忍者ブログ

アニメレビューCrossChannel.jp

アニメのレビュー・感想中心に、アニメ業界の批評もしたり、ゲームレビューしたりしています

   

ギルティクラウン 第18話「流離:Dear ...」

前回の記事では登場人物たちの事をクズと書きすぎたので、今話を見て少し表現を改めようと思う。
これほどまでに共感を得られない登場人物と、その舞台を用意し、しかも終盤18話にもなって加速させる仕掛けを褒めてもいいかなと思う。ただ、その表現が唐突でバラバラで底が浅いという点が我々を当惑させるのかもしれない。中二的というと本当の中二に悪いから、堂々と展開する子供だましを許容できれば問題なしとしよう。

guilty-crown1801guilty-crown1802guilty-crown1803guilty-crown1804guilty-crown1805
guilty-crown1806guilty-crown1807guilty-crown1808guilty-crown1809guilty-crown1810

涯の復活や世界最古の秘密結社などのトンデモ設定も妙に魅惑的なのだが、これは悪食趣味者向けすぎる。右手を切り取られ王の力の刻印を失った集だが、そのうちにいのりの力か、別設定で剣でも生えてくるのではないかとさえ感じる。まあ、何があっても驚くまい。
どちらにつこうが使い捨てにされた生徒たちは哀れではあるが、それに輪をかけて情けないのは亞里沙。涯に盲従し、その果てに祖父を射殺した彼女の堕ちる果てはまだ見えない。徹底的に汚れ役に堕とし、彼女のドラマを見せて欲しいのだが、とてもそこまで寄り道する気配は感じられない。道化にはなるかもしれないが…

guilty-crown1811guilty-crown1812guilty-crown1813guilty-crown1814guilty-crown1815
guilty-crown1816guilty-crown1817guilty-crown1818guilty-crown1819guilty-crown1820

歌を忘れていたヒロインいのりだが、この歌も伏線としての役目はこれまでなし。今回歌うには歌ったが、歌い変身し戦うという設定がシンフォギアを見たあとでは二番煎じに見えてしまうのが残念なところ。
どう転んでもおかしくはないのだが、この状態から視聴者のほとんどがカタルシスを得られる結末が迎えられるとは想像できない。

ギルティクラウン 02【完全生産限定版】 [Blu-ray]The Everlasting Guilty Crown(初回生産限定盤)B0070QCHO4

拍手

 RSSリーダーで購読する
PR

COMMENT

NAME
TITLE
MAIL(非公開)
URL
EMOJI
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
COMMENT
PASS(コメント編集に必須です)
SECRET
管理人のみ閲覧できます

新着記事・カテゴリ

メニューバーをご利用ください
古いカテゴリーは順に表示されなくなりますので、お手数ですが記事検索をご利用ください

メールで アニメレビューCrossChannel.jp を購読する

ブログ内検索

プロフィール

・管理者:wataru
・好き:V1046-R MAHORO、HMX-12 マルチ、ぽんこつ、黒オーバーニーソ、メイド
・リンクフリーですが、可能であればサイトTOPにリンクお願いします。相互リンクのお誘いは不精者のため辞退させていただいております
・利用状況の管理と広告表示等の目的でCookie及びWeb beaconを利用しています。Cookieの受入はブラウザの設定で選択が可能です
・商品紹介にはAmazonアソシエイトリンク他を利用しています
・当サイト管理者へのご連絡は webmaster★crosschannel.jpまで(★は1バイトのアットマークに置換して下さい)

Shop Link

Copyright ©  -- アニメレビューCrossChannel.jp --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Photo by Geralt / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]