忍者ブログ

アニメレビューCrossChannel.jp

アニメのレビュー・感想中心に、アニメ業界の批評もしたり、ゲームレビューしたりしています

   

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

 RSSリーダーで購読する
PR

ギルティクラウン 第6話「檻 leukocytes」

仲間に加わったかと思えば、致死率3割というミッション参加を降りるとか言い出す迷走が止まらない主人公。全く王道のレールに乗りそうもないのが凄いのだが、そんな主人公の厨二ぶりが収まらないのは、やはり制作陣の厨二シナリオを正確に反映しているからだろう。迷走の末にヒーローモード全開となって、集といのりだけいれば日本完全独立などたやすいことなんじゃないかと思える無敵の展開。
そんな身も蓋もないシナリオなのだが、わざと稚拙さを演出して主人公に投影するという、文句は言いつつもどこか憎めない作品だ。

拍手


guilty-crown0601guilty-crown0602guilty-crown0603guilty-crown0604guilty-crown0605
guilty-crown0606guilty-crown0607guilty-crown0608guilty-crown0609guilty-crown0610

ヘタレた集は、惚れた弱みかいのりには逆らえず全てはいのりの掌の上。いのりのIDか指紋認証偽装で透析室に侵入して涯の本音を漏れ聞くことに成功。これはいのりがそうさせたのか、いのりの中にある別人格がそうさせたのか、彼女と涯の出会いから始まる秘密を解き明かす話数まで待たなければならない。
涯が目指す先には、いのりに隠された彼女の願いを叶えるという目的があるような気もする。

guilty-crown0611guilty-crown0612guilty-crown0613guilty-crown0614guilty-crown0615
guilty-crown0616guilty-crown0617guilty-crown0618guilty-crown0619guilty-crown0620

嘘界も単なる敵役というわけでもなく、ヴォイドやウイルスの謎から王の力に至るまでの何かを感づいているようだ。集を殺すつもりなどなく、彼の力にのみ興味を抱いているのだろう。一方で涯は自分が持たない力を備えた集を味方に置きたいとは思いつつも、半分は嫉妬しているのではないかとさえ見えてしまう。
虚々実々の駆け引きが繰り広げられることだろうが、これについていき巻き込まれることになる他の登場人物たちは大変だ。

ギルティクラウン 01【完全生産限定版】 [Blu-ray] ギルティクラウン 300ピース いのり 300-563
 RSSリーダーで購読する

TRACKBACK

Trackback URL:

COMMENT

NAME
TITLE
MAIL(非公開)
URL
EMOJI
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
COMMENT
PASS(コメント編集に必須です)
SECRET
管理人のみ閲覧できます

新着記事・カテゴリ

メニューバーをご利用ください
古いカテゴリーは順に表示されなくなりますので、お手数ですが記事検索をご利用ください

メールで アニメレビューCrossChannel.jp を購読する

ブログ内検索

プロフィール

・管理者:wataru
・好き:V1046-R MAHORO、HMX-12 マルチ、ぽんこつ、黒オーバーニーソ、メイド
・リンクフリーですが、可能であればサイトTOPにリンクお願いします。相互リンクのお誘いは不精者のため辞退させていただいております
・利用状況の管理と広告表示等の目的でCookie及びWeb beaconを利用しています。Cookieの受入はブラウザの設定で選択が可能です
・商品紹介にはAmazonアソシエイトリンク他を利用しています
・当サイト管理者へのご連絡は webmaster★crosschannel.jpまで(★は1バイトのアットマークに置換して下さい)

Shop Link

Copyright ©  -- アニメレビューCrossChannel.jp --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Photo by Geralt / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]