忍者ブログ

アニメレビューCrossChannel.jp

アニメのレビュー・感想中心に、アニメ業界の批評もしたり、ゲームレビューしたりしています

   

アイドルマスター 第20話「約束」

これまでずっとワケありな暗さを引きずってきた千早の伏線回収回。と、おもいきや何だか春香回だったような気がしないでもない「アイドルマスター」の第20話。

週刊誌の報道は事実だと認め、弟のために歌い続けてきた自分の存在すら否定して閉じこもってしまう千早。
そんな千早を何とかできるのは両親でもなくプロデューサーでもなく、あまりにもお節介すぎる春香しかいない。陰と陽でなかなか良いコンビだと思うが、これまでは春香からの一方通行。事務所の皆で作った新曲の詞、そして弟が好きだったのは千早の歌ではなく、笑顔で歌う千早だったのだということを思い出させてくれた弟の絵。これでようやく閉ざされていた千早の心の扉が開いた。

idolmaster2001idolmaster2002idolmaster2003idolmaster2004idolmaster2005
idolmaster2006idolmaster2007idolmaster2008idolmaster2009idolmaster2010

千早が戻ってめでたしめでたしで終わらせずに、ステージで歌い出すことが出来ない千早のソロに全員が応援に立つというダメ押し。エンディングの千早ソロの「約束」でつなぐ演出は、まるでステージのアンコールのような余韻が感じられる。
自分の世界に引きこもるために空気を悪くする場面も多いという、損な役回りを千早にさせてきたが、そんな立ち位置にも変化が現れるだろうか。
変なもので千早救済の後は、いつも明るい春香の涙や苦悩からの救済を見てみたくなったが、そんな事を望む視聴者など多くないだろうから戯言に過ぎない。

idolmaster2011idolmaster2012idolmaster2013idolmaster2014idolmaster2015
idolmaster2016idolmaster2017idolmaster2018idolmaster2019idolmaster2020

弟の事故の件や家族崩壊は千早のせいではないのだけれど、そう思い込んでしまう性格が今の彼女を作ったとわかるだけの情報を冗長にならない程度でまとめてくれたのは良い。
春香に絵本を託すシーンでは、あの母にしてこの娘ありといった雰囲気も上手く醸し出している。
演出意図があったのかないのかわからないが、このAパートの引きのアイキャッチで春香と千早母に示された信号は赤。エンディングで千早と春香たちが渡る信号機は当然青と対照的だ。
幼い頃の自分と弟が手をつなぎすれ違う、向こう側(過去)に去っていく構図で、ようやく千早が自分を縛っていた自分から解き放たれる可能性を示した1枚だ。
このエンディングのコンテ・演出は高雄統子に作監は赤井俊文。レイアウトと原画は赤井俊文&高雄統子。

idolmaster2021idolmaster2022idolmaster2023idolmaster2024idolmaster2025
idolmaster2026idolmaster2027idolmaster2028idolmaster2029idolmaster2030

事務所間の足の引っ張り合いや、アイドルの暗い過去をクローズアップするのは最後のカタルシスを得るための構成として理解できるのだが、これくらいで打ち止めしてくれないかな。
「WHITE ALBUM」のような明確な演出スタイルを持ったアイドルモノは別格として、やはりアイドルたちは裏にどのような素顔を隠していたとしても、画面の中ではいつでも笑顔でいて欲しい。
本編はコンテ高雄統子、作監に松尾祐輔の元・京アニコンビに演出は原田孝宏、脚本は土屋理敬。
そろそろ舛成さんの2回目コンテ回がやって来そうだ。

アイドルマスター 2 【完全生産限定版】 [Blu-ray] THE IDOLM@STER ANIM@TION MASTER 05

拍手

 RSSリーダーで購読する
PR

TRACKBACK

Trackback URL:

COMMENT

NAME
TITLE
MAIL(非公開)
URL
EMOJI
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
COMMENT
PASS(コメント編集に必須です)
SECRET
管理人のみ閲覧できます

新着記事・カテゴリ

メニューバーをご利用ください
古いカテゴリーは順に表示されなくなりますので、お手数ですが記事検索をご利用ください

メールで アニメレビューCrossChannel.jp を購読する

ブログ内検索

プロフィール

・管理者:wataru
・好き:V1046-R MAHORO、HMX-12 マルチ、ぽんこつ、黒オーバーニーソ、メイド
・リンクフリーですが、可能であればサイトTOPにリンクお願いします。相互リンクのお誘いは不精者のため辞退させていただいております
・利用状況の管理と広告表示等の目的でCookie及びWeb beaconを利用しています。Cookieの受入はブラウザの設定で選択が可能です
・商品紹介にはAmazonアソシエイトリンク他を利用しています
・当サイト管理者へのご連絡は webmaster★crosschannel.jpまで(★は1バイトのアットマークに置換して下さい)

Shop Link

Copyright ©  -- アニメレビューCrossChannel.jp --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Photo by Geralt / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]