忍者ブログ

アニメレビューCrossChannel.jp

アニメのレビュー・感想中心に、アニメ業界の批評もしたり、ゲームレビューしたりしています

   

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

 RSSリーダーで購読する
PR

花咲くいろは 第14話「これが私の生きる道」

2クール目に入った「花咲くいろは」第14話。
メインヒロイン松前緒花と喜翆荘を舞台としたホームドラマも、この話数では修学旅行で和倉結名のエピソードを通して、旅館仕事に対して別の角度からスポットを当てている。水着回であり結名お当番回でもあるように見えるけれど、これまでと同じく物語の全ては緒花の視点で語られている。

拍手


hanairo1401hanairo1402hanairo1403hanairo1404hanairo1405
hanairo1406hanairo1407hanairo1408hanairo1409hanairo1410

宿泊先では結名の許嫁が番頭見習いをする。
その番頭見習い日渡洋輔は配膳の機械化により、仲居もアルバイト化して経営効率を上げようと奮闘するが、仲居たちの仕事に取り組む態度は悪いし、不満がありあり。「おもてなしの心」の問題以前なのだが、ここで喜翆荘の番頭縁と経営コンサルの崇子がどうだったのか思い出してみるのも悪くない。
この大ホテルは喜翆荘のサービスを映す鏡であり、緒花も菜子も客でありながら自然と喜翆荘と比較している。
あからさまに結名の福屋と比較しないで、許嫁のホテルを引き合いに出し、旅館仕事への取り組みの別の側面を緒花に気付かせる仕組みだ。

旅館の娘と言う点で緒花と比較すると、これまでは結名の捉えどころの無さばかり目立っていた。今回の一件でハッキリしたことは、結名は将来の仕事に対してはフリーハンドでいることだ。旅館仕事を継ぐのが生まれた宿命などと縛るものは彼女にはなく、その時々で彼女が興味をひくものをチョイスしていくことを洋輔と緒花たちのまえで宣言した。
突然、旅館の仲居になるという劇的変化でこの世界に飛び込んできた緒花に対し、跡継ぎでありながらも冷静に将来を測る結名。
もし結名が多くの選択肢の中から旅館を継ぐと決めたとしたならば、意外としたたかに切り盛りしそうなタイプに感じる。母親でもある福屋の女将のように。

hanairo1411hanairo1412hanairo1413hanairo1414hanairo1415
hanairo1416hanairo1417hanairo1418hanairo1419hanairo1420

巷間伝えられる「水着回は作画が悪い」のジンクスを打破することは出来なかったようだ。旭プロのグロス回。頑張ってはいるけれども、キャラ似せできていないところは多い。高校の修学旅行でモブも多いから、大変なのはわかるのだが。
新オープニングはキープコンセプトで、音楽も新鮮味なし。CDセールス目的以外に変更する必然性が感じられない。エンディングは一枚絵のパン・ズームで、こちらも劣化とまでは言わないが、驚きはない。

花咲くいろは 1 [Blu-ray] 花咲くいろは お風呂ポスターTVアニメーション「花咲くいろは」 オフィシャルガイド いろはのいろは

面影ワープ
はなさくいろは
 RSSリーダーで購読する

TRACKBACK

Trackback URL:

花咲くいろは 第14話 「これが私の生きる道」 感想

2クール目突入という事で、新OP & EDに変更! OPは前のに比べると、こちらの方が好きかな。 孝一は、まだ出番があるようですね。 修学旅行で南国の地を訪れた緒花、民子、菜子たちは、仕事を離れ、 ...

花咲くいろは 第14話

オープニングが変わりました

花咲くいろは 第14話 『これが私の生きる道』

やって来ました水着回!!修学旅行で南国へやってきた緒花たち。ある意味リアルなんだけど、巨乳が全然居ないから寂しい。菜子は?菜子はどこへ行ったのか・・・違うクラスか。  修学旅行を好機と捉え、結名と民子に告白する男が続出。しかし片っ端から振られてしまう。告白する勇気は立派だし、振られた事はその後の糧になる。やらずに後悔するよりやって後悔しろです。でもこれに時間が割かれて水着分が更に減ったのは残念だった。  婚約者登場。いざ宿に到着すると、結名に声をかける男が居た。なんとこの旅館、結名の...

花咲くいろは  第14話 これが私の生きる道

 すごく結名回でした。

花咲くいろは 14話  『これが私の生きる道』

 い ろ ん な も の 学  ん  で 帰 る        

花咲くいろは 第14話「これが私の生きる道」感想

緒花もすっかり旅館の人だね。

花咲くいろは 14話『これが私の生きる道』

夏。 夏と言えば海。 海と言えば水着。

花咲くいろは 14話『これが私の生きる道』 感想

許嫁は憧れの関係(´・ω・`)

花咲くいろは 第14話 「これが私の生きる道」

後半はまず宮崎から「花咲くいろは」の第14話。 2クール目突入でオープニングは「面影ワープ(AA)」。 まだ孝一は終わってないぞ。ww そしてラストカットは緒花を中心とした喜翆荘の面々。 修学旅行...

花咲くいろは 第14話「これが私の生きる道」

楽しみを見いだせないと仕事は続かない。

花咲くいろは 14話「和倉結名大活躍。これからは結名中心で話が進む?」(感想)

今回は「やりたいことをやる」と決意した 和倉結名さんのお話でした!! 働く事・恋する事をこの作品は 色々な形で提示していく作品ですね。 一見、水着回かと思いきや、結名を立たせるお話になりま...

花咲くいろは 第14話「これが私の生きる道」

海だ!水着回だ゚・*:.。.(*゚∀゚*).。.:*・゜ 修学旅行でホビロン! ホントにびっくりするほど、ロンリー・・・(´;ω;`)ブワッ みんちモテモテ〜ヾ(゜ω゜=゜ω゜)ノ 菜子ちはかっぱっぱw 目標に向かってざっくりとぼんぼりたい! 緒花は仲居の仕事が好きなんですね(*´∀`*) 好きな仕事できるのは幸せ。

花咲くいろは 第14話 これが私の生きる道

本当に ビックリするほど ロンリー?

花咲くいろは 第14話 『これが私の生きる道』 感想

ここでサービス回か。 番組改編期で新しいアニメが始まると、2クール目の作品は影が薄くなりがちなので、テコ入れしないとね。 でも内容はけっこう重かったりします。 花咲くいろは 第14話 『これが私の生きる道』 のレビューです。

花咲くいろは 第14話 これが私の生きる道

花いろ 第14話。 修学旅行と結名の許嫁―――。 以下感想

花咲くいろは 第14話「これが私の生きる道」

2クール目となり季節も夏へ♪ 新OPも夏ぽくなっていいですね〜。 緒花たちは修学旅行で海へとやって来ます。 沖縄以外の海に修学旅行で行く学校もあるもんなんですね。 ▼ 花咲くいろは 第14話「これが私の生きる道」  肌焼きたくないって 民子(^^; で、結名と緒花の手で水着に剥かれ 海に放り込まれますw せっかくの海ですから楽しまないとね! 

花咲くいろは 第14話「これが私の生きる道」

新OP&EDになりましたね! 前クールとはまた違った雰囲気なのもいいですね♪ …ちゃんとコウちゃんもいたのでちょっと安心しました(笑) ラストあたりの歌詞が意味深で気になりますが〜 修学旅行で宮崎にや...

異国迷路のクロワーゼ 第1話感想「入口」

フランスに現れた、日本人形のような愛らしい少女・湯音。ここパリの商店街・ギャルリにある鉄工芸品店「ロアの看板店」にやってきた湯音と、立派なヒゲを生やしたオスカー。絵がめ...

アニメ「花咲くいろは」 第14話 これが私の生きる道

ブシロードスリーブコレクションHG (ハイグレード) Vol.123 花咲くいろは 『和倉 結名』(2011/08/06)ブシロード商品詳細を見る これが昨日の答え、で、いいかな? 「花咲くいろは」第14話のあらすじと感想で...

花咲くいろは 14話

好きって気持ちは、何より強い…? というわけで、 「花咲くいろは」14話 水着少女の巻。 やりたいこととやるべきことが一致したとき、世界の声が聞こえる。 とはいうものの、そんな幸せ事例がゴロ...

花咲くいろは・第14話

「これが私の生きる道」 緒花たちは、修学旅行へ。仲居仕事を始めて、はじめてのお出かけ。楽しむだけでなく、他の旅館での接客なども学ぼうと意気込む緒花だったが…… ということで水着回? なんか、民...

花咲くいろは 第14話「これが私の生きる道」 

お話の組み立てが実に巧いですね。 慰安旅行かと思ったら修学旅行ですか、なるほどこれなら結名ちゃんもばっちり出せますよね。 しっかりサービスシーンあり、笑いあり、そして公開罰ゲームオンパレードだっ...

花咲くいろは TokyoMX(7/03)

第14話 これが私の生きる道 海で泳がない民子。徹さんが可愛い水着買ったって言っ

花咲くいろは 第14話 これが私の生きる道

今回から2期に突入。 季節は夏に移り変わり、緒花達は修学旅行。 緒花は客の立場なのに仕事目線で、すっかり仲居が板についてきましたね。 宿泊するのはかなり大きな旅館で、この ...

花咲くいろは 第14話 「これが私の生きる道」

今回は修学旅行で水着回!菜子さんの水着姿くるぞおおおおおおおおおおおおおおおう! 菜子さんは別のクラスだからいない (゚д゚) アレナニコレドンナハンダンダ

花咲くいろは 第14話「これが私の生きる道」

「旅館の仕事 好き?」 好きな事じゃないと 続かない――… 修学旅行で宮崎へやって来た緒花達は 結名の親戚で許嫁の洋輔の旅館へ!    2クール目突入と言う事で、今回からOPとEDが新しく! OPは...

花咲くいろは:14話感想

花咲くいろはの感想です。 やるなら好きなことを…。

花咲くいろは 第14話「これが私の生きる道」

後半戦突入! いきなり波乱万丈すぎるw そして新OP・ED(とくにED)がすっごくイイ! 

花咲くいろは 第14話 感想「これが私の生きる道」

花咲くいろはですが、松前緒花たちは修学旅行で海に行きます。民子姫や結名姫の水着もありますが、結名はフリフリがついた豪華水着で、民子は出し惜しみして期待感をあおります。民子の「ホビロン」は大砲や断末魔のようにもなりますが、一般に浸透していないので、意味が伝わりません。一番言われている緒花ですら正確な意味は把握していません。 緒花のボンボるは、結名に小ばかにされます。(以下に続きます)

花咲くいろは 第14話「これが私の生きる道」

「花咲くいろは」 オフィシャルガイド いろはのいろは2クール目に入ったということでOPとEDが変更! OPは疾走という感じで、青春をイメージさせますね。 EDは菜子と結名という珍しい組み合わせでなかなか良かったです^^

(アニメ感想) 花咲くいろは 第14話 「これが私の生きる道」

花咲くいろは 2 [Blu-ray](2011/08/17)伊藤かな恵、小見川千明 他商品詳細を見る 空に浮かぶ白い雲、照りつける太陽、目の前に広がる青い海。 今日は緒花たちが通う香林(こうりん)高校の修学旅行。 水...

花咲くいろは 第14話 これが私の生きる道 【伊藤かな恵さんの仕事】

チバテレビ・TOKYOMX 連続テレビ小説シリーズ 第14話

花咲くいろは#14.

「これが私の生きる道」2クールめ突入。OPも変わりました。 予告的には水着回!だ

花咲くいろは 14

第14話 「これが私の生きる道」 懐かしのパフィーの名曲ではありませんよ(笑) 花いろも後半に入ってOPも一新。アーティストは変わらず。 OPでは相変わらず緒花走りまくってます。元気ですねえ。 キャラはもう増えないのかな? さて、水着回です。 みんちはサングラスでクールに「焼きたくない」、ここまで来てそれはない。 で、強制執行で脱がされました(笑) って、これ修学旅行だったのか。どんだけリア充な学校。 メインキャラの面々は学校でももてるようで。 緒花は宿...

[アニメ]花咲くいろは 第14話「これが私の生きる道」

結名というキャラがまだよくわかっていなかったり。

COMMENT

NAME
TITLE
MAIL(非公開)
URL
EMOJI
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
COMMENT
PASS(コメント編集に必須です)
SECRET
管理人のみ閲覧できます

新着記事・カテゴリ

メニューバーをご利用ください
古いカテゴリーは順に表示されなくなりますので、お手数ですが記事検索をご利用ください

メールで アニメレビューCrossChannel.jp を購読する

ブログ内検索

プロフィール

・管理者:wataru
・好き:V1046-R MAHORO、HMX-12 マルチ、ぽんこつ、黒オーバーニーソ、メイド
・リンクフリーですが、可能であればサイトTOPにリンクお願いします。相互リンクのお誘いは不精者のため辞退させていただいております
・利用状況の管理と広告表示等の目的でCookie及びWeb beaconを利用しています。Cookieの受入はブラウザの設定で選択が可能です
・商品紹介にはAmazonアソシエイトリンク他を利用しています
・当サイト管理者へのご連絡は webmaster★crosschannel.jpまで(★は1バイトのアットマークに置換して下さい)

Shop Link

Copyright ©  -- アニメレビューCrossChannel.jp --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Photo by Geralt / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]