忍者ブログ

アニメレビューCrossChannel.jp

アニメのレビュー・感想中心に、アニメ業界の批評もしたり、ゲームレビューしたりしています

   

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

 RSSリーダーで購読する
PR

まよチキ! 第2話「大好きになっちゃった!」

奏お嬢様の企みで、執事のスバルと鼻血男近次郎急接近の「まよチキ!」第2話。
ゲーセンデートに身体検査とイベント続きながらも、オチは近次郎の妹の紅羽がオチを持っていった起伏ある展開。原作ラノベ2話分相当を再構成したといった印象だが、上手くまとめている。
川口敬一郎監督と吉田玲子脚本のコンビはこれまで記憶にないのだが、このようなラノベラブコメ原作では相性が良いのかも知れない。

拍手


mayochiki0201mayochiki0202mayochiki0203mayochiki0204mayochiki0205
mayochiki0206mayochiki0207mayochiki0208mayochiki0209mayochiki0210

女である事を隠すスバル、女を意識すると鼻血を出す近次郎。秘密の共有と奏の気まぐな命令に従う二人はデートに。ここで女子制服のスバルは普通のラブコメヒロインと比べても遜色ない。公では美しい執事、近次郎の前では奏の命令とはいえ可愛い女子高生という2倍美味しいキャラクターだ。
二人の関係を男x男としてみれば、一部女子生徒たちによるスバル親衛隊の嫉妬を受けるし、男x女の関係には踏み込めないというモラトリアム状態が適度な緊張をもたらしてくれる。

mayochiki0211mayochiki0212mayochiki0213mayochiki0214mayochiki0215
mayochiki0216mayochiki0217mayochiki0218mayochiki0219mayochiki0220

そんな二人を男x男、しかもスバルが制服で女装した男子として兄とデートしているという誤解から、近次郎の妹の紅羽が介入。単なるトレーニング相手としてだけではなく、兄のことが異性として好きなんじゃないだろうか。
しかしそれもスバルの力強さに惹かれてしまう。このままでは相手が男と思ったまま、女x女の禁断の楽園に迷い込みそうな予感で締めくくっている。

mayochiki0221mayochiki0222mayochiki0223mayochiki0224mayochiki0225
mayochiki0226mayochiki0227mayochiki0228mayochiki0229mayochiki0230

川口監督のホームグラウンドのアクタスのグロス回で佐野英敏作監。
絵コンテに高橋丈夫の名前を見ると、それだけでサービスイベントに期待してしまうパブロフの犬状態。ムチムチの豊満キャラではなくて、やや青いガリ体型から醸しだされるエロスが持ち味の人だと思うので、この作品の男装女子近衛スバルを任せることは理にかなっている。
原作は読んでいないのでアニメだけで判断すれば、飛び抜けたところはないのだけれど、設定やイベント運びにキャラクターの表情、そして演出のバランスの良さを感じさせてくれるシリーズ序盤だった。今後も期待してレビューしたい。

君にご奉仕まよチキ!8 (MF文庫J)
 RSSリーダーで購読する

TRACKBACK

Trackback URL:

まよチキ! 第2話 「大好きになっちゃった!」

攻めなのか、受けなのか…そこ大事なとこですね!(ぉ) スバルと次郎がBLカップルだって噂が広まり。 親衛隊だかの騒乱まで(^^; 見守られてるのも困りますね〜。  ▼ まよチキ! 第2話 「大好きになっちゃった!」  奏さんの楽しみで、スバルと次郎はデートに行かされます。 ゲームセンターでのスバルは可愛いですね。 

まよチキ! 第02話 『大好きになっちゃった!』

こんな可愛い子が男なわけがない。女を捨てきれない男装女子、それがスバル。こんな娘が変装で男の振りとか無理ありすぎますね。  貴族の価値観というやつでしょうか。マリー・アントワネットがフランス革命で脱出した時のこと。こちら直ぐに見つかってしまいます。本人にとっては地味なつもりが、庶民から見たら派手そのものの馬車にしか見えなかった。 髪は切らない、男のパンツは履かない、さらしは時々巻き忘れる。自分ではこれでバレないと思い違いをしていたと。  普通にデートが出来ている。近次郎の女アレルギー...

まよチキ! 第2話 大好きになっちゃった!

スバルと一緒に登校する近次郎に周囲は大騒ぎ。 スバルのファンクラブS4(Shooting Star Subaru Sama)は近次郎を抹殺しようと動きだしますが、思想の違いからS4から分裂した腐女子によるス ...

まよチキ! #2「大好きになっちゃった!」感想

普段は強気なのに命令に従順なキャラとか あぁーもうどストレートにストライクだわ女性恐怖症を無くそうと涼月スバルと近次郎を取り持とうとしてますけど執事券やらデートを画策したりと一番状況を楽しんでますねー女の格好をする近次郎かわえええぅてかこれが本来の姿なんですけどね代わりに胸囲を測るとか狙っとるだろこいつw互いに胸囲を測るとかそう思われても不思議じゃないだろ・・・二人を嫉妬してる周りの奴らの格好がwこれ用意するところとか考えるとその本気ぶりが伺える一話で感じた不安はなくなりましたねテンポが良くなり設定を思う...

まよチキ! 第2話

まよチキ! 第2話、「大好きになっちゃった!」。 原作未読です。

まよチキ! その2

執 事 (羊) 券 は 絶 対 。 ヽ (*´Å`*) ノ マッテタ。 全力で使うよ。    

まよチキ! 2話「大好きになっちゃった!」

新たなカップリングが生まれた!? Be Starters!(初回限定盤)(DVD付)(2011/08/10)喜多村英梨商品詳細を見る

まよチキ! 第02話「大好きになっちゃった!」

こ、これは・・・・

まよチキ! 第02話「大好きになっちゃった!」 感想

恥じらうスバルが可愛いです(*´Д`) 恐怖症克服のため近次郎と一緒にいることが多くなったスバル。 それを色々な意味で良くないと思う人間も多数いて・・・。 そんな中、奏からスバルに身体測定に参加せよという命令が下るのだが。

■まよチキ! 第2話「大好きになっちゃった!」

 誰が誰のことを大好きになるのかと思ったら…。  あ、成る程。  本気と本気の真剣勝負で、きっと何か伝わるものが有ったのでしょう。  性別までは、伝わらなかった

まよチキ! 第02話 感想

 まよチキ!  第02話 『大好きになっちゃった!』 感想  次のページへ

まよチキ! 第02話 「大好きになっちゃった!」 感想

なんだかんだで2話、結構楽しみにしてた。 【送料無料】まよチキ!(2)価格:550円(税込、送料別) 早速感想。 今回も安定した面白さと可愛さ。 ヘラヘラしながら見るのにはちょうどよいアニメな...

カワイくてちょいエロでブヒれれば何でもおkだなっ!! まよキチ! 第2話「大好きになっちゃった」

TVアニメ まよキチ! 第2話「大好きになっちゃった!」 の感想。 脚本:吉田玲子 絵コンテ:高橋丈夫 演出:橋口洋介 作監:佐野 英敏 作監補佐:枡田 邦彰・鈴木 豪・立田 眞一・藤井 結 総作監:川...

(感想)まよチキ! 第1話「大好きになっちゃった!」

まよチキ! 第2話「大好きになっちゃった!」 意外とえっちぃ方へと方向性として傾いている気がしなくもないですが・・・ 今回は女性恐怖症克服デートと身体測定で奏お嬢様のご機嫌も上々です! 一方、スバルと近次郎の距離は順調に近づいていっている様子ですねっ☆

まよチキ! 第02話 「大好きになっちゃった!」

大門ダヨ 涼月家のメイド、いいねw 眼帯してる女の子、大門は大好きですww

COMMENT

NAME
TITLE
MAIL(非公開)
URL
EMOJI
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
COMMENT
PASS(コメント編集に必須です)
SECRET
管理人のみ閲覧できます

新着記事・カテゴリ

メニューバーをご利用ください
古いカテゴリーは順に表示されなくなりますので、お手数ですが記事検索をご利用ください

メールで アニメレビューCrossChannel.jp を購読する

ブログ内検索

プロフィール

・管理者:wataru
・好き:V1046-R MAHORO、HMX-12 マルチ、ぽんこつ、黒オーバーニーソ、メイド
・リンクフリーですが、可能であればサイトTOPにリンクお願いします。相互リンクのお誘いは不精者のため辞退させていただいております
・利用状況の管理と広告表示等の目的でCookie及びWeb beaconを利用しています。Cookieの受入はブラウザの設定で選択が可能です
・商品紹介にはAmazonアソシエイトリンク他を利用しています
・当サイト管理者へのご連絡は webmaster★crosschannel.jpまで(★は1バイトのアットマークに置換して下さい)

Shop Link

Copyright ©  -- アニメレビューCrossChannel.jp --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Photo by Geralt / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]