忍者ブログ

アニメレビューCrossChannel.jp

アニメのレビュー・感想中心に、アニメ業界の批評もしたり、ゲームレビューしたりしています

   

Kanon 第3話「記憶のない組曲〜partita〜」

ヒロインキャラの登場の仕方を見ると、構成に随分苦労した様子が窺える。
いわゆる「お当番回」を作らず、原作ゲームの各シナリオをバラシてから時系列とキャラの相関をプロットし構成しなおしたのだろう。
構成・脚本の志茂文彦、AIRも手がけているので心配はないと思う。

各ヒロインのエピソードがザッピング風でわかり難いと思う向きもあるだろうが、各キャラ同時並行シナリオで矛盾を避けるのには致し方ないし、今のところは成功しているだろう。
アバンのモノローグと午後は商店街でタイヤキが定番なので、あゆがメインであるのは確かだと思う。

さて「大きなおでん種」を担ぎこんだ祐一だが、名雪のボケを上回る秋子さんのボケも健在。
昔は名雪の父親の謎とか秋子さんは本当の母親ではないとか諸解釈があったっけ。
「秋子さんを攻略対象にせよ!」と声高に叫ぶ強硬派もいる(ここにいる)
関係者には決して「秋子さんの謎ジャム」なんてグッズを発売しないように警告しておく。

名前を思い出せない真琴だが、キャラが可愛くなってる。が、凶暴さは3割増し、コンニャク背に入れられた後の身のこなし、さすがケモノ・・・
すばしこい動きは良く表現されている。
これから起こるであろう水瀬家での出来事の予感、そして次回はあゆとも絡みそうだ。

「人に会うため」に学校に来た栞と祐一の会話。
昼休みに階段を下りてくる舞と佐祐理(これは後で意味がわかるはず、前回で伏線張ってある)
あゆの赤いカチューシャは意味付け無しかな?

ネタバラシはしないつもりだが、重要な事を登場キャラ自身が語っているので、ポイントだけ挙げておく。
・祐一を憎む事は、記憶喪失の真琴の「唯一の道しるべ」
・北川の祐一へのツッコミ「昔その娘とドロドロの恋愛関係に・・・」
・別れ際に「私、栞です」「苗字は?」「・・・・・・・・」
・あゆの探し物「大切なものを落としちゃって」「(それが何か)忘れちゃった」
・あゆ「携帯電話って?」
このシリーズの根幹に関わる祐一の独白「この街は記憶を失くす魔法でもかかっているのか?」
と、奇跡の国に迷い込んだ主人公が語っております。

この奇跡の国の中で、名雪は比較的客観的な立ち位置かな。
これが構成上、名雪が空気化してしまう一因でもあるのだが、今後上手く処理して欲しいところ。
第2話の名雪「祐一に思い出してもらいたいって願っている人が一人でも居るのなら、思い出した方が良いと思うよ」 は彼女のポジションを表現しているかもしれない。

栞役の佐藤朱、頼りなさげな演技は栞に合っているかも。
飯塚雅弓は最近の活動を知らないが、やっぱり真琴役は彼女しか想像できない。懐かしい。
劇伴は曲数が足りないような気がする。新曲の追加があれば嬉しいが、無理かなあ。
いまのところオリジナルサントラに収録されているものが全てです。



拍手

 RSSリーダーで購読する
PR

TRACKBACK

Trackback URL:

★Kanon 第3話「記憶のない組曲〜partita〜」

【公式】まこぴーまこぴー!かわ

Kanon 第03話 「記憶のない組曲〜partita〜」

あゆ だけでなく秋子さんにもハマり出してきてる俺がいる…やはりゲームやるべきか…(原作未プレイ

Kanon 第03話「記憶のない組曲〜partita〜」

脚本:志茂文彦 絵コンテ・演出:北之原孝将 作画監督:門脇聡今回は真琴と栞の紹介がメイン。元気っ娘真琴はやかましい娘ですが、水瀬家が明るくなるのは良いですね。名雪ルートになると、名雪が(自主規制)になるので、名雪編は真琴編の前が良いかな。しかし真琴はサー

kanon 第03話「記憶のない組曲〜partita〜」

真琴の可愛さと動きのよさは異常であるな・・・

Kanon 第3話 記憶のない組曲(パルティータ)〜partita〜

Kanon第3話 真琴がご飯を食べるシーンは一瞬でおでんが消えるので不思議でしたが、全体的に映像がとても美麗で、落ち着いて見れます。物語とかは、展開とか考えると普通の流れ何ですが、その中で出てくる個性ある女の子達がとても魅力的です。

Kanon #3 『記憶のない組曲〜partita〜』

い、今朝倉涼子が刃物をもって突撃してなかったか!?こんなヒキはやめてくれ〜反則だ〜

kanon 第03話「記憶のない組曲 〜partita〜」

今回は祐一が真琴を水瀬家に連れて帰ってきたところから。親子そろってのボケとか秋子さんの1秒で了承とか、原作通りで面白かったなぁしかし良く動くな、真琴wこんにゃくのシーンとか、めっちゃ跳ねてたしw次の日には学校の裏庭で栞と再会。「そんなこと言....

Kanon 第3話・「記憶のない組曲(パルティータ)〜partita〜」を見て

 今回は、祐一が拾ってきた凶暴ムスメ・殺村凶子と、学校を休んでいるという栞のお話。 いやもうこうして見ると本当に凶子の暴れ具合が細かく動くというかなんというか…今更何を言っているのかと何百回自問自答しているが、他の作品を見てからコレ見ると溜息を付かずには

『KANON』 第3話 観ました

この三話にしてようやく秋子さんの決め台詞『了承!』が出ましたよ。このとき、左の人差し指を立てて口元に寄せるのがポイントですね。他にも、この作品の決め台詞が多数出てきたのは嬉しいところです。kanon Original Soundtrack KSLA-0006このCDが、ゲームのBGM集h

Kanon/3話 記憶のない組曲 〜partita〜

記憶を失った3人がメインに進む第3話。

Kanon 第3話 記憶のない組曲~partita~

いかん、某アニメで受けたダメージがあまりにもでかすぎる・・・。 これは切り替えねば。

[アニメ] Kanon 第3話 「記憶のない組曲 〜partita〜」

Kanon第3話。典型的ギャルゲーストーリーだけど、それが全く苦にならない作画と構成。これは神…では、感想へ。

Kanon 第3話 「記憶のない組曲 〜partita〜」

第3話 記憶のない組曲 〜partita〜

Kanon 第3話「記憶のない組曲〜partita〜」

Kanon 第3話「記憶のない組曲〜partita〜」真琴ちゃん、栞ちゃんの出会いの続き、そしてあゆちゃんの探しものお話しです。

Kanon 第03話「記憶の無い組曲 〜partita〜」

サブタイトルが秀逸。組曲とは、複数の小曲や楽章などを組み合わせて、一つの作品とする器楽曲のこと。今までの記憶を失ってしまった沢渡真琴、探し物の記憶を無くしてしまった月宮あゆ、そして7年前の記憶を忘れてしま

kanon 第3話「記憶のない組曲〜partita〜」

■気絶した謎のツインテイル少女を家へと連れ帰る祐一。それを見て名雪が一言「大きなおでん種…」さらに秋子も「まあ、大きなおでん種…」母子は似ているらしい。 「飯だぞ!!」という言葉に反応して目を覚ますツイ

KANON 第3話

その大きなオデンダネ拾いたいなぁ・・・・(*´д`*) という訳で、さすが母娘だけあって同じボケのテンドンをされつつ、祐一に襲い掛かった大きなオデンダネ、もといセミロングの女の子は水瀬家に運ばれました。今回なんかアバンが長いですねーしか....

Kanon 第3話「記憶のない組曲〜partita〜」

やっぱり京アニだけはガチ!!

『Kanon』第3話「休日の奇想曲〜caprice〜」

 時間が無いので暫定版。キャプ画像や詳しいレビューは明日あたりに更新する予定です。

Kanon 第03話

■Kanon■

TVアニメ Kanon 第3話 記憶のない組曲 〜partita〜 感想

「TVアニメ Kanon」にしたってさ、この作品を他の作品の後に見ると、異様に綺麗に感じるんだよな。しかも"同放送局の某作品第3話"を見た後だと、不思議でならない気持ちが胸に溢れてくる。なんにせよ、どちらの作品

(アニメ感想) Kanon 第3話 「記憶のない組曲 〜partita〜」

公認アンソロジードラマCD「Kanon~カノン~」anthology.5 「風の辿り着く場所」街で突然、祐一に殴りかかってきた謎の少女。倒れてしまったため、祐一は水瀬家まで連れて帰りますが、目が覚めた本人に名前を聞いても何も覚えていないと話します。そう、少女は記憶喪失なの...

・Kanon 第3話「記憶のない組曲〜partita」 感想

祐一を襲った謎の少女。いやー、彼女がいると賑やかでいいwというか、あっさり水瀬家に慣れてたっけ?そして、秋子さんによる一発で『了承』 やっぱり早いよ秋子さんw記憶喪失で祐一が憎い以外思い出せないそ

Kanon 第3話「記憶のない組曲 〜partita〜」

Kanon 第3話「記憶のない組曲 〜partita〜」相変わらずクオリティ高っ!私がこれの前に見る作品って、昨日のあけるりなんですよね・・・このクオリティの差は一体どうすればいいのやら・・・今回はタイトル通り「

kanon 第3話 「記憶のない組曲 〜partita〜」

先週の最後にぶっ倒れた殺村凶子(仮)が本格的に始動〜w猫みたいにすばしっこく動き回ってる姿は見てて飽きないですな〜w冒頭おでんの絵から始まった今週。同じ料理ネタで、某キャベツが真っ先に頭をよぎっ

Kanon 03話 「記憶のない組曲 〜partita〜」

ストーリーとしては並行的に安全且つ迅速に展開中。今回は主に新たな居候メンバーとなった「殺村凶子」・・・もとい「沢渡真琴」のある意味ハイテンションな暴走っぷりが非常に印象的でした。夜中に人ん家の冷蔵庫を荒らしたりして、礼儀という感覚的な常識が明らかに欠落し

Kanon 第3話

     「記憶のない組曲 〜partita〜」    同局のあるアニメを見た後にこの作品を見るとなんだか泣けてくる。ホントにハイクオリティですよ「これが食べ物に見えるのか?」はい、まあ見方によっ

Kanon 第3話「記憶のない組曲〜partita〜」

今回は、登場人物も一通り出て来たことで、多少話が進んで謎が出てきました。

Kanon 第3話「記憶のない組曲〜partita〜」

Kanon 第3話 「記憶のない組曲〜partita〜」  この街には、記憶をなくす魔法がかかっているのか――?  記憶のない少女・沢渡真琴。 名前の知らない相手を待っている栞。 そして、大切なもの探しているあゆ。それ

[Kanon]第3話 記憶のない組曲 〜partita〜

「Kanon」第3話です。商店街で拾ってきたでっかいおでん種を担いで祐一は水瀬家へ帰ってきますwとりあえず空き部屋へ寝かせますけど飯だぞと声を掛けると跳ね起きますwうんうん、真琴はやっぱ元気一杯が一番です^^vあぁ・・ダメだ・・真琴の姿を見て

Kanon 第3話「記憶のない組曲 〜partita〜」

必殺一秒了承。

Kanon 第3話 「記憶のない組曲 〜partita〜」

相変わらずの神アニメぶりに感動してしまう あのキャベツアニメとは質が全然違いすぎるよw とりあえず、真琴が登場している頃から 水瀬家内が賑やかになってきた感じだな。 秋子さんの1秒で了承されるのはもうネタになってるしw 今回はいろんな伏線を張りまくってました

「Kanon」第03話

= 第03話:「記憶のない組曲〜partita〜」 ={{{いきなり見知らぬ少女に殴りかかられた祐一。少女は空腹のため、そのままその場に倒れこんでしまう。身に覚えのない祐一だったが、ひとまず彼女を水瀬家に連れて帰る。しかし彼女は自分の名前すら覚えていなかった。翌日、学

Kanon 第3話 『記憶の無い組曲〜partita〜』 感想とか

ついカッとなってやった

kanon 3話 を語る

書く事が特に無いなぁ。今回は武本回みたいな騒がしい感じがしたな。、思われている真琴がかわいらしいので良いです。栞関係も結構良い。原作がやりたくなってきたなー。雪の描写とかうまいですね。京アニは作画と言うか、美術がいいって言った方が良い気がする。...

殺村さん頬張りすぎ!

「Kanon」の第3話を見ました。<感想>今週は最悪最狂の作画のアニメを見たせいか、これを見た瞬間ビビッた。アニメって愛を持って作る方達の手にかかるとこんな素晴らしいモノになるんだなぁと。今回は記憶喪失の少女、殺村凶子沢渡真琴が自分の名前を思い出した...

Kanon 3

= 第3話 「記憶のない組曲 〜partita〜」 ='''大きなおでんダネ'''{{{いやー、やっぱ京アニ様様ですよー。うぐぅ〜(笑)真面目なストーリーの中にも、ヲタ心をくすぐる演出を忘れない。作画や動画の質の高さだけでなく、こういうところも手を抜かなh

Kanon 第3話 「記憶のない組曲〜partita〜」 感想 byそら

  • 2006/10/23(Mon)
  • from G@ppai
       真琴が本格的に登場した今回、言いたいことは一つ面白すぎるぜ、Kanon。

Kanon 第03話「記憶のない組曲〜partita〜」

Kanon関連アイテムを見る気絶した少女を家に連れて帰る祐一・・・∩( ・ω・)∩

COMMENT

NAME
TITLE
MAIL(非公開)
URL
EMOJI
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
COMMENT
PASS(コメント編集に必須です)
SECRET
管理人のみ閲覧できます

はじめまして。

  • by 緑色のL
  • 2006/10/20(Fri)21:20
  • Edit
レビューサイトを渡り歩いて此方に辿り着いた者です。最近はKanonを取り上げているサイト様を中心に見ています。

早速レビューを拝見させて頂いたのですが、正直かなり驚かされました。豊富な知識量と他のレビューサイト様にはあまり見られない冷静且つ客観的な批評。稀に見るハイレベルなサイトと御見受け致しました。
一閲覧者として今後とも影ながら応援しております。

無題

  • by きつねのるーと
  • URL
  • 2006/10/20(Fri)21:50
  • Edit
>新曲の追加があれば嬉しいが、無理かなあ。

今回は、在来曲のアレンジ違いが使われているように思われたけど…

無題

  • by wataru
  • URL
  • 2006/10/21(Sat)04:53
  • Edit
きつねのるーと様

あれ?アレンジ曲ありましたか。
ご指摘ありがとうございます、録画見直してみます。
2クール目あたりに完全新曲も欲しいところです。

無題

  • by jiro
  • URL
  • 2006/10/22(Sun)23:18
  • Edit
強硬派の1人です。
どう見ても秋子さんが最強でしょ!!!!

栞役の佐藤朱さんは私はいまいちかと思って見ていましたが、wataru様はOKですか。もうちょい演技力が向上すればなぁ・・・。

私からもトラックバックさせていただきます。

無題

  • by wataru
  • URL
  • 2006/10/23(Mon)07:01
  • Edit
jiro様、いつもどうも。
栞はアニメ化で声優変更がありましたが、PCゲームではヴォイスなしだったので、あまり気にならないのですよ。
頼りない演技があってると思ってきました。

栞役が川澄綾子でも面白かったかもしれません。

新着記事・カテゴリ

メニューバーをご利用ください
古いカテゴリーは順に表示されなくなりますので、お手数ですが記事検索をご利用ください

メールで アニメレビューCrossChannel.jp を購読する

ブログ内検索

プロフィール

・管理者:wataru
・好き:V1046-R MAHORO、HMX-12 マルチ、ぽんこつ、黒オーバーニーソ、メイド
・リンクフリーですが、可能であればサイトTOPにリンクお願いします。相互リンクのお誘いは不精者のため辞退させていただいております
・利用状況の管理と広告表示等の目的でCookie及びWeb beaconを利用しています。Cookieの受入はブラウザの設定で選択が可能です
・商品紹介にはAmazonアソシエイトリンク他を利用しています
・当サイト管理者へのご連絡は webmaster★crosschannel.jpまで(★は1バイトのアットマークに置換して下さい)

Shop Link

Copyright ©  -- アニメレビューCrossChannel.jp --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Photo by Geralt / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]