忍者ブログ

アニメレビューCrossChannel.jp

アニメのレビュー・感想中心に、アニメ業界の批評もしたり、ゲームレビューしたりしています

   

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

 RSSリーダーで購読する
PR

Kanon 第4話「休日の奇想曲〜caprice〜」

7年前の出来事を夢の中ではあるが徐々に思い出している祐一。
自分が何を失くしたのか忘れ、祐一との「約束」だけを記憶しているあゆ。
自分の名前さえ忘れ、祐一への「復讐」だけを記憶している真琴。
原作では絡まなかったあゆと真琴が出会う。祐一を道標にして。

原作といえば、このKanonはTactics/ネクストンから発売された「ONE 〜輝く季節へ〜」のスタッフがKeyに移って制作された。
ONEは「永遠はあるよ」のセリフが有名なゲームで、To Heartにリスペクトされたと思われる部分もある。
なんでこんな前置きをするかといえば、路面電車の車体広告が長森牛乳。
普通には「森永牛乳」のモジリと思うだろうが、ONEのヒロイン長森瑞佳を思い出したあなたはエライ!

もう少し脱線をお許しいただけば、長森瑞佳のCVは飯塚雅弓(PS版)皆口裕子(ドラマCD)川澄綾子(全年齢OVA)と、Kanonを見ながら思うと感慨深いものがある。
主要スタッフが抜けた後に製作された全年齢OVAと成人向けOVAは、世界観の設定相違などの点からお勧めしない。

閑話休題
やはりPCゲーム原作のせいか、祐一は理由を付けながら各スポットでヒロインたちに遭遇しフラグを立ててゆく。
休日とはいえ、午後の商店街はあゆの襲撃スポット。
今回は秋子さんに出会って荷物持ちの途中で、あゆの襲撃。転倒し奇襲失敗。
秋子さん、自己紹介するあゆに「えっ!?月宮あゆちゃん?」「私の気のせいですね」
いや、気のせいなんかじゃありません。その不自然な態度、秋子さん思い出しましたね。

この記憶を失くす不思議な国では、水瀬家の二人が比較的マトモなんです。
名雪があれでマトモか?ってマトモなんです。
祐一に貸したノートを学校に忘れられて、取りに行って欲しいのに「どうしたらいい?」と祐一に下駄を預けてしまうところに名雪の性格が描かれている。
頑張っているけど、危うくて放ってはおけない裏ヒロイン。
祐一、これくらいは名雪に言ってやれ「名雪、ポニーテールも似合ってるぞ。実はポニーテール萌えなんだ」「香里の絶対領域もいいけどな」

あゆが真琴とご対面。
アニメオリジナルの真琴の人見知りの様子は、なかなか良い演出。
今回の対面で、どのような伏線が張られたのかはわからないけど、真琴のストーリーにもあゆのストーリーにも「奇跡と泣き」を強化することは間違いないだろう。
真琴の身のこなしの軽さに比べて力のなさ加減の表現も納得。
伏線といえばそうかもしれない。

PCゲームの主人公の美点「鈍さ」を祐一も備えているから平気なんだろうが、並の神経ではこの国の主人公は務まらない。
あゆには「約束」を迫られ、名雪からは「約束」破りで拗ねられ、真琴から「復讐」、香里からは「名雪に心配かけないよう」クギ刺され、秋子さんからは「謎ジャム」を出され、そして舞からは何を迫られるか、舞?あれ?

てっきり今回は「魔物を討つ者」舞の出番かと思ったのだが、次週に。
真琴も絡む?これはアニメオリジナル。
真琴は食べ物を媒介にして他のヒロインと絡ませるような気がする。
水瀬家でおでん種、コンニャク、今回はあゆとたいやき。舞とは牛丼復活感謝祭でしょうか。

アニメのエンディング曲「風の辿り着く場所」が物足りないと感じていたが、尺の関係でショートバージョンで更にイントロを削っているからだと気がついた。
あのイントロの透明感と期待感ある、しつこいとも思えるリフレインがアニメでは聴けないのはちょっと寂しい。
ロングバージョンのラップも良いし、2番の歌詞が重要。
こちらでどうぞKanon Original Soundtrack

Kanon Original Soundtrack
Kanon Arrange best album 「recollections」
by AffiliSearch

拍手

 RSSリーダーで購読する

TRACKBACK

Trackback URL:

Kanon 第4話

        「休日の奇想曲〜caprice〜」 焼きたてのたい焼きはとてもじゃないけど食べられません、舌がエライことになるもんで(´・ェ・`)  タイトル通り、とある休日の1日。部活に弁当を忘れた名雪

Kanon 第4話 休日の奇想曲 ~caprice~

あの頃のおれは思いもしなかった。 いや、それが当たり前だと思っていた。 失ってみて気づかされることがある。 それがどんなに幸せな日々であったかを・・・。

Kanon 第4話・「休日の奇想曲(カプリース)〜caprice〜」を見て

 今回は、休日(着物の女性がいることから成人の日?)に起こるちょっとした出来事のお話。しかしまぁ…その何だ…秋子さんはガチですね。 〜冒頭より〜 あゆとのやりとりよりもむしろちび名雪の一言が気になりますね。どうも話の流れ的には名雪シナリオではなく(もっと

■Kanon 第4話「休日の奇想曲 〜caprice〜」

 幼い頃のあゆは、泣いてばっかで、内気そうな女の子なのでした。  今のあゆは、良く笑うけれど、同じ位に良く転んで、うぐぅな女の子。  私は幼い頃の方が可愛いと思

Kanon 第04話 「休日の奇想曲〜caprice〜」

相変わらず淡々とエピソードを消化しています。ここのところ毎回、ハルヒと比べればAirと比べればとどちらかと言えば素直に評価していない立場だったが、今回の話を見て少し評価を修正。相変わらず「おもすれー」という雰囲気に

Kanon 04話 「休日の奇想曲 〜caprice〜」

幼年時代の祐一とあゆの邂逅、思ったより長く詳しく描かれていた感じです。あゆがたい焼きを好きになるのも、もちろん祐一との関係が出来たのもこの過去のエピソードがあってこそ。祐一にとっては過去の記憶の小さな一コマにしか過ぎないのだろうけど、あゆにとってみればそ

TVアニメ Kanon 第4話 休日の奇想曲 〜caprice〜 感想

「TVアニメ Kanon」まあ、今回はグレードの高いギャルゲー展開を見せてくれたよな。こう言っちゃなんですが、萌えですよ、萌え萌え〜♡名雪のブルマー。名雪のポニーテール。名雪の走る姿。うおお

Kanon 4話 「休日の奇想曲 〜caprice〜」

「誰あいつ?」「こっち見てるよ、気持ちわる〜…」男が一人で女子の部活を見学するなんて!やっぱりキョンは変わり者だね女の子に自分の荷物見られて平気なんすかね?「祐一く〜ん、何?この『妹ブルマ〜放課後の

アニメ「kanon」第4話 感想。

第4話「休日の奇想曲〜caprice〜」祐一は幼き日、月宮あゆとの記憶を夢で見ていた。そしてその睡眠を妨害するように、沢渡真琴が近づいていた。その手にコンニャクを持って――月宮あゆと出逢った記憶。たい焼きを食べて、指切りをした。名雪に嘘つきと拗ねられ、そして祐一

Kanon 第04話「休日の奇想曲〜caprice〜」

脚本:志茂文彦 絵コンテ・演出:吉岡忍 作画監督:米田光良少し引き絵でも、キャラの顔が崩れないのが京アニの凄いところですね。CM明け、行き成り電車の広告に「長森牛乳」キタコレ。「森永牛乳」とかけるなら「永森牛乳」とするはず、これはONEの長森瑞佳ネタとしか思h

★Kanon 第4話「休日の奇想曲 〜caprice〜」

【公式】長森牛乳!!!いきなり吹

Kanon 第4話「休日の奇想曲 〜caprice〜」

Kanon 第4話「休日の奇想曲 〜caprice〜」秋子さんの反応は何?

Kanon 第4話「休日の奇想曲〜caprice」

 「いつまでもいとこ同士」という言葉がMoon Ridersの名曲「いとこ同士」中にあるんですが、何とも深い一節だと思いませんか?兄妹ほど親(ちか)しくはないけれど、赤の他人みたいに遠くもない。小さい頃の思い出は過去という極上のフィルターを通して今も心地よく鳴り続け?

[アニメ] Kanon 第4話 「休日の奇想曲 〜caprice〜」

Kanon第4話。何も言う事はありません。神作画なのですから(´▽`)では、感想を。

kanon 第四話

名雪をほったらかしにしてあゆとタイヤキに興じる祐一(幼)約束?そんなこという人、嫌いです。この歳にしてギャルゲ主人公の才覚に目覚めつつあります。真琴との真夜中の抗争は真琴の盛大なやられっぷり、祐一の有無を言わさぬ誘導、そして何もツッコむことなく....

『Kanon』第4話「休日の奇想曲〜caprice〜」

 時間が無いので暫定版。

Kanon 第4話 「休日の奇想曲 〜caprice〜」感想

……とりあえず京アニがONEのアニメ化も狙ってるのはよく解った。いきなり長森牛乳かよ!!と、TVの前で引っくり返ったのは管理人だけじゃないと信じたい…さて今週は第4話。今のところ各ヒロインとまんべんなく接触

(アニメ感想) Kanon 第4話 「休日の奇想曲 〜caprice〜」

Kanon 1幼い頃の祐一の記憶・・・少女あゆに鯛焼きを買ってあげる祐一。暫くの時間を共に過ごした後、二人はまたここで会う約束をして別れます。あゆを見送った後、祐一はすぐに別の少女との約束を思い出し、走り出します・・・そして、そこには名雪が待っていました。「...

Kanon第4話「休日の奇想曲 〜caprice〜」

 時間は7年前に遡る。10歳の時の祐一とあゆが出会ったシーン。泣き止まないあゆを疎ましく思う祐一だったが、お腹の音が鳴っていたあゆを不憫に思い目の前のスーパーマーケットで食べ物を買いに行こうとして「おい何か食べたい物があるのか?」と質問すると、あゆ

Kanon 第4話 「休日の奇想曲 〜caprice〜」

[[attached(1)]]7年前の子供時代のあゆが可愛すぎですよ^^お腹が鳴って恥ずかしがるとこなんて最高でしたw[[attached(2)]]真琴のイタズラ攻撃が始まりましたね。まずはこんにゃく落としでしたが失敗。 って成功するイタズラはないんですけどねw次はなんだっけ? とにh

「Kanon」第04話

= 第04話:「休日の奇想曲 〜caprice〜」 = 冒頭の長森牛乳。 これは巻き戻して初めて気付きました(^^; どろり濃厚ピーチ味の「Air」ネタに続いて、今度は「ONE〜輝く季節へ〜」ネタですかね。||<#ffffff'style='font

Kanon 第04話

■Kanon■

Kanon 第4話「休日の奇想曲 〜caprice〜」

第4話 「休日の奇想曲 〜caprice〜」  約束――。指きり……明日会おうと約束したあの日。  今回のラッキーアイテムはタイヤキ(笑) あゆと真琴の対決(違) 夜の学校での舞と遭遇イベントまで。 かな

Kanon 第4話「休日の奇想曲〜caprice〜」

やっぱり京アニだけはガチ!!

Kanon 第04話 「休日の奇想曲 〜caprice〜」

今回はうぐぅ娘とあぅ娘の邂逅話 たいやきで釣ろうとしているあゆはまことに餌付けしているようにしか見えない 名雪は早くも空気化してきたことだし、彼女が目立つ出番は終盤にしかないと思うな。そのために秋子さんが犠牲にwww さて、夜の学校での舞の出会いのシーンに

Kanon 第4話「休日の奇想曲 〜caprice〜」

やぬし 【家主】 家の中で一番偉い人。逆らうと変なジャム食わされ続けて死にます。

『KANON』 第4話 観ました

いよいよ、京アニ版独自のアレンジがたくさん出てきたように思います。とは言え、話のはじめと終わりを東映版と揃えているように見えるのは今回も同じ…様な気がします。しかも、それは予告を見てさらにそう思ったり、思わなかったり…(残念ながら、東映版の録画ビデオは埋

Kanon 第4話「休日の奇想曲〜caprice〜」

原作&黒歴史を経験していないので、京アニ版に毎回、伏線が入ってて気になって毎週楽しみに待っています!

Kanon 第4話 「休日の奇想曲 〜caprice〜」

夢・・・夢には終わりがある。どんなに楽しい夢もどんなに怖い夢も暖かい布団の中でお母さんに揺り動かされて夢は途切れる。ずっとずっと変わらない朝の風景。だけど今は・・・夢に終わりがなくなったのはいつからだっただ

Kanon 第04話 「休日の奇想曲 〜caprice〜」

Kanon 第04話 「休日の奇想曲 〜caprice〜」感想。

kanon 4話 を語る

まあ、遅いレビューなんで簡単に。その分他とは違う記事でいこうかと思います。そういえば着物の女性がいたのは成人式だったからだろうか?芸が細かいなぁ、と言ってみる。どうでもいいけど、あゆがかわいかった。絵コンテ/演出:吉岡 忍   作画監...

素晴らしい赤ブルマだ!

「Kanon」の第4話を見ました。<感想>ふと今回思いましたが真琴って犬みたいですね。「あぅ〜」の視線とうめき声が私の家で飼っている犬にどことなく似ていたからそう思ったのかな。・・・!今大発見した。私の家の犬が擬人化したら真琴みたいになるっ...

Kanon 第4話「休日の奇想曲〜caprice〜」

Kanon 第4話休日の奇想曲〜caprice〜 祐一とあゆの回想がAパートの大半でした。まずはあゆルートでいくのかな?

Kanon 第04話 「休日の奇想曲 〜caprice〜」

たい焼きハンター誕生の瞬間ww

Kanon 4

= 第4話 「休日の奇想曲 〜caprice〜」 ='''じょっ!!'''{{{うーむ、今回は真面目にストーリーを進めてきましたね。メインは真琴とあゆの対面かな??ぎこちなくて、見ててハラハラでした(笑)話し方などは思いっ切り子どもなんですけど、ホントに年齢h

Kanon 第04話 「ポニーテール萌えの奇想曲」

きゃっほーーーーー☆舞の出番最後しかなかったよアハハハー・・・・・orz

Kanon

第4話「休日の奇想曲(カプリース) 〜caprice〜」 きたぁぁぁぁぁ〜「コンニャク」ですよっ!なぜに「真琴」はコンニャクを持ってきたかっ!「おぢさん」ピーンときましたねっ!「こんにゃく」と云えばオ○ピーの伝説

Kanon 第4話 休日の奇想曲(カプリース)-caprice- あらすじ&レビュー

■雪の森[少女] 夢。夢には終わりがあるどんなに楽しい夢もどんなに怖い夢も暖かい布団の中で、お母さんにゆり起こされて夢はとぎれるずっとずっと変わらない朝の風景だけど今は夢に終わりがなくなったのはいつからだっ

【感想】『Kanon』第4話「休日の奇想曲 〜caprice〜」

 こんばんは。 毎度毎度、エントリアップ&TBが遅くなってすいません。 お読み頂ければ幸いです。

COMMENT

NAME
TITLE
MAIL(非公開)
URL
EMOJI
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
COMMENT
PASS(コメント編集に必須です)
SECRET
管理人のみ閲覧できます

ちびっ子は最強であります

  • by jiro
  • URL
  • 2006/10/29(Sun)21:17
  • Edit
wataru様どうもです!

>ONEのヒロイン長森瑞佳を思い出したあなたはエライ!
そういう繋がりがあったのかぁ。
観鈴ちんが1話であったから何かkeyさんと関連してるかと思ってはいたのですが。

楽しめ損ねましたが、知れてホッと一息です。「ONE」もあのメンバーが作ったなら素晴らしい作品なんでしょうね。

>「奇跡と泣き」を強化
アニメ独自が多いようですがそれなら大満足♪その日を待つとしましょうか。

ちなみに香里の絶対領域もいいですが、ちびっ子あゆあゆ、名雪には勝てません。

私からもトラックバックさせていただきます。

無題

  • by wataru
  • URL
  • 2006/10/29(Sun)22:02
  • Edit
jiro様、相変わらず欲張りで(w
チビ名雪は置いてってくださいな。

香里の絶対領域に匹敵するのが舞の大腿(ふともも)次週が楽しみです。

本文に書きませんが、長森瑞佳のPC版は「おとボク」PC版の奏の中の人と同じですね。
タバサに良く似た声の人です。

申し子だったのか

  • by jiro
  • URL
  • 2006/10/29(Sun)23:06
  • Edit
>タバサに良く似た声の人です。
調べて悟ってしまいましたが、

”猪口有佳=木村あやか=新月初風=むらきあかり”

という18禁の申し子でしたか。

・・・あのタバサが18禁。
声フェチの私には色々と大変だ。

舞の太腿も楽しみと合わせて素晴らしいお土産をありがとうございます。

お礼にちびっ子名雪は置いときますね♪

無題

  • by wataru
  • URL
  • 2006/10/30(Mon)10:55
  • Edit
jiro様、一応のお約束ですが「似ている」だけですから・・・

でも猪口有佳、体調を崩してアニメのレギュラー取れない時期があったのですが、ここ最近の出番が増えているので喜んでいます。

新着記事・カテゴリ

メニューバーをご利用ください
古いカテゴリーは順に表示されなくなりますので、お手数ですが記事検索をご利用ください

メールで アニメレビューCrossChannel.jp を購読する

ブログ内検索

プロフィール

・管理者:wataru
・好き:V1046-R MAHORO、HMX-12 マルチ、ぽんこつ、黒オーバーニーソ、メイド
・リンクフリーですが、可能であればサイトTOPにリンクお願いします。相互リンクのお誘いは不精者のため辞退させていただいております
・利用状況の管理と広告表示等の目的でCookie及びWeb beaconを利用しています。Cookieの受入はブラウザの設定で選択が可能です
・商品紹介にはAmazonアソシエイトリンク他を利用しています
・当サイト管理者へのご連絡は webmaster★crosschannel.jpまで(★は1バイトのアットマークに置換して下さい)

Shop Link

Copyright ©  -- アニメレビューCrossChannel.jp --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Photo by Geralt / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]