忍者ブログ

アニメレビューCrossChannel.jp

アニメのレビュー・感想中心に、アニメ業界の批評もしたり、ゲームレビューしたりしています

   

キルミーベイベー 第1話「いぬをしのびてさくらさく」

お題はサブタイから想像して犬と桜の二題話かと思うが、実はそうでもないという「キルミーベイベー」の第1話。芳文社の4コマ漫画原作をアレンジしてアニメに構成しているから、細かなネタでつないで1話にしているといったところ。

killmebaby0101killmebaby0102killmebaby0103killmebaby0104killmebaby0105
killmebaby0106killmebaby0107killmebaby0108killmebaby0109killmebaby0110

初回ということもあり、キャラ紹介がメイン。舞台は高校というだけで、特別な舞台設定は必要なさそうだ。それゆえか美術はリアル系ではなく、シンプルに仕上げている。
そのキャラのほうだが、主要な登場人物は3名の女子高生で回すことになるようだ。
金髪ツインテールの殺し屋女子高生ソーニャは、どちらかと言えばボケ系で、殺し屋というイメージとのギャップを楽しむタイプのキャラだろう。
普通の女子高生でソーニャの友達を自称する折部やすなは、ツッコミ系ではあるものの中途半端さゆえにソーニャの逆襲に遭うといった流れでコンビを組んでいる。
そこに忍者の呉織あぎりが絡んでくるといった基本パターンで、掛け合いコントが構成される事になりそうだ。

killmebaby0111killmebaby0112killmebaby0113killmebaby0114killmebaby0115
killmebaby0116killmebaby0117killmebaby0118killmebaby0119killmebaby0120

そのコントも、殺し屋とか忍者といったシュールな単語に反して脱力系。この「どうしようもない感」に浸って、野暮なツッコミは控えるのがよさそうだ。
美術はこの力の抜けた感じとマッチしていると思うのだが、音が少ない気がする。劇伴はともかく音効でのメリハリがもっとあっても然るべきかと感じる。
キャストの演技は、少年役の多い田村睦心のハスキーな声質がソーニャと合わないように思うが、これは慣れてくれば印象も変わるのかも知れない。やすな役の赤崎千夏だが、ディレクションが理由か「けいおん!」の唯っぽい。
まだ1話だけでは何とも言えないが、3話くらいまではレビューしてみたい。

TVアニメ「キルミーベイベー」オープニング/エンディングテーマキルミーベイベー (1) (まんがタイムKRコミックス)

拍手

 RSSリーダーで購読する
PR

TRACKBACK

Trackback URL:

COMMENT

NAME
TITLE
MAIL(非公開)
URL
EMOJI
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
COMMENT
PASS(コメント編集に必須です)
SECRET
管理人のみ閲覧できます

新着記事・カテゴリ

メニューバーをご利用ください
古いカテゴリーは順に表示されなくなりますので、お手数ですが記事検索をご利用ください

メールで アニメレビューCrossChannel.jp を購読する

ブログ内検索

プロフィール

・管理者:wataru
・好き:V1046-R MAHORO、HMX-12 マルチ、ぽんこつ、黒オーバーニーソ、メイド
・リンクフリーですが、可能であればサイトTOPにリンクお願いします。相互リンクのお誘いは不精者のため辞退させていただいております
・利用状況の管理と広告表示等の目的でCookie及びWeb beaconを利用しています。Cookieの受入はブラウザの設定で選択が可能です
・商品紹介にはAmazonアソシエイトリンク他を利用しています
・当サイト管理者へのご連絡は webmaster★crosschannel.jpまで(★は1バイトのアットマークに置換して下さい)

Shop Link

Copyright ©  -- アニメレビューCrossChannel.jp --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Photo by Geralt / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]