忍者ブログ

アニメレビューCrossChannel.jp

アニメのレビュー・感想中心に、アニメ業界の批評もしたり、ゲームレビューしたりしています

   

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

 RSSリーダーで購読する
PR

Steins;Gate 第12話「時空境界のドグマ」

鈴羽の言う「紅莉栖はSERNの回し者」が正しいかはさておき、今度はSERNの名のもとにタイムマシンを回収するという萌郁が新たな幕開けのテープカットをする「Steins;Gate」の第12話。但し、そのオープニングはまゆりの命と引換えに。

拍手


steinsgate1201steinsgate1202steinsgate1203steinsgate1204steinsgate1205
steinsgate1206steinsgate1207steinsgate1208steinsgate1209steinsgate1210

この衝撃の結果を迎えて倫太郎が何をすべきなのか、逆の言い方をするとこの日を改変するために倫太郎がすべきことが半分くらいは理解できる。それは一旦は思いとどまったタイムリープ実験の敢行に違いない。
実験の成功をSERNにキャッチされ監視された末の悲劇を回避すべく、世界線の分岐ポイントに遡ってやり直すのだ。それは数日前かもしれないし、数千年前なのかもしれないし、それこそアバンの7千万年前の地球で物語が尽きるのかもしれない。

steinsgate1211steinsgate1212steinsgate1213steinsgate1214steinsgate1215
steinsgate1216steinsgate1217steinsgate1218steinsgate1219steinsgate1220

アバンの白日夢とラストのまゆりが結びついて「まゆしぃはオカリンの人質だから」の意味がおぼろげながら理解できる。倫太郎がまゆりが生き続けるための世界線を追い続ける限り、まゆりは他のどの世界線でも死ぬことは出来ないのかもしれない。この辺りは倫太郎の奮闘の結末を待たねばならないだろう。
今回タイムリープ実験を断念した倫太郎に対し安堵の表情を見せたまゆりだが、危険を回避できてホッとしたという側面の他に、今回の結末が彼女の倫太郎からの開放であり、倫太郎をも解放すると期待していたのではないだろうか。

steinsgate1221steinsgate1222steinsgate1223steinsgate1224steinsgate1225
steinsgate1226steinsgate1227steinsgate1228steinsgate1229steinsgate1230

そもそもマッドサイエンティストを気取る倫太郎だが、世紀の大発明を求めるよりも部活仲間が欲しかったのではないだろうか。ダルとまゆりだけの3人の活動から仲間が増えたことが一番嬉しいであろうことはまゆりが指摘するまでもなく、倫太郎自身が感じていたはずだ。その点からも「まゆりの人質解放」の時は迫っていたのだろう。今回はその世界線がクロスしたのだと思う。

バイト戦士鈴羽は事件を予知したか、それとも既知の事態だったか不明ながらも事件前に遁走。SERNを語る萌郁にしても、果たして本物なのか第3勢力なのか疑う点は少なくない。
萌郁たちがラボに踏み込んでからの尺は次回送りにして、衝撃の一瞬で引いても良かった気がする。少し説明が過ぎて余韻を壊しているかもしれない。

STEINS;GATE Vol.2【初回限定版】 [Blu-ray]STEINS;GATE 比翼恋理のだーりん(初回限定版)Steins;Gate(限定版) 特典 電話レンジ(仮)マスコット付ストラップ付き
 RSSリーダーで購読する

TRACKBACK

Trackback URL:

第12話 『静止限界のドグマ』

本文はネタばれを含みます。ご注意ください。画像はクリックで拡大されます。 (  Д ) ゚ ゚ では、以下レビューです ↓

STEINS;GATE 第12話 「静止限界のドグマ」

「べ、別にあんたに感謝してたわけじゃない!これは形式的な礼というかなんというか…」 今週もツンなふりしてデレデレな紅莉栖さん。まぁあのオカリンの格好良さを目の当たりにしたらこれも仕方ないw そんな感じで今回は平和だな〜と今後の展開前の最後の休息回にでもなっているのかななんて思っていると・・・

(アニメ感想) Steins;Gate(シュタインズ・ゲート) 第12話 「静止限界のドグマ」

STEINS;GATE Vol.2【初回限定版】 [Blu-ray](2011/07/27)宮野真守、今井麻美 他商品詳細を見る ●意見交流の場として掲示板を設置しました。記事の感想や意見、原作ファンからの補足、もちろんアニメの感想...

Steins;Gate #12「静止限界のドグマ」感想

物語の分岐点タイムリープの完成により自分たちでは身に余る発明をしてしまう・・・記憶を転送する以上 誰かが実験台にならないといけない最悪廃人になってしまうかもしれない・・・SERNの影がチラツキ恐怖を感じるオカリンはこの発明を公にし実験をしないことを宣言する。何よりも仲間を想いやるオカリンらしい答えだが果たしてそんな事よりも恥ずかしがるクリスティーナかわええええぶっひぃいいいいまだこの時点でのラボメンは実験をしないと言ったことについてどこか安心していてどこか残念そうで。そしてまだ危機感のないふわふわとした状...

シュタインズゲート第12話『静止限界のドグマ』の感想レビュー

いきなり7000万年前から始まって???と思っていたら、あんなことやこんなことが!とにもかくにも、まゆしぃーーーーーーーー!!回でした。 むしろ、シュタゲはここからが本番なのぜ!な折り返しですが、未プレイ組の反応が気になりますね。 もうツラすぎてこれ以上書け...

STEINS;GATE 第12話 感想

 STEINS;GATE  第12話 『静止限界のドグマ』 感想  次のページへ

STEINS;GATE 第12話 静止限界のドグマ

紅莉栖によって電話レンジ(仮)はタイムリープマシンと完成します。 ですが、その性質上、人間が被験者になるしか実験する手段がなく、岡部はラボメンを危険に巻き込まない為、 ...

Steins;Gate 第12話

関連リンクhttp://steinsgate.tv/第12話 静止限界のドグマ冒頭から倫太郎のいやーな夢から始まりいよいよ嫌な予感がしてきましたねーとうとう完成するタイムリープマシンそしてこのタイムリープマシンは電話レンジとは違い人が実験をしないといけないのだそしてどうす...

Steins;Gate 第12話「静止限界のドグマ」

『7000万年前の荒野に時間跳躍する夢を見た岡部。白昼夢のような奇妙な感覚から目を覚ますと、まゆりが泊まり込みで制作していたコスプレ衣装、そして紅莉栖のタイムリープマシンが完成を迎えていた。ついに“...

STEINS;GATE 第12話感想「静止限界のドグマ」

ここにいるのはオリジナルか--------------?でも、どれだけ世界線を越えたとしても、意思は連続していく。「だから大丈夫だよ」7000万年前の世界という荒野に立っていた岡部とまゆ...

Steins;Gate(シュタインズ・ゲート) 12話「何だよコレ!まゆしぃぃぃ」(感想)

  不安そうにみつめる、まゆしぃの目。 その先には何が見えているのでしょう。 いよいよ中盤以降の展開に突入した感じがあります。 この作品で起きた出来事は、オカリン達だけで留まらない 影響を見せ始めている印象も感じました。 それにしても宮野真守さんの演技が上手すぎる。 色んな声色や演技を駆使して作品を盛り上げていますね。  

STEINS;GATE 12話『静止限界のドグマ』

まゆしぃの声が聞こえる。

STEINS;GATE 12話『静止限界のドグマ』 感想

ちょっとした幸せ。

Steins;Gate 第12話「静止限界のドグマ」

STEINS;GATE Vol.2【通常版】 [DVD](2011/07/27)宮野真守、今井麻美 他商品詳細を見る  SERNと直通でネットが繋がっていたりと伏線は張ってありましたが、あまりにも衝撃的な展開でしたね。まゆしぃの懐...

Steins;Gate 第12話

Steins;Gate 第12話 『静止限界のドグマ』 ≪あらすじ≫ タイムリープマシンは完成した。これによって人は記憶を48時間だけではあるが、過去へと飛ばせる可能性を得た。しかし、過去に送るものが記憶であ...

STEINS;GATE 第12話「静止限界のドグマ」感想

ついにこの時が来てしまったか。

STEINS;GATE 第12話「静止限界のドグマ」

タイムリープマシンは完成した。 しかし岡部は実験はせずに、世間に公表することを決める。 SERNに繋がってるし、脅迫メールもあって危険だと思ってでしょうね。 ▼ STEINS;GATE 第12話「静止限界のドグ...

Steins;Gate 第12話「静止限界のドグマ」

全ては必然であり当然の結果であったのか・・・。 シュタインズゲート第12話の感想です。

Steins;Gate #12 「静止限界のドグマ」

 なんだよ、これ。凄い展開になって来ましたね。

『Steins;Gate』#12「静止限界のドグマ」

「椎名まゆりは───必要ない」 人間は根源的に時間的な存在である。 アバンの不思議な光景はオカリンが見た夢なのか? オカリンを追って7千万年前の地球までやってきたというまゆり。 ここで二人が果てても、7千万年後の秋葉原まで自分たちの意思は続いているから 「大丈夫だよ」というが…オカリンはそれを見て何を思ったのか。 8月13日 13:58 以降、事態は激変する。

Steins;Gate 第12話 「静止限界のドグマ」 感想

今回の終わり方は衝撃的過ぎました。 まさかあんな事になろうとは……。 今後の展開に目が離せませんね。 7000万年前の荒野に時間跳躍する夢を見た岡部。 白昼夢のような奇妙な感覚から目を覚ますと...

Steins;Gate #12「静止限界のドグマ」 感想

うわああああああああ! 原作プレイ済みの人間が時折まゆ死とか言ってたのはこの事か…… 7000万年前の荒野に時間跳躍する夢を見た岡部。白昼夢のような奇妙な感覚から目を覚ますと、まゆりが泊まり込みで制...

STEINS;GATE 12話

ちょっとフェニックスの尾買ってくる。 というわけで、 「STEINS;GATE」12話 凍りついた時間の巻。 そんな…まゆしぃ…。 貴重なラボの要が。貴重な花澤さんが。貴重なおっぱい要員が。 幼馴染は負...

STEINS;GATE 第12話「静止限界のドグマ」

大体合ってる。     Chapter5    Chapter6    Chapter7    ━━┿━━━━━┿━━━━━┥     ∩___∩   /)     | ノ      ヽ  ( i )))    /  ●  

STEINS;GATE 第12話「静止限界のドグマ」

「実験はしない。このことは世間に公表する。タイムリープマシンは然るべき機関に託そう」 世界初の発明を目の前にして実験をしたくないわけはない。けれどそんなものとは比べ物にならない大切な人たちを守るため決断。マッドサイエンティスト鳳凰院凶真ではなく仲間思いの岡部倫太郎だからこその言葉ですね。これでオカリンたちはいつもの平穏な日々を送るはずだった…。

Steins;Gate 第12話 『静止限界のドグマ』 感想

今回作画というか、演出に気合いが入っていましたね。 青い空と強い陰影が印象的で、1話を思わせます。 これは、何か起る前兆なのだろうなと思っていたら、やはり…。 Steins;Gate 第12話 『静止限界のドグマ』 のレビューです。

Steins;Gate #12 静止限界のドグマ

シュタゲ 第12話。 倫太郎の選択と日常の崩壊―――。 以下感想

Steins;Gate 第12話「静止限界のドグマ」

『7000万年前の荒野に時間跳躍する夢を見た岡部。白昼夢のような奇妙な感覚から目を覚ますと、まゆりが泊まり込みで制作していたコスプレ衣装、そして紅莉栖のタイムリープマシンが完成を迎えていた。ついに“...

Steins;Gate(シュタインズ・ゲート) 第12話 感想「静止限界のドグマ」

Steins;Gate(シュタインズ・ゲート)ですが、荒野にたたずむ岡部倫太郎と椎名まゆりの二人だけの世界、まゆしぃ☆は存在が消えても意思は継続するなど意味深な言葉を残して消えてしまいます。 オカリンは脅迫メールで相当ビビっており、牧瀬紅莉栖の記憶転送タイムマシーンをしかるべく機関に託そうという思慮深い判断を下します。これにはまゆしぃも大賛成です。 牧瀬と阿万音鈴羽は口論となりますが、まゆしぃは仲良くした方が楽しいと仲裁します。(以下に続きます)

(感想)Steins;Gate -シュタインズ・ゲート- 第12話「静止限界のドグマ」

Steins;Gate -シュタインズ・ゲート- 第12話「静止限界のドグマ」 まゆしぃが萌郁に撃ち殺された!?まさかの2ヒロインの一人退場!? ・・・は、まぁないでしょうね。ということはやはり今後の展開は・・・

Steins;Gate シュタインズ・ゲート #12「静止限界のドグマ -Dogma in Ergosphere-」

ここはね…7000万年前の地球だよ。 オカリンはタイムマシンでここに送られちゃったんだあ まゆしぃはね、オカリンを追いかけて、沢山、沢山、たくさーんの 世界線のオカリンを探し続けてきたのです。 ここにいるオカリンも沢山いるオカリンの一人って言えるし オリジナルだっても言えるし… ここにいるまゆしぃも、たくさんいるまゆしぃのうちの一人っても言えるし オリジナルだっても言えるの でね、オカリンもまゆしぃもここで死んじゃうと思う でもきっと、7000万年後の秋葉原にいるオカリンとまゆしぃまで 意思は連続して...

COMMENT

NAME
TITLE
MAIL(非公開)
URL
EMOJI
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
COMMENT
PASS(コメント編集に必須です)
SECRET
管理人のみ閲覧できます

新着記事・カテゴリ

メニューバーをご利用ください
古いカテゴリーは順に表示されなくなりますので、お手数ですが記事検索をご利用ください

メールで アニメレビューCrossChannel.jp を購読する

ブログ内検索

プロフィール

・管理者:wataru
・好き:V1046-R MAHORO、HMX-12 マルチ、ぽんこつ、黒オーバーニーソ、メイド
・リンクフリーですが、可能であればサイトTOPにリンクお願いします。相互リンクのお誘いは不精者のため辞退させていただいております
・利用状況の管理と広告表示等の目的でCookie及びWeb beaconを利用しています。Cookieの受入はブラウザの設定で選択が可能です
・商品紹介にはAmazonアソシエイトリンク他を利用しています
・当サイト管理者へのご連絡は webmaster★crosschannel.jpまで(★は1バイトのアットマークに置換して下さい)

Shop Link

Copyright ©  -- アニメレビューCrossChannel.jp --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Photo by Geralt / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]