忍者ブログ

アニメレビューCrossChannel.jp

アニメのレビュー・感想中心に、アニメ業界の批評もしたり、ゲームレビューしたりしています

   

咲-Saki- 阿知賀編 episode of side-A 第1話「邂逅」

麻雀インターハイ全国優勝を目指す清澄高校を描く本編とは別に、阿知賀女子学院の戦いを描くスピンオフ作品だ。奈良・吉野が舞台。監督や脚本など、主な制作スタッフは本編と変わらないので、スムーズに世界に入っていける。制作スタジオは前作のGONZO~ピクチャーマジックから、GONZO5スタから独立したSutudio五組に変わったが、中身はほぼ同じだ。

saki_a0101saki_a0102saki_a0103saki_a0104saki_a0105
saki_a0106saki_a0107saki_a0108saki_a0109saki_a0110

2つの物語をつなぐ役目は原村和。吉野で暮らしていた小学校高学年から中学の途中まで、阿知賀編のメインヒロインたちと麻雀クラブで過ごしていた。
第1話は麻雀を通した彼女たちの出会いと別れ、そして長野に転校して全国中学大会優勝者となったかつての仲間原村和を仮想敵として、阿知賀女子に麻雀部を復活させるまでをコンパクトに展開した。もう少し尺をとっても良かったのではないかと思う点もあるが、1クールだとしたら、これくらいのペースで構わない。

saki_a0111saki_a0112saki_a0113saki_a0114saki_a0115
saki_a0116saki_a0117saki_a0118saki_a0119saki_a0120

本編では少しだけ触れられていた記憶があるが、原村和の過去を見せてくれている。でもこの頃からオカルトの打ち筋は認めていなかったようだ。おっぱいが目立つ点は同じ。
子供麻雀クラブの指導員、赤土晴絵は実業団にスカウトされて転出していったが、彼女もいずれまた何処かの高校のコーチとでもなって、彼女たちの前に立ちはだかるのかもしれない。
中学までの憧のキャラは清澄の優希と被るのだが、あそこまでアクは強くない感じ。高校生になってからは大人っぽくなった印象だ。穏乃の方が成長していない感じ。この作品、絵の設定は「パンツ穿いてない」のだが、穏乃についてはジャージだとスカートも穿いてないように見える。

saki_a0121saki_a0122saki_a0123saki_a0124saki_a0125
saki_a0126saki_a0127saki_a0128saki_a0129saki_a0130

上級生の玄も加わって3人が集まったが、麻雀部復活までには部員集めの苦労が始まりそう。和の活躍に触発されて、全国を目指す勢いだけは良いが、直面する問題をどう解決するのか、それともトントン拍子に進んで部活を中心に描き始めるのか、第2話も注目したい。

咲-Saki- 阿知賀編 episode of side-A 第一局 [Blu-ray]TVアニメ 咲-Saki-阿知賀編 episode of side-A エンディング主題歌咲-Saki- 阿知賀編 episode of side-A(1) (ガンガンコミックス)

拍手

 RSSリーダーで購読する
PR

COMMENT

NAME
TITLE
MAIL(非公開)
URL
EMOJI
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
COMMENT
PASS(コメント編集に必須です)
SECRET
管理人のみ閲覧できます

新着記事・カテゴリ

メニューバーをご利用ください
古いカテゴリーは順に表示されなくなりますので、お手数ですが記事検索をご利用ください

メールで アニメレビューCrossChannel.jp を購読する

ブログ内検索

プロフィール

・管理者:wataru
・好き:V1046-R MAHORO、HMX-12 マルチ、ぽんこつ、黒オーバーニーソ、メイド
・リンクフリーですが、可能であればサイトTOPにリンクお願いします。相互リンクのお誘いは不精者のため辞退させていただいております
・利用状況の管理と広告表示等の目的でCookie及びWeb beaconを利用しています。Cookieの受入はブラウザの設定で選択が可能です
・商品紹介にはAmazonアソシエイトリンク他を利用しています
・当サイト管理者へのご連絡は webmaster★crosschannel.jpまで(★は1バイトのアットマークに置換して下さい)

Shop Link

Copyright ©  -- アニメレビューCrossChannel.jp --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Photo by Geralt / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]