忍者ブログ

アニメレビューCrossChannel.jp

アニメのレビュー・感想中心に、アニメ業界の批評もしたり、ゲームレビューしたりしています

   

輪るピングドラム 第18話「だから私のためにいてほしい」

日記の奪い合いで真砂子とゆりの対決回となるかと思われた「輪るピングドラム」の第18話は、多蕗が自分の運命と高倉家に復讐を果たす意外な展開。
投薬のために陽毬を病院に連れ帰らなくてはならないというミッションも並行しているのだが、ほぼ全編を多蕗が今ここにいる目的を明かすために費やされた。

penguindrum1801penguindrum1802penguindrum1803penguindrum1804penguindrum1805
penguindrum1806penguindrum1807penguindrum1808penguindrum1809penguindrum1810

世界を改変して救い、その結果亡くなった桃香のことは時籠ゆりの時に語られている。あの時の多蕗は「すべてのことに意味はある」などと苹果に対してしたり顔で語って、これで落着したのだと思っていた。しかし彼は桃香を殺した容疑者の高倉の両親を許していなかったわけだ。逃亡したままで残党を操り、冠葉へ大金を送り続けていたのだと思い込んでいる。いや、何らか確証があって言っているのかもしれない。確か真砂子も冠葉には組織に頼らないように警告していた気がするから、当たらずとも遠からずなのだろう。

少数の登場人物たちが高倉兄弟、もっと遡れば高倉の両親の引き起こした事件によって傷つき向き合っている。「運命が引きあわせた」と言えば苹果風だが、「運命を突きつけられた」と言えば冠葉風か。
そんな登場人物たちの中で多蕗はちょっと変わっていて、閉じこもっていて存在すら消えかけた彼を救ってくれた桃香への愛情はわかるから置いといて、ピアノの才能を巡っての彼と彼の母親の幼い頃の確執をトラウマに変えたまま、桃香と出会い別れ今まで引きずっている。桃香と出会わなくても多蕗はこうだったのだろうし、それが増幅して暴走したのは彼自身の問題だ。

penguindrum1811penguindrum1812penguindrum1813penguindrum1814penguindrum1815
penguindrum1816penguindrum1817penguindrum1818penguindrum1819penguindrum1820

かまってちゃんの多蕗に運命と勇気を試される形の冠葉と陽毬。あの状況でなぜ助かったのか、なぜ多蕗が助けたのかは考えるまでもない。かつて身を投げ出して自分を救ってくれた桃香の勇気と冠葉が陽毬を助ける姿が二重写しになったからだ。
よもやこの話数に及んで多蕗が主役を張るとは思わなかったが、お姫様と勇敢な王子様、そして懸命に二人を追いかける晶馬、実はメインヒロインなのではないかと思えるほど愛らしい苹果の姿で幕引きとなった。

犯罪者の家族として貶められ許されという繰り返しを何度も味わうのは冠葉の運命だろうか。死にそうな病気だけれども死なないというのも、陽毬を苦しめる運命だ。その点では多蕗が追い詰めるまでもなく、容疑者の家族としてだけでなく彼らは十分に「罰」を受けている。苹果の運命とは、そんな彼らの行く末を見守ることなのかも知れない。
絵コンテ・演出は山内重保、原画に馬越嘉彦参加。

輪るピングドラム 1(期間限定版) [Blu-ray]輪るピングドラム 2(期間限定版) [Blu-ray] 輪るピングドラム (中) (一般書籍)

拍手

 RSSリーダーで購読する
PR

TRACKBACK

Trackback URL:

COMMENT

NAME
TITLE
MAIL(非公開)
URL
EMOJI
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
COMMENT
PASS(コメント編集に必須です)
SECRET
管理人のみ閲覧できます

新着記事・カテゴリ

メニューバーをご利用ください
古いカテゴリーは順に表示されなくなりますので、お手数ですが記事検索をご利用ください

メールで アニメレビューCrossChannel.jp を購読する

ブログ内検索

プロフィール

・管理者:wataru
・好き:V1046-R MAHORO、HMX-12 マルチ、ぽんこつ、黒オーバーニーソ、メイド
・リンクフリーですが、可能であればサイトTOPにリンクお願いします。相互リンクのお誘いは不精者のため辞退させていただいております
・利用状況の管理と広告表示等の目的でCookie及びWeb beaconを利用しています。Cookieの受入はブラウザの設定で選択が可能です
・商品紹介にはAmazonアソシエイトリンク他を利用しています
・当サイト管理者へのご連絡は webmaster★crosschannel.jpまで(★は1バイトのアットマークに置換して下さい)

Shop Link

Copyright ©  -- アニメレビューCrossChannel.jp --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Photo by Geralt / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]