忍者ブログ

アニメレビューCrossChannel.jp

アニメのレビュー・感想中心に、アニメ業界の批評もしたり、ゲームレビューしたりしています

   

魔乳秘剣帖 第12話「乳流れ」(最終話)

胸杜の里での大決戦とまではいかないものの、出奔した千房とそれを追う魔乳家の双方ともに痛み分け。それなりには収穫もあり、次なる戦いへ意義を見出した「魔乳秘剣帖」の最終第12話。

manyuu_1201manyuu_1202manyuu_1203manyuu_1204manyuu_1205
manyuu_1206manyuu_1207manyuu_1208manyuu_1209manyuu_1210

打ち捨てられた胸杜の里で細々と暮らしていた露葉とその娘の葉月が、最後の胸杜一族ということになるようだ。露葉に乳流れの奥義を教えを請う千房だが、「母の心」を持たねばならぬということで、会得の条件に千房は達していない。
付け焼刃と言うかお試しと言うか、葉月に乳を含ませるトレーニングの効果が少しはあったのか、桜花に対するピンチでは手刀で乳流れを見せる。だがこれも追いつめられての一度きりだったようで、乳流れ開眼とまではいかない。
桜花は斬られた乳が戻ってプラマイゼロからの再出発。影房はまだ貸しがあるから、今後も千房をフォローすることになるのだろう。楓は小さいまま。

manyuu_1211manyuu_1212manyuu_1213manyuu_1214manyuu_1215
manyuu_1216manyuu_1217manyuu_1218manyuu_1219manyuu_1220

魔乳胸幸にとっては桜花の胸が膨らんだことなどはどうでも良くて、千房が偶然とは言え乳流れを使ってみせたことがわかっただけで収穫だ。
これからも諸国を乳流れ修行で泳がせておいて、奥義を極めた所で秘伝書と共に回収して魔乳のものとすればよいだけだ。
おっぱいにこだわりすぎて話の幅が狭いし、何を描くのかわからない時もあったが、比較的まっとうな時代劇だった。この手の作品では商品展開が限られるから、第2期は難しそうな気がするが、金子ひらくおっぱい監督の次回作を待ちたいと思う。

AT-X版の場面写を2枚追加しました。
manyuu_ATX1201manyuu_ATX1202
※一部の画像にモザイク処理をしています

魔乳秘剣帖 ディレクターズカット版 1 [Blu-ray]TVアニメ 魔乳秘剣帖 オリジナルサウンドトラック

拍手

 RSSリーダーで購読する
PR

TRACKBACK

Trackback URL:

COMMENT

NAME
TITLE
MAIL(非公開)
URL
EMOJI
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
COMMENT
PASS(コメント編集に必須です)
SECRET
管理人のみ閲覧できます

新着記事・カテゴリ

メニューバーをご利用ください
古いカテゴリーは順に表示されなくなりますので、お手数ですが記事検索をご利用ください

メールで アニメレビューCrossChannel.jp を購読する

ブログ内検索

プロフィール

・管理者:wataru
・好き:V1046-R MAHORO、HMX-12 マルチ、ぽんこつ、黒オーバーニーソ、メイド
・リンクフリーですが、可能であればサイトTOPにリンクお願いします。相互リンクのお誘いは不精者のため辞退させていただいております
・利用状況の管理と広告表示等の目的でCookie及びWeb beaconを利用しています。Cookieの受入はブラウザの設定で選択が可能です
・商品紹介にはAmazonアソシエイトリンク他を利用しています
・当サイト管理者へのご連絡は webmaster★crosschannel.jpまで(★は1バイトのアットマークに置換して下さい)

Shop Link

Copyright ©  -- アニメレビューCrossChannel.jp --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Photo by Geralt / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]