忍者ブログ

アニメレビューCrossChannel.jp

アニメのレビュー・感想中心に、アニメ業界の批評もしたり、ゲームレビューしたりしています

   

花咲くいろは 第26話「花咲くいつか」(最終話)

ぼんぼり祭りの賑やかさと寂しさを背景に、閉鎖の流れが決定的になった喜翆荘での最後の日々を描く「花咲くいろは」最終話。
母親の勝手な都合で預けられることになった主人公松前緒花は、この喜翆荘で居場所と目標を見つけられたのだろうか。

hanairo2601hanairo2602hanairo2603hanairo2604hanairo2605
hanairo2606hanairo2607hanairo2608hanairo2609hanairo2610

ぼんぼり祭り期間の忙しさを乗り切った形で、喜翆荘の一同が迎えた祭は波乱なくも穏やか。ないがしろにされかけていた望み札も、それぞれの願いが記されて炎の中で天に登っていった。忘れかけていた孝一の存在だが、約束通りに湯乃鷺までやってきて、今度こそ緒花とすれ違うこと無く会うことが出来た。
将来見つけた居場所が緒花と同じであればいいと、希望的観測を述べる程度ではまだ二人の行く先は曖昧だ。突っ走る緒花が安らぐ居場所というタイプにも見えないが、この先化けるのかも知れない。

hanairo2611hanairo2612hanairo2613hanairo2614hanairo2615
hanairo2616hanairo2617hanairo2618hanairo2619hanairo2620

喜翆荘では従業員たちの身の振り方も決まったようで、お別れ会から看板を下ろして閉めるまであっという間。縁と崇子はふくや旅館で世話になり、喜翆荘の建物は自治体が保存。
ふくやが経営を肩代わりするという展開にせず思い切って閉鎖する選択で、将来の復活に芽は残したのだろう。
民子は板前の修行先を探し続け、菜子はスイミングスクールで得意の泳ぎを教えている。それぞれ当面の居場所を見つけながら、その先を見つけようとしている。
万が一第2期があればだが、喜翆荘再開となれば元の仲間探しからドラマが始まるのだろう。その時のラスボスは四十万スイでもいいし皐月でもいい。緒花と違う場所に立つことになった孝一でもいいかな。

hanairo2621hanairo2622hanairo2623hanairo2624hanairo2625
hanairo2626hanairo2627hanairo2628hanairo2629hanairo2630

喜翆荘の業務日誌を預かった緒花は東京に戻り、再び第1話のような生活を母と続けているが、「四十万スイ」になるという目標がその生活に新たに加わった。
この全26話のシリーズは女子高生松前緒花の物語であったが、彼女に用意された背景と舞台は四十万スイのもの。スイの娘を飛ばして孫に引き継がれる物語を直接描くのではなく、その可能性を緒花の成長と共に曖昧に示して終えた。
メディアと視聴者層が違えば、四十万スイを主人公に彼女のナレーション入りで緒花たちの世代を描くことも出来たのだろう。それはそれで見たかった。
機会があれば20年後の設定で続編を見たいと思うのは、決して怖いもの見たさではない。親子3代物語の行く末を見届けたいからだ。

花咲くいろは 4 [Blu-ray] 花咲くいろは 公式ビジュアルブック花咲くいろは 押水菜子 スムース抱き枕カバー

拍手

 RSSリーダーで購読する
PR

TRACKBACK

Trackback URL:

花咲くいろは 第26話「花咲くいつか」

「いろいろ諦めるには早いんじゃないかな」 次郎丸さん、それは失礼な(笑) 巴さん、願い札に「貯蓄」とか書いてたけど、それはきっと結婚は願い札に書かなくても出来るってことだから、願い札には「貯蓄」って書いてるんだよね。うん、きっとそうだよ(ぇー) 巴さんと一緒になったら毎日、毎日、凄く楽しいと思うんですけどねぇ。

花咲くいろは  第26話 花咲くいつか

 焼きそば食べたい!

【花咲くいろは 第二十六話(最終話) 花咲くいつか 感想】

大団円でいい最終回だった。 ちょっとすべてが円満に解決し過ぎて拍子抜けな部分もありましたが、見終わってからの気持ちよさが上回っておりますw ラストもこれで終わりじゃなくていつかを思わせる感じ...

花咲くいろは 第26話 (最終回) 「花咲くいつか」 感想

好きです!大好きです!! ついに言えた〜。パチパチ。 祭りのあとの夜。それはみんなで過ごす「喜翆荘最後の晩餐」でした。

花咲くいろは 26話(最終話)「一つの終わりは新しい始まりでもある。余韻たっぷりの見事な最終回」(感想)

松前緒花の一つの終わりと新しい始まり。 喜翆荘は終わりますが、緒花には夢が出来ました。 つまり喜翆荘は終わっていないのです。 堂々完結した「花咲くいろは」。 最終回としてこれ以上素晴らしく...

花咲くいろは 第26話(終)

関連リンクhttp://visual.ponycanyon.co.jp/hanairo/第二十六話 花咲くいろは始まったぼんぼり祭りさて最終話ですが、どうなる!?ゆのさぎには人が集まっていたそれは今まで見た中が一番の…そこへ孝一からゆのさぎに着いたとメールが来て迎えに行く緒花徹はいつもの...

花咲くいろは TokyoMX(9/25)#26End

第26話 最終話 花咲くいつか ぼんぼり祭りに参加した喜翠荘従業員一同。望み札に

花咲くいろは 第26話 最終回 感想

 花咲くいろは  第26話 最終回 『花咲くいつか』 感想  次のページへ

花咲くいろは 第26話・最終回 感想「花咲くいつか」

花咲くいろはですが、みんなでボンボリ祭りを楽しみます。願い事には新幹線になりたいなどもありますが、緒花は女将のようになりたいそうです。結名がなれなれしいので、民子のホビロンが増えてしまいます。 喜翠荘はやはり閉店してしまうようですが、若旦那はまだまだ雑巾がけが足りないということで、修行してから復活させる予定です。 みんなそれぞれ別の道を行きますが、板長と仲居頭は若旦那が一声かければいつでも戻る準備があります。(以下に続きます)

花咲くいろは 26話(最終回)

夢は受け継がれる。 というわけで、 「花咲くいろは」26話 旅立ち少女の巻。 四十万スイになりたい。 かつて現実主義を標榜した少女の、思い描く理想。 緒花ちゃんの夢探し、とうとう出した結論が...

花咲くいろは 第26話「花咲くいつか」 (最終回)

孝ちゃんが、好きです 大好きです!! 焼きそば屋台の前で告白とはw さすがホビロンおはにゃん(^_^;) 屋台のおやじさんの粋なはからいが良かった♪ みんなも気を使って2人きりにしてあげてるし。 ...

花咲くいろは 第26話 「花咲くいつか」 (最終回)

「待ってるよ───」 御婆さん・・・!!結局喜翆荘は閉めることになり皆散り散りに、そして最後に残った緒花を見送る御婆さん。今回を見るとこの作品はこの人の物語だったとも取れる。喜翆荘の最後を見届けるなど今回の御婆さんの各場面は印象的だった。

花咲くいろは 第26話 「旅人の宿りせむ野に霜降らば吾が子羽ぐくめ天の鶴群」

はぐくむ 【育む】 ・ 親鳥がひなを羽で包んで育てる。 ・ 養い育てる。 ・ 大事に守って発展させる。 『育む』 の語源は、鳥が羽の下に雛を包んで子育てをする意味の 「羽 くくむ【含む】」 と...

花咲くいろは 第26話(最終回)「花咲くいつか」

お札に書いた緒花の願い事は、さすがにちょっと笑ってしまったw いや、最高に面白いアニメでした。こんなに心が晴れ晴れとしたのは、いつ以来だろう?w

アニメ「花咲くいろは」 第26(最終)話 花咲くいつか

TVアニメ 花咲くいろは ドラマCD(2011/10/05)ドラマ、伊藤かな恵 他商品詳細を見る 私が、私が豆じいの続きを書きます! 「花咲くいろは」第26話のあらすじと感想です。 業務日誌。 (あらすじ) ぼん...

【花咲くいろは】最終話 無難に終わったがホビロンとぼんぼるは流行らないよな

花咲くいろは #26 花咲くいつか 579 名前:風の谷の名無しさん@実況は実況板で[sage] 投稿日:2011/09/25(日) 22:27:15.11 ID:xO1REjmY0 うむ、いい最終回だった 577 名前:風の谷の名無し...

花咲くいろは 第26話「花咲くいろは」

「きっとどこでだってドラマは起こせる  それでも私 いつかここに帰って来ます!」 自分の夢を見つけた緒花――! いつか喜翠荘を再開する時まで、それぞれの道でぼんぼる事に! 最終回はOP無しで本編突...

花咲くいろは 第26話「花咲くいつか」

ドラマを起こすのは、人の気持ち。 キャラがあってのドラマ、ドラマあってのキャラ。 その基本をきっちりおさえて作ったからこそ このアニメは面白かったのですよね! 属性やフラグだけでは キャラもドラ...

花咲くいろは 第26話(最終回) 「花咲くいつか」 感想

最終回らしい話で、面白かったです。 もう一人の主人公と言っていい存在だった、スイが最後まで格好良くてよかったです。 というか、真・主人公でしたよね。  花咲くいろは 公式サイト 花咲くい...

【最終回】『花咲くいろは』第26話『花咲くいつか』レビュー!(最終回は緒花の『孝一との関係』や『喜翆荘で働く理由』について決着をつけた回でした!最後まで作画も綺麗で感動できたアニメで最高でした♪)

  緒花の 『夢の続き』                     今はまだ きっと蕾・・・                       ...

花咲くいろは 第26話 最終話 「花咲くいつか」 感想

「私は、これから咲こうとしているんだ・・!」 今まで何回も途中で言ってきたけど、今度こそちゃんと言えます。 「いい最終回だった」・・・・と。

花咲くいろは 最終回26話「花咲くいつか」

緒花が掴み取った夢。 花咲くいろは 4 [Blu-ray](2011/10/19)伊藤かな恵、小見川千明 他商品詳細を見る

花咲くいろは 第26話 「花咲くいつか」 (終)

女将と皐月も加わり一致団結してぼんぼり祭のピークを乗り切った喜翆荘。 物語は大団円へ?「花咲くいろは」の最終話。 盛り上がるぼんぼり祭に歓喜の声を上げる緒花。 対立して余裕がなかった時は無視し...

花咲くいろは 第26話(最終話) 「花咲くいつか」

花咲くいろは 第26話(最終話) 「花咲くいつか」 いつか花咲く日まで。

花咲くいろは 第26話 花咲くいつか

花いろ 最終話。 ぼんぼりと夢の生まれる場所―――。 以下感想

[アニメ]花咲くいろは 第26話「花咲くいつか」(最終回)

未熟な夢追い人は、夢を追いかける人を追いかける。

花咲くいろは 26

第26話 「花咲くいつか」 さすがに最後はOP無しですね。最後に持ってくるかな? ぼんぼり祭りに旅館の皆で集合。もう鬼のような忙しさは終わったみたいで。 でも緒花は相変わらず走ってる(笑) しかし緒花ママンは女将に似てないなあ、親父も遊び人だったとは思えんが。 ここでコウちゃんと再開。 そうか、仲居姿は初見だったんだね。出店のそばで思い詰める緒花の顔がコワイ。と思ったらいきなり告白ですか、案外あっさり。 ついでに焼きそば屋の親父GJ!! 川辺でのシーン、また...

花咲くいろは 第26話 (最終話) 花咲くいつか 【伊藤かな恵さんの仕事】

チバテレビ・TOKYOMX 連続テレビ小説シリーズ 第26話

花咲くいろは 最終回「花咲くいつか」

花咲くいろは 押水菜子 スムース抱き枕カバーあぁ、ついに朝ドラアニメもこれで見納めですか…

花咲くいろは 総括 「女ざかりの花たちへ」

『花咲くいろは』 という作品は何を描いていたのか? それは、これから輝きたい女性たちだと思うんですね。 緒花の成長や女将の生き様など、いろいろありましたが、それらをすべてひっくるめると輝い...

花いろ 最終話感想!

花咲くいろは 最終話「花咲くいつか」 ついに最終回です。 まずは孝ちゃんの話から。 約束どおりぼんぼり祭にやってきた孝ちゃん。 何か言おうとする緒花。「や、やきそば食べたい!」 あ、まずは腹...

COMMENT

NAME
TITLE
MAIL(非公開)
URL
EMOJI
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
COMMENT
PASS(コメント編集に必須です)
SECRET
管理人のみ閲覧できます

新着記事・カテゴリ

メニューバーをご利用ください
古いカテゴリーは順に表示されなくなりますので、お手数ですが記事検索をご利用ください

メールで アニメレビューCrossChannel.jp を購読する

ブログ内検索

プロフィール

・管理者:wataru
・好き:V1046-R MAHORO、HMX-12 マルチ、ぽんこつ、黒オーバーニーソ、メイド
・リンクフリーですが、可能であればサイトTOPにリンクお願いします。相互リンクのお誘いは不精者のため辞退させていただいております
・利用状況の管理と広告表示等の目的でCookie及びWeb beaconを利用しています。Cookieの受入はブラウザの設定で選択が可能です
・商品紹介にはAmazonアソシエイトリンク他を利用しています
・当サイト管理者へのご連絡は webmaster★crosschannel.jpまで(★は1バイトのアットマークに置換して下さい)

Shop Link

Copyright ©  -- アニメレビューCrossChannel.jp --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Photo by Geralt / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]