忍者ブログ

アニメレビューCrossChannel.jp

アニメのレビュー・感想中心に、アニメ業界の批評もしたり、ゲームレビューしたりしています

   

真剣で私に恋しなさい!! 第1話「真剣で私にかかってきなさい!!」

「君が主で執事が俺で」に続いてアニメ化された、みなとそふと原作ゲームのアニメ化。前作と同じポニーキャニオン、ランティスなどの製作。
同じタカヒロシナリオの「つよきす」もゲームの評価は高いようなのだが、アニメ化されてもオリジナルの良さというものは感じられなかったのだが、今回はどうだろうか。

majikoi_0101majikoi_0102majikoi_0103majikoi_0104majikoi_0105
majikoi_0106majikoi_0107majikoi_0108majikoi_0109majikoi_0110

第1話でいきなり最終回構成にしたのは吉と出るか凶と出るか。
もちろん原作プレイ者にとっては意外でこそあれ、つかみは悪くないはずだが、ハードルを上げたのは制作スタッフ自身だ。
アニメで初見の視聴者にはキャラの性格も舞台設定もつかめていない中で、クラス対抗の戦国戦ごっこのような1話を楽しめるかどうか。戦闘アクションに見どころでも見いだせれば良いのだが、残念ながら止め絵が多く特にAパートなどはエフェクトでお茶を濁している。
それでも後半の個別戦闘は動きを多くしてきたが、驚くほどでもない。

majikoi_0111majikoi_0112majikoi_0113majikoi_0114majikoi_0115
majikoi_0116majikoi_0117majikoi_0118majikoi_0119majikoi_0120

「きみある」のアフターを兼ねている部分もあるようで、世界観は共通している。前作のやや後の時間軸になるのだろう。外部からの助っ人として、九鬼揚羽が参戦したりしている。
個別のキャラはよく理解できていないが、基本的には主人公の直江大和を巡ってのハーレム。その直江大和が姉と呼ぶ川神百代ルートの告白バッドエンドのような理解で良いのだろうか。
この先、第2話からはリセットしてスタートに戻るのか逆再生するのか、仕掛けは想像もできないが、日常の中でキャラを掘り下げてくれるのだろう。

スタジオ雲雀が制作したゲームのアニメーションパートからのスライドだろう、アニメ版のキャラデは渡辺真由美で制作スタジオはラルケ。
構成上、この第1話だけでは評価できないので、もう2話くらい見てみる。
エロゲ原作なのにエロくないというパターンに陥らないよう願いたい。

真剣で私に恋しなさい!!1 [Blu-ray] 真剣で私に恋しなさい!after party!! 1 (電撃コミックス)真剣で私に恋しなさい! 通常版

拍手

 RSSリーダーで購読する
PR

TRACKBACK

Trackback URL:

COMMENT

NAME
TITLE
MAIL(非公開)
URL
EMOJI
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
COMMENT
PASS(コメント編集に必須です)
SECRET
管理人のみ閲覧できます

新着記事・カテゴリ

メニューバーをご利用ください
古いカテゴリーは順に表示されなくなりますので、お手数ですが記事検索をご利用ください

メールで アニメレビューCrossChannel.jp を購読する

ブログ内検索

プロフィール

・管理者:wataru
・好き:V1046-R MAHORO、HMX-12 マルチ、ぽんこつ、黒オーバーニーソ、メイド
・リンクフリーですが、可能であればサイトTOPにリンクお願いします。相互リンクのお誘いは不精者のため辞退させていただいております
・利用状況の管理と広告表示等の目的でCookie及びWeb beaconを利用しています。Cookieの受入はブラウザの設定で選択が可能です
・商品紹介にはAmazonアソシエイトリンク他を利用しています
・当サイト管理者へのご連絡は webmaster★crosschannel.jpまで(★は1バイトのアットマークに置換して下さい)

Shop Link

Copyright ©  -- アニメレビューCrossChannel.jp --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Photo by Geralt / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]