忍者ブログ

アニメレビューCrossChannel.jp

アニメのレビュー・感想中心に、アニメ業界の批評もしたり、ゲームレビューしたりしています

   

神様のメモ帳 第3話「僕が二人にできること」

父親を探すタイ人少女メオ。第2話から連続で脚本:伊神貴世、絵コンテ:二瓶勇一、演出:高島大輔のトリオが担当してきたが、これは原作もこんなエピソードの展開をしているのだろうか。アニメスタッフが誠実な仕事をしていると仮定するならば、原作は本当に面白いのか疑わしくなってきた。原作の逆販促アニメにならなければよいのだが。

kamimemo0301kamimemo0302kamimemo0303kamimemo0304kamimemo0305
kamimemo0306kamimemo0307kamimemo0308kamimemo0309kamimemo0310

メオの父親草壁昌也の身柄は、彼がメオに預けた形の現金2億円と引き換え。彼を監禁する暴力団にしても、四代目の平坂組にしても渋谷を舞台にしたニート探偵を語らせるための記号にすぎない。鳴海と四代目の義兄弟の杯など、どこからその発想が出てこの場面で展開する事になったのか、呆れる構成だ。
暴力団という装置はこの物語にあってはアリスや鳴海の便利屋である以上に、作者にとって筆を進めるのには使い勝手がよく満足できるシステムなのだろう。

kamimemo0311kamimemo0312kamimemo0313kamimemo0314kamimemo0315
kamimemo0316kamimemo0317kamimemo0318kamimemo0319kamimemo0320

主要キャラの誰もがメオを可哀想な少女、依頼人という以外の視点で見ていないように感じられて非常に気にかかる。記号の組み合わせてエピソードが片付けられてしまうこのドラマはどこを、誰に向いているのか?
我々も何を見守り続ければ良いのか、3話目にして途方にくれてしまう。
もう1エピソード付き合ってから、その後を考えることにしたい。

神様のメモ帳 I 【初回生産限定版】 [Blu-ray] カワルミライ神様のメモ帳 7 (電撃文庫 す 9-15)

拍手

 RSSリーダーで購読する
PR

TRACKBACK

Trackback URL:

神様のメモ帳 第3話 「僕が二人にできること」

この作品を探偵ものだと思った時期もありましたw なんか任侠ものだったんだ!(ぉ) 鳴海は1話の時点では影のうっすい主人公(?)だと思いましたが。 どうしてなかなか、意外性のあることしてくれますね...

神様のメモ帳 第3話 「僕が二人にできること」 感想

原作未読ですが、これは展開が早すぎというか端折りすぎなんじゃないでしょうか。 残念な作品になってしまってますよ。 メオの父親、草壁昌也の消息を追うアリスたち。 メオが持たされた二億円が横領...

神様のメモ帳 TokyoMX(7/22)#03

第3話 僕が二人にできること 公式サイトから メオの父親、草壁昌也の消息を追うア

神様のメモ帳 第3話 「僕が二人にできること」 感想

それは僕がやりたいこと 神様のメモ帳 第3話感想です。

神様のメモ帳 第3話「僕が二人にできること」

『メオの父親、草壁昌也の消息を追うアリスたち。メオが持たされた二億円が横領金であるという推測から、真実が見えはじめてきた。同時にメオを追うヤクザが『ラーメンはなまる』に押しかけ、連日嫌がらせをす...

神様のメモ帳 Page.3 僕が二人にできること

 空振りで殴られるのは痛いですね。

神様のメモ帳 第03話 感想

 神様のメモ帳  第03話 『僕が二人にできること』 感想    次のページへ

神様のメモ帳:3話感想

神様のメモ帳の感想です。 とりあえず綺麗には締まった…のかな?

神様のメモ帳 第3話 『僕が二人にできること』 感想

結構込み入った話で、そのわりに説明を端折っていましたが、分かったでしょうか? 神様のメモ帳 第3話 『僕が二人にできること』 のレビューです。

神様のメモ帳 3話

君のために、できること。 というわけで、 「神様のメモ帳」3話 自分を売るの巻。 信じる気持ちが、運命の糸をたぐり寄せる。 父親は娘を信じ、二億円を預けた。 娘は父親を信じ、二億円を守った...

(アニメ感想)神様のメモ帳 第03話

                第03話「僕が二人にできること」 電撃文庫原作のライトノベル『神様のメモ帳』の3話の感想 今回で原作2巻の内容は終了・・・ちょっと早い感じもしますね・・・ ...

神様のメモ帳 3話「僕が二人にできること」

鳴海が出来ること・・・ カワルミライ(2011/07/27)ちょうちょ商品詳細を見る

神様のメモ帳 3話

神様のメモ帳 3話 『僕が二人にできること』 ≪あらすじ≫ 遂にメオの居場所が割れてしまった。その日は、ミンが草壁を捕らえているヤクザたちを追い返したことで事なきを得たが、責任を感じたメオは姿を...

神様のメモ帳 第3話 感想「僕が二人にできること」

神様のメモ帳ですが、メオの二億円を狙ってラーメン屋が襲撃されますが、メオは自分のせいだと思って出ていってしまいます。鳴海は一人で探しますが、アリスの「応援を待て」という忠告も耳に入りません。(以下に続きます)

神様のメモ帳 Page.3 僕が二人にできること

神様のメモ帳 第3話。 鳴海の決意、メオの父親を救えるのか―――。 以下感想

COMMENT

NAME
TITLE
MAIL(非公開)
URL
EMOJI
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
COMMENT
PASS(コメント編集に必須です)
SECRET
管理人のみ閲覧できます

新着記事・カテゴリ

メニューバーをご利用ください
古いカテゴリーは順に表示されなくなりますので、お手数ですが記事検索をご利用ください

メールで アニメレビューCrossChannel.jp を購読する

ブログ内検索

プロフィール

・管理者:wataru
・好き:V1046-R MAHORO、HMX-12 マルチ、ぽんこつ、黒オーバーニーソ、メイド
・リンクフリーですが、可能であればサイトTOPにリンクお願いします。相互リンクのお誘いは不精者のため辞退させていただいております
・利用状況の管理と広告表示等の目的でCookie及びWeb beaconを利用しています。Cookieの受入はブラウザの設定で選択が可能です
・商品紹介にはAmazonアソシエイトリンク他を利用しています
・当サイト管理者へのご連絡は webmaster★crosschannel.jpまで(★は1バイトのアットマークに置換して下さい)

Shop Link

Copyright ©  -- アニメレビューCrossChannel.jp --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Photo by Geralt / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]