忍者ブログ

アニメレビューCrossChannel.jp

アニメのレビュー・感想中心に、アニメ業界の批評もしたり、ゲームレビューしたりしています

   

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

 RSSリーダーで購読する
PR

ましろ色シンフォニー -The color of lovers- 第5話「あなた色のメイドです」

揺れ動く気持ちの原因は主人公への恋だと気付いてしまった愛理だが、愛理ルート一本で進むとしてもやや順調すぎるかな。
ほぼ並行してメイドのアンジェが主人公を「旦那様」に決める展開が愛理ルートの障害となりアヤをつくるのか、先が注目される「ましろ色シンフォニー -The color of lovers-」の第5話。

拍手


mashiro0501mashiro0502mashiro0503mashiro0504mashiro0505
mashiro0506mashiro0507mashiro0508mashiro0509mashiro0510

お互いの名前を呼び捨てにし始めた主人公と愛理。他のヒロインたちが素直に受け止めている様子からすると、愛理ルートは揺るがないか。兄と友達の愛理の狭間で、妹の桜乃がもう少し反発したり心を閉ざしたりするのかとも思ったが、この兄妹には家族以上の感情はなかったのか。原作ゲームを知らないが、妹ルートがないのか、あったとしてもアニメでは扱いにくいので深入りしないのか。そもそもこの兄妹、義理の関係だったのか実の兄妹だったのか、第4話までに触れていたのか忘れてしまった。

mashiro0511mashiro0512mashiro0513mashiro0514mashiro0515
mashiro0516mashiro0517mashiro0518mashiro0519mashiro0520

細かなことにもよく気がつく主人公のことを、メイドの敵から尊敬する旦那様へと昇格してしまったのはアンジェの天然さゆえ。この勘違いが主人公への恋愛感情に発展することはないだろうが、愛理にとっては心穏やかではないだろうし、他のヒロインたちにとってもヤキモキすることになるだろう。
ヘッドドレスが取れてしまうと人格が変わるアンジェ。彼女をメイドたらしめるのがヘッドドレスであって、彼女の本体はこっちの方みたいだ。
ぱんにゃを世話するみう先輩が注意されている場面があったが、これはこの先の伏線か。

水彩キャンディましろ色シンフォニー
 RSSリーダーで購読する

TRACKBACK

Trackback URL:

COMMENT

NAME
TITLE
MAIL(非公開)
URL
EMOJI
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
COMMENT
PASS(コメント編集に必須です)
SECRET
管理人のみ閲覧できます

新着記事・カテゴリ

メニューバーをご利用ください
古いカテゴリーは順に表示されなくなりますので、お手数ですが記事検索をご利用ください

メールで アニメレビューCrossChannel.jp を購読する

ブログ内検索

プロフィール

・管理者:wataru
・好き:V1046-R MAHORO、HMX-12 マルチ、ぽんこつ、黒オーバーニーソ、メイド
・リンクフリーですが、可能であればサイトTOPにリンクお願いします。相互リンクのお誘いは不精者のため辞退させていただいております
・利用状況の管理と広告表示等の目的でCookie及びWeb beaconを利用しています。Cookieの受入はブラウザの設定で選択が可能です
・商品紹介にはAmazonアソシエイトリンク他を利用しています
・当サイト管理者へのご連絡は webmaster★crosschannel.jpまで(★は1バイトのアットマークに置換して下さい)

Shop Link

Copyright ©  -- アニメレビューCrossChannel.jp --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Photo by Geralt / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]