忍者ブログ

アニメレビューCrossChannel.jp

アニメのレビュー・感想中心に、アニメ業界の批評もしたり、ゲームレビューしたりしています

   

ギルティクラウン 第16話「王国 the tyrant」

隔離された東京都心、集がヴォイド王子となった天王洲第一高校。
他にも相当数の人がいるはずなのだが、全く描かれないし触れられてもいない。都心はゴーストタウンのように描かれている。お話の都合とは言え、物足りない点でもある。
どうしても集と生徒たち、葬儀社の残党たちとGHQを中心にするしか無く、事件の真相についての展開も広がりは見せない。残り話数でどのようにオチをつけるつもりだろう。

guilty-crown1601guilty-crown1602guilty-crown1603guilty-crown1604guilty-crown1605
guilty-crown1606guilty-crown1607guilty-crown1608guilty-crown1609guilty-crown1610

それはともかく、集が本領を発揮しだしたと思ったら、実はハレを失ったショックと八尋の仕掛けにまんまと乗っているだけで、潜入したアルゴの前にはブレ始めたりしてみせる。
いのりが腹黒そうに見えているが、主に忠実に振舞っているだけだろう。その主も以前は涯であり、今は集だというだけのことだ。但し彼女自身は「姉」の願いを組み込まれたプログラムに過ぎないだけにも見え、桜満博士とアンチボディーズの狙いには欠かせない存在なのだろう。

guilty-crown1611guilty-crown1612guilty-crown1613guilty-crown1614guilty-crown1615
guilty-crown1616guilty-crown1617guilty-crown1618guilty-crown1619guilty-crown1620

そんな集の王国だが、茎道と桜満博士が涯を蘇生かクローンで復活させることに成功したようなので、今度は別の側面から集をブレまくらせることになりそうだ。ヴォイドランク制の矛盾に「人民」の反乱により王国が崩壊するのか、集自身が気づくのかは次回が分かれ目となるだろう。撹乱を狙って潜入しているユウの真の姿は謎だが、アンティボディーズのダリル・ヤンはやられ役のままで道化たままで終えることもあるまい。

ギルティクラウン 02【完全生産限定版】 [Blu-ray]ギルティクラウン(1) (ガンガンコミックス)ギルティクラウン ミニフォトアルバム 楪いのり

拍手

 RSSリーダーで購読する
PR

TRACKBACK

Trackback URL:

COMMENT

NAME
TITLE
MAIL(非公開)
URL
EMOJI
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
COMMENT
PASS(コメント編集に必須です)
SECRET
管理人のみ閲覧できます

新着記事・カテゴリ

メニューバーをご利用ください
古いカテゴリーは順に表示されなくなりますので、お手数ですが記事検索をご利用ください

メールで アニメレビューCrossChannel.jp を購読する

ブログ内検索

プロフィール

・管理者:wataru
・好き:V1046-R MAHORO、HMX-12 マルチ、ぽんこつ、黒オーバーニーソ、メイド
・リンクフリーですが、可能であればサイトTOPにリンクお願いします。相互リンクのお誘いは不精者のため辞退させていただいております
・利用状況の管理と広告表示等の目的でCookie及びWeb beaconを利用しています。Cookieの受入はブラウザの設定で選択が可能です
・商品紹介にはAmazonアソシエイトリンク他を利用しています
・当サイト管理者へのご連絡は webmaster★crosschannel.jpまで(★は1バイトのアットマークに置換して下さい)

Shop Link

Copyright ©  -- アニメレビューCrossChannel.jp --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Photo by Geralt / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]