忍者ブログ

アニメレビューCrossChannel.jp

アニメのレビュー・感想中心に、アニメ業界の批評もしたり、ゲームレビューしたりしています

   

ペルソナ4 第25話「We Can Change The World」(最終話)

意外に手強い足立に対して総力戦で立ち向かい、最後は足立も救済されての大団円かと、ある程度は楽観していた「ペルソナ4」の最終話。
ところがAパート後のBD/DVD第10巻のCMで、酷いネタバレを見せられてしまった。足立は足立でも、アニプレA立Pがネタバレ犯人だった。

p4a2501p4a2502p4a2503p4a2504p4a2505
p4a2506p4a2507p4a2508p4a2509p4a2510

ラストバトルは王道展開。苦戦する中でシャドウに取り込まれそうになる主人公を助け出し、仲間の力をあわせて粉砕。同時に、闇の世界に取り込まれてしまいそうな現世界を救った。
それぞれが持つ心の闇が闇の世界を産み、マヨナカテレビに映る世界も言ってみれば自分の願望や欲望を映し出す鏡のような存在であることはわかった。
ただ、人々の欲望だけであの異世界が出来上がっているのか、誰か他の存在のコントロールにより成り立っているのか、目玉のようなシャドウは果たしてラスボスだったのか、明確に示されてはいない。
そこで特別編の新エンディングが必要というわけだろう。

p4a2511p4a2512p4a2513p4a2514p4a2515
p4a2516p4a2517p4a2518p4a2519p4a2520

全てが主人公の夢オチだったという結果も考えてみたり、実はシャドウや異世界がらみのエピソードでは救済されていない菜々子が創りだした世界、そして唯一(唯二?)このゲームのプレイヤーではないイゴールとマーガレットが用意した世界ではないかと色々考えられるのだが、BD/DVD収録の新ルートを待つことにしよう。

マルチルートのゲームが原作だったが、原作未プレイでも抵抗感なく作品世界に入れたのは、日常パートの出来の良さがあってのことだろう。もし、ミステリアスやバトル押しだと飽きがきたかもしれない。
岸監督の次回作だが、盟友上江洲誠脚本と組んで夏の「人類は衰退しました」。あのメルヘンの風景の裏に潜む田中ロミオ作品のダークさを引き出してくれることだろう。

ペルソナ4 7【完全生産限定版】 [Blu-ray]ペルソナ4 ザ・ゴールデン 特典 PlayStation Vita用スクリーン(タッチスクリーン)オリジナル保護シート(壁紙付き)付きペルソナ4 6 (電撃コミックス)

拍手

 RSSリーダーで購読する
PR

COMMENT

NAME
TITLE
MAIL(非公開)
URL
EMOJI
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
COMMENT
PASS(コメント編集に必須です)
SECRET
管理人のみ閲覧できます

新着記事・カテゴリ

メニューバーをご利用ください
古いカテゴリーは順に表示されなくなりますので、お手数ですが記事検索をご利用ください

メールで アニメレビューCrossChannel.jp を購読する

ブログ内検索

プロフィール

・管理者:wataru
・好き:V1046-R MAHORO、HMX-12 マルチ、ぽんこつ、黒オーバーニーソ、メイド
・リンクフリーですが、可能であればサイトTOPにリンクお願いします。相互リンクのお誘いは不精者のため辞退させていただいております
・利用状況の管理と広告表示等の目的でCookie及びWeb beaconを利用しています。Cookieの受入はブラウザの設定で選択が可能です
・商品紹介にはAmazonアソシエイトリンク他を利用しています
・当サイト管理者へのご連絡は webmaster★crosschannel.jpまで(★は1バイトのアットマークに置換して下さい)

Shop Link

Copyright ©  -- アニメレビューCrossChannel.jp --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Photo by Geralt / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]