忍者ブログ

アニメレビューCrossChannel.jp

アニメのレビュー・感想中心に、アニメ業界の批評もしたり、ゲームレビューしたりしています

   

いつか天魔の黒ウサギ 第2話「900秒の放課後〈後篇〉」

2話使ったシリーズ冒頭のエピローグ後編。
主人公大兎に起きた9年前の事件とサイトヒメアとの約束を振り返りながら、彼がその約束をなぜ忘れていたのか、戦うべき誰なのかを示して、生徒会モノの学園ラブコメに向かう予感でまとめたが、原作読んでいないからこんな理解で大丈夫なのか自信なし。

itsu-ten0201itsu-ten0202itsu-ten0203itsu-ten0204itsu-ten0205
itsu-ten0206itsu-ten0207itsu-ten0208itsu-ten0209itsu-ten0210

敵は生徒会長の月光かと思ったが、その双子の弟日向の方が優秀でタチが悪そうだ。大兎の記憶を消しヒメアを9年間囲い、美雷の元の主人らしいことも言っていた。
兄弟間の葛藤やコンプレックスが事件の底にあるのか、今後のドラマの味付けに役立つのか何とも言えないのだが、男同士の掛け合いに割と尺をとっている。原作の鏡貴也は「伝説の勇者の伝説」の作者でもあるのだが、そのアニメ版の川崎逸朗監督が今回のコンテを切って演出処理もしているあたり、バトル中の間合いの微妙さが通じるところもある。
シリーズ序盤は丁寧に入って悪くはないのだが、2話まるまる使った尺ではテンポが悪かった気がする。

itsu-ten0211itsu-ten0212itsu-ten0213itsu-ten0214itsu-ten0215
itsu-ten0216itsu-ten0217itsu-ten0218itsu-ten0219itsu-ten0220

おぼろげながら敵は見えたものの、背後関係はまだ明かされていない。2話分は過去の回想と再会を切り替えながら背景説明をしてきたが、今後は学園ドラマの日常の中で起きる事件と並行して大きな秘密を徐々に解き明かす構成になるだろうか。
ヒメアの魔法や15分に7回死なないと死なないといった大兎の設定はそれほど掘り下げる程ではなく、物語を進める上での設定のための設定くらいに思っておけば差し支えないのかも知れない。

今回からオープニングとエンディングがついた。オープニングを歌う原田ひとみは声優として本編には出てこないが、歌手として本人名義でのメジャーデビューということか。音楽制作はフロンティアワークス。
グラデを多く使った作画は大変そうだが、ヒメアのキャラクターが良く映えている。学園編になればBGとともに簡略化出来るだろう。
次回は水着回?

いつか天魔の黒ウサギ  Blu-ray  第1巻 TVアニメ「いつか天魔の黒ウサギ」オープニングテーマ「Once」いつか天魔の黒ウサギ 3 (ドラゴンコミックスエイジ あ 4-1-3)

拍手

 RSSリーダーで購読する
PR

TRACKBACK

Trackback URL:

■いつか天魔の黒ウサギ 第2話「900秒の放課後(後篇)」

 あ、ヒメアは悪い吸血鬼じゃあ無かったみたい。  少なくとも、大兎のことは、全力で護ってくれようとしたもの。  また日向に囚われることになっても、それでいいって

いつか天魔の黒ウサギ 02話『900秒の放課後 』 前半

――――9年前。

いつか天魔の黒ウサギ 02話『900秒の放課後 』 感想

作品として(´・ω・`)

いつか天魔の黒ウサギ 第2話 「900秒の放課後(後編)」 感想

え〜、これはギャグアニメですか。 2話にしてまるで最終決戦のようなノリでしたね。 詰め込み過ぎで視聴者置いてけぼりじゃないですか。 最古の魔術師サイトヒメアとの約束を思い出した大兎。 ヒ...

いつか天魔の黒ウサギ 第2話 「900秒の放課後(後篇)」

不死身属性とかは特売バーゲンするとこんな展開になるんですね〜。 富士見書房だけに(ぉ) 9年前、吸血鬼サイトヒメアによって大兎は15分間まき戻せる不死者(?)にされた。 しかし大兎を助けるのと引き...

いつか天馬の黒ウサギ テレ玉(7/15)

第2話 900秒の放課後 後編 大丈夫?私が見えるの?悲しいことあったの?泣いて

いつか天魔の黒ウサギ 第2話「900秒の放課後(後篇)」

小さい頃、ヒメアと出会い意気投合して仲良くなった大兎 学校ではあまり居場所がなくていつも一人で遊んでたんでしょうか… 普通の人には見えない存在ということでヒメアも声をかけてもらえて嬉しかったのか...

いつか天魔の黒ウサギ第2話感想「00秒の放...

友達になろうよ。「大丈夫、痛くしないから」愛してるといいながら、大兎の首筋に牙を立てた最古の魔術師・サイトヒメア。だがその時、大兎の手に現れた紋章が部分的に消えたのだ。...

いつか天魔の黒ウサギ 第2話 900秒の放課後(後篇) 

大兎とヒメアの前に現れ、敵対する月光。 美雷も実は人外でアンドゥのミライという悪魔だったようで、双方で争いになりますが、ここに乱入者。 月光の弟の紅 日向。 この日向こそ ...

前話から『900秒』ってのはこういう意味だったんですが、来週からは学園物語が始まるってところかな?? いつか天魔の黒ウサギ 第2話『900秒の放課後(後篇)』

 今から9年前に起こった出来事。  1人ブランコに佇む幼きヒメアの元に、幼い大兎が声をかける。  大兎も友達と仲良くできず1人ぼっちだったそうで、自分も一緒だねと語ると、ヒメアも一緒にいてくれるの...

COMMENT

NAME
TITLE
MAIL(非公開)
URL
EMOJI
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
COMMENT
PASS(コメント編集に必須です)
SECRET
管理人のみ閲覧できます

新着記事・カテゴリ

メニューバーをご利用ください
古いカテゴリーは順に表示されなくなりますので、お手数ですが記事検索をご利用ください

メールで アニメレビューCrossChannel.jp を購読する

ブログ内検索

プロフィール

・管理者:wataru
・好き:V1046-R MAHORO、HMX-12 マルチ、ぽんこつ、黒オーバーニーソ、メイド
・リンクフリーですが、可能であればサイトTOPにリンクお願いします。相互リンクのお誘いは不精者のため辞退させていただいております
・利用状況の管理と広告表示等の目的でCookie及びWeb beaconを利用しています。Cookieの受入はブラウザの設定で選択が可能です
・商品紹介にはAmazonアソシエイトリンク他を利用しています
・当サイト管理者へのご連絡は webmaster★crosschannel.jpまで(★は1バイトのアットマークに置換して下さい)

Shop Link

Copyright ©  -- アニメレビューCrossChannel.jp --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Photo by Geralt / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]