忍者ブログ

アニメレビューCrossChannel.jp

アニメのレビュー・感想中心に、アニメ業界の批評もしたり、ゲームレビューしたりしています

   

魔乳秘剣帖 第7話「おっぱい小僧」

影房の魔の手が消えた次は、魔乳の刺客として桜花登場の「魔乳秘剣帖」第7話。
千房と楓の漫遊記としては、立ち寄った町の按摩屋の桃葉が「ねずみ小僧」ならぬ「おっぱい小僧」として、豊乳に驕る金持ちからおっぱいを盗み貧乳の者に分け与えるという義賊。そしてその正体は胸杜家に連なるものとして、千房の母方の郷里が近いこともうかがえる。

manyuu_ATX0701manyuu_ATX0702manyuu_ATX0703manyuu_ATX0704manyuu_ATX0705
manyuu_ATX0706manyuu_ATX0707manyuu_ATX0708manyuu_ATX0709manyuu_ATX0710
※一部の画像にモザイク処理をしています

桃葉は一種の乳流れを会得して、按摩師を装って町の貧乳者に豊乳術を施しているようだ。魔乳一族と違うのは、剣に頼らないということか。そもそも胸杜家から魔乳一族に迎えられた母親とその娘の千房が跡継ぎに指名されたのは、胸杜の乳流れ術がキーなのだろうか。
今回はおっぱい小僧に狙われた家の用心棒として、千房と桜花が呉越同舟。
魔乳のやり手ということは感じられたものの、ややツメが甘かったり確たる強い意志も感じられなかったり、桜花のキャラは大して立たなかった。胸幸の操り人形みたいに感じるが、その胸幸よりも胸華の方が黒幕っぽい。

manyuu_ATX0711manyuu_ATX0712manyuu_ATX0713manyuu_ATX0714manyuu_ATX0715
manyuu_ATX0716manyuu_ATX0717manyuu_ATX0718manyuu_ATX0719manyuu_ATX0720

桃葉の助太刀もあり、辛うじて桜花の太刀から逃れた千房。桜花も深追いせずに戦いを次の舞台に送った、やや物足りなさを感じるシナリオだった。つなぎ回と言うにしてもボリューム不足で、せっかくなら「おっぱい小僧」の活躍をもう少しコミカルに展開して欲しかったと思う。綾奈ゆにこ脚本には向かない話。別の話数で起用したほうが良かったのでは?

魔乳秘剣帖 ディレクターズカット版 1 [Blu-ray]運命/二つの足跡

拍手

 RSSリーダーで購読する
PR

TRACKBACK

Trackback URL:

魔乳秘剣帳 TokyoMX(8/22)#07

第7話 おっぱい小僧 米の値を釣り上げた店の女将が狙われた。おっぱい小僧は乳を盗

魔乳秘剣帖 第07話 『おっぱい小僧』

遂に桜花がやって来た!!影房に代わって千房捕縛に遣わされた刺客です。一方で千房はおっぱいを切り過ぎて胸が巨大化した千房は日常生活にすら支障が出てきました。何だかんだ言っても脂肪ですから、沢山付けばそりゃ動きも鈍くなります。按摩屋で体をほぐしてもらったりと、若い女とは思えない有様です。 巷ではアコギな商売をする女性の胸を盗み、民衆に分け与えるという「おっぱい小僧」が話題となっていた。 おっぱいを奪って与える、これは胸森の技か?手がかりを求めて予告状を出された家に護衛として売り込みます。 但し楓は...

COMMENT

NAME
TITLE
MAIL(非公開)
URL
EMOJI
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
COMMENT
PASS(コメント編集に必須です)
SECRET
管理人のみ閲覧できます

新着記事・カテゴリ

メニューバーをご利用ください
古いカテゴリーは順に表示されなくなりますので、お手数ですが記事検索をご利用ください

メールで アニメレビューCrossChannel.jp を購読する

ブログ内検索

プロフィール

・管理者:wataru
・好き:V1046-R MAHORO、HMX-12 マルチ、ぽんこつ、黒オーバーニーソ、メイド
・リンクフリーですが、可能であればサイトTOPにリンクお願いします。相互リンクのお誘いは不精者のため辞退させていただいております
・利用状況の管理と広告表示等の目的でCookie及びWeb beaconを利用しています。Cookieの受入はブラウザの設定で選択が可能です
・商品紹介にはAmazonアソシエイトリンク他を利用しています
・当サイト管理者へのご連絡は webmaster★crosschannel.jpまで(★は1バイトのアットマークに置換して下さい)

Shop Link

Copyright ©  -- アニメレビューCrossChannel.jp --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Photo by Geralt / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]