログ内検索

プロフィール

・管理者:wataru
・好き:V1046-R MAHORO、HMX-12 マルチ、ぽんこつ、黒オーバーニーソ、メイド
・リンクフリーですが、可能であればサイトTOPにリンクお願いします。相互リンクのお誘いは不精者のため辞退させていただいております
・利用状況の管理と広告表示等の目的でCookie及びWeb beaconを利用しています。Cookieの受入はブラウザの設定で選択が可能です
・商品紹介にはAmazonアソシエイトリンク他を利用しています
・当サイト管理者へのご連絡は webmaster★crosschannel.jpまで(★は1バイトのアットマークに置換して下さい)

Shop Link

Copyright ©  -- アニメレビューCrossChannel.jp --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Photo by Geralt / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]