忍者ブログ

アニメレビューCrossChannel.jp

アニメのレビュー・感想中心に、アニメ業界の批評もしたり、ゲームレビューしたりしています

   

R-15 第7話「女子寮物語」

新聞同好会による女子寮潜入取材の「R-15」第7話。
いつものように部長の指示に主人公の丈途が従わされているだけで、そこには彼の主体性はない。丈途の主体性は、もっぱら下半身局部にのみ現れている。
女生徒達の素顔を捉えるためとの意図でステルススーツを着用する丈途だが、これは取材ではなく覗きだ。

r15_0701r15_0702r15_0703r15_0704r15_0705
r15_0706r15_0707r15_0708r15_0709r15_0710

「あられもない」ほどの素顔を見せてくれるわけでもないのに、下着着用して表情が見えるカットは相変わらず激しい修正光。ブラ・パンツじゃなければ無修正だし、ブラ着用シーンでも表情が見えなければ構わないみたい。そして謡江のレッスンシーンは下着じゃなくてレオタードだから、股間の描き込みが細かくても問題ない。
謡江はアイドルでありながらも意外と主人公の妄想シーンで汚されることが多く、今回も被害に遭っている。丈途にとって謡江はオカズの一員でしかないのだろう。
その反対のポジションに吹音がいて、彼女は丈途のラッキースケベの被害にはあっても、オカズ妄想の対象ではなさそう。弄られるキャラでもないのでメインヒロインという位置づけなのか、それとも製作や原作サイドからキャラを壊さない縛りがかかっているのか?

r15_0711r15_0712r15_0713r15_0714r15_0715
r15_0716r15_0717r15_0718r15_0719r15_0720

透明人間になって女子寮に潜入したらやりたいことなど、そう目新しいネタもない。女生徒のリアルをさらけ出すという意気込みの割には丈途の行動は非常に限定的。この主人公の主体性のなさはアリだが、指示を出した部長はもう少し無茶振りしても良いのではなかったか?
下品や破廉恥に踏み外しそうな点は、ステルススーツの使用時間というリミッターがかかっているので、一定の歯止めになっている。タイムリミットの緊張感と対をなすはずの女子たちの華やかで密やかな日常がもっとはじけていても良いと思うのだ。
女子大浴場に潜入しながらも、浴槽に潜水もせずに脱衣所だけで終わらせた半端さが惜しまれる。
キャストの芝居は評価は置いておくとして、シリーズ後半に少しだけ希望が見えた話数だった。

R-15 Blu-ray 第1巻 初回限定生産版 『吹音とふにふにセット』 R‐15     学園アイドルの世界就活!? R-15 ぽーたぶる(DXパック) 予約特典「ドキッ! ムラッ小説朗読CD」付き
R-15_0701R-15_0702R-15_0703R-15_0704R-15_0705
R-15_0706R-15_0707R-15_0708R-15_0709R-15_0710
R-15_0711R-15_0712R-15_0713R-15_0714R-15_0715
R-15_0716R-15_0717R-15_0718R-15_0719R-15_0720

拍手

 RSSリーダーで購読する
PR

COMMENT

NAME
TITLE
MAIL(非公開)
URL
EMOJI
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
COMMENT
PASS(コメント編集に必須です)
SECRET
管理人のみ閲覧できます

新着記事・カテゴリ

メニューバーをご利用ください
古いカテゴリーは順に表示されなくなりますので、お手数ですが記事検索をご利用ください

メールで アニメレビューCrossChannel.jp を購読する

ブログ内検索

プロフィール

・管理者:wataru
・好き:V1046-R MAHORO、HMX-12 マルチ、ぽんこつ、黒オーバーニーソ、メイド
・リンクフリーですが、可能であればサイトTOPにリンクお願いします。相互リンクのお誘いは不精者のため辞退させていただいております
・利用状況の管理と広告表示等の目的でCookie及びWeb beaconを利用しています。Cookieの受入はブラウザの設定で選択が可能です
・商品紹介にはAmazonアソシエイトリンク他を利用しています
・当サイト管理者へのご連絡は webmaster★crosschannel.jpまで(★は1バイトのアットマークに置換して下さい)

Shop Link

Copyright ©  -- アニメレビューCrossChannel.jp --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Photo by Geralt / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]