忍者ブログ

アニメレビューCrossChannel.jp

アニメのレビュー・感想中心に、アニメ業界の批評もしたり、ゲームレビューしたりしています

   

Kanon 第8話「追憶の幻想曲〜fantasie〜」

前回に続きアバンにあゆのモノローグ無し。
シリーズ序盤ではヒロインキャラと物語の舞台紹介で伏線を張りながら進めてきたため、ややもすると物語が動かず散漫な印象が有ったかも知れない。
最初は祐一のモノローグで「雪の街のヒロインたちは記憶喪失ばかり」と視聴者のミスリードを誘っておいて、実は最大の記憶欠落者は当の祐一である事も徐々に明かされてきつつある。

そんなシリーズも真琴シナリオに乗って来てから、真琴の「復讐」の理由、存在する意味、祐一の失われた、いや消したと思っていた記憶にぐんぐんとフォーカスを絞っている。
キャストクレジットも

相沢祐一 杉田智和
水瀬名雪 国府田マリ子

遂に今回は「シリーズ最大の奇跡」月宮あゆが登場しない。栞もお休み。
他のヒロインキャラも真琴のストーリーに限り、必要最小限に絡んでくる。
このあたりのシリーズ構成と、シナリオは整然として美しい。

映像は真琴のカットにゲームにあるようなパステル調の止め絵を取り入れたり、以前から光の扱い方は印象的であったが、今回は同時に影を感じさせる演出も特徴的でシナリオ進行に合わせて効果的に使われている。光あるところに影があるか・・・逆もまた真なり。

真琴を知るらしい美汐の登場。キャストは坂本真綾。
舞が真琴の「何か」に気がついたと同様に、真琴に「何か」できるかもしれない美汐の存在を示唆する立場なのは、一貫してブレが無い。
その美汐との会話で祐一の記憶が蘇える。Bパートにかけ美汐によって真琴の正体が明かされる。
沢渡真琴の名を持つ同居人は、あの頃の祐一がこっそり世話していた狐。
その名は幼い祐一がそこで語った憧れの年上の女性。
祐一にただ会いたいだけで、記憶と命を引き換えに人の姿で現れた真琴。

その引き換えにした真琴の身体の変調。
足がふらつく・転ぶ・箸を落とす・「この字なんて読むの?」
そして真琴の寝言「ずっと一緒にいられると思っていたのに」
なぜ会いたいのか?復讐とは何か?美汐の正体は?ぴろはどうなる?

祐一が過去と現実に向き合う時、真琴シナリオはこれから佳境。
今回のサブタイ、真琴の存在理由それ自体がファンタジー。
次週予告はヤバイ・・・
泣いてもいいですか?


公認アンソロジードラマCD Kanon「水瀬さんち」第1巻(キャストは東映版に準拠)
その他のKanonのアイテム

拍手

 RSSリーダーで購読する
PR

TRACKBACK

Trackback URL:

★Kanon 第8話 「追憶の幻想曲〜fantasia〜」

【公式】さすが、秋子さんの「了

Kanon第08話「追憶の幻想曲〜fantasia〜」見ましたー

Kanon第08話「追憶の幻想曲〜fantasia〜」見ましたー原作未プレイ、東映版未視聴な自分の感想ー。ピロシキと名づけられた猫。シャミセンと名づけられた猫よりマシか…。幼かった祐一のそばにいた「沢渡真琴」の名前を知っている子狐さん。真琴さん(仮称)は「きつね」さん?

Kanon 第08話 「追憶の幻想曲 〜fantasia〜」

というわけで、真琴ルートに加速がついてきますた。あゆや栞が出ない分、真琴の感情誘いオンパレードが続きます。真琴が祐一にちょくちょくちょっかい出してくるとこなんかもー泣。(TДT)・・・あれ・・・

Kanon 第8話「追憶の幻想曲〜fantasia〜」

 みんな見たかっ!(なんだようっさいなもー)今週のエンディング・クレジットを!!そう、これだっ!! 相沢祐一 杉田 智和 水瀬名雪 国府田マリ子 あのタイヤキ強奪少女・あゆ無しの、二人ッきりクレジット!!遂に!!(わ、びっくりした)我らが名雪さんが、

KANON 第8話

わかるのは祐一への憎しみそれ以外はなにも覚えていないでも、水瀬家に招かれ家族として生活するうちにさまざまな顔を見せるようになった。でも、やっぱり自分の事は思い出せない。唯一残っていたのは名前。誰も知らないはずだった名....

Kanon 第8話

$FILE1[関連リンク]http

Kanon 第8話「追憶の幻想曲 〜fantasie〜」

Kanon 第8話「追憶の幻想曲 〜fantasie〜」真琴の正体がついに明らかになる。

Kanon 8話 やべえ泣ける。来週も泣く

ウホッ、いい名雪…

Kanon 第08話「追憶の幻想曲〜fantasia〜」

脚本:志茂文彦 絵コンテ・演出:石立太一 作画監督:西屋太志絵コンテと演出の石立太一さん、2話ぶりですね。てか、このメンバーはそのまま2話のスタッフですね、6話で一回りは確定かな。サブタイのfantasia(ファンタジア)は、イタリア語で「空想」「霊感」という意味?

Kanon 第8話・「追憶の幻想曲(ファンタジア)〜fantasia〜」を見て寸評

 いよいよ真琴の正体が明かされた訳だけれども、ここら辺から急にファンタジー要素が入ってくるんで戸惑う人もいるだろうな実を言うと俺もその一人なのだけど…てっきり雪国の情景をしっとりと描くとばかり思っていたから面食らったなぁ。 しかし今回はつっこみどころが少

「Kanon」第08話

= 第08話:「追憶の幻想曲 〜fantasia〜」 = ピロの名前付け。 猫塚ネコ夫ってONEのバニ山バニ夫かwww [[attached(1)]]  美汐登場。 祐一に真琴の名前についての記憶があるみたいですが、原作でこんな描写あったっけ…? 沢渡真琴とは、祐一が幼少時に好きだっh

Kanon 第8話「追憶の幻想曲(ファンタジア) ~fantasie~」

秊 いかん、次週は絶対オレ泣く。 原作既プレイ派ですが、まこぴーシナリオが一番心に残っており、これから後を観るのが辛い。 でも観なければ物語は終わりません。本気で作っているスタッフへの礼儀として、こちらもそれを受け止めるつもりです。 今回の演

■Kanon 第8話「追憶の幻想曲 〜fantasie〜」

 今回の祐一は、何だかんだで、ずっとまこピーと一緒に居ましたよお。  真琴、懐いてくれたみたいだし。  校門の前で、祐一を待っててくれるの。  ちょっと見、ラブ

Kanon 08話 「追憶の幻想曲 〜fantasia〜」  感想

猫を飼いたい、という真琴は秋子さんに聞いてみる事に。相変わらず一秒で出る秋子さんの『了承』は素敵。そして、猫の名前をつける祐一と真琴。祐一のネーミングセンスには色々な意味で脱帽。で、結局『ピロ』と命

Kanon第8話「追憶の幻想曲〜fantasia〜」感想

神。

Kanon 第8話 「追憶の幻想曲 〜fantasia〜」

? 今まで祐一に対して「憎んでいた!」という記憶しかなかった真琴。しかし前回の猫の一件ですっかり本気になって怒る祐一の姿と優しさに触れて見方が変わって来るようになり、態度も変わって来た。 猫を連れて帰って来た翌日名雪は、早朝から部活に出かけて行った。

Kanon 第8話「追憶の幻想曲〜fantasia〜」

やっぱり京アニだけはガチ!!

『Kanon』第8話「追憶の幻想曲〜fantasie〜」

 結局、真琴は歩道橋から投げ捨てた(本人の談によればわざとではないそうですが)子猫に情が移ったので水瀬家で飼いたいと控えめに希望します。「秋子さんに訊いてみろよ。一秒で答えが出ると思うぞ」「了承」

Kanon第8話「追憶の幻想曲〜fantasie〜」

追憶の幻想曲〜faitasie〜「今日から君は、ぴろちゃんだよ〜」真琴が拾ってきた猫を飼うことになった水瀬家。一方の祐一は、昨日ものみの丘へ導いてくれた舞に、真琴のことをなにか知っていたら教えてくれと頼む。「私にはなにも出来ない」と言い去る舞。校門では、珍しく..

Kanon 第8話 「追憶の幻想曲 〜fantasia〜」

第8話 追憶の幻想曲 〜fantasia〜

kanon 第08話「追憶の幻想曲〜fantasia〜」

今回はかなり簡易感想で勘弁wいきなり祐一の「おいしいね♪(きらーん)」で思いっきり吹いたw美汐がついに物語に絡んできましたね真琴編のキーパーソンですシリアスなシーンなのに名雪とぴろの絡みには笑ったwww「ぴろぴろぴろぴろ……」名雪さん暴走し....

Kanon第8話 「追憶の幻想曲〜fantasie〜」感想

涙腺崩壊必至ダメだ…こりゃ来週、再来週あたりマジで泣きそうな展開です…というわけで今回の粗筋と感想です。名雪は朝練へと出かける一方、名雪と祐一は拾ってきた猫を如何するかと相談。秋子さんにかけあおう

『KANON』 第8話 観ました

手始めに、猫の命名から始まりました。“ねこ塚ネコ夫”、“シャム塚シャム夫” このセンスは…明らかに狙っているとしか言いようが無いけど…今、ネタにされた漫画家を覚えている未成年は手を挙げて!この有名漫画ネタからはなれたら途端にやる気を無くしたようで…食べ物?

Kanon 第08話「追憶の幻想曲 〜fantasie〜」

むしろ美汐に泣ける件について。消える瞬間に燃え上がる儚い灯火のように、沢渡真琴に関する謎が一気に謎が明かされて、後は訪れる悲劇を待つだけになってしまったのですが……全てを分かっている美汐の態度にもうね・

Kanon 第08話 「追憶の幻想曲〜fantasie〜」

ピロシキwwwひでぇwww食い物だよそれwwwということでぬこの名前は「ピロシキ」で決定。ロシアのマイナーさが浮き彫りに……w作中で為る鐘、それが真琴ルート終了へのカウントダウン開始の合図か。

Kanon 第8話 記憶の幻想曲

特に予備知識なく、前に放送されていたとされる、アニメも未視聴なため、あちこちで騒がれている真琴ルートの意味が分からなかったのだが、今回の話で次第にその意味を理解していくことになる。ただ、逢いたかった。今、祐一は束の間の奇跡の中にいた。

Kanon 08話 「追憶の幻想曲 〜fantasia〜」

真琴の正体が遂に明かされるという、一区切りの中でも非常に重要な意味を持っていて、かつここからが本当に京都アニメーションの力が引き出される話であることは言うまでも無く、今までの伏線とも殆どがリンクし、同時に原作の雰囲気を極限までに踏襲しているというか、原作

Kanon第8話「追憶の幻想曲〜fantasia〜」見ましたー

Kanon第08話「追憶の幻想曲〜fantasia〜」見ましたー原作未プレイ、東映版未視聴な自分の感想ー。ピロシキと名づけられた猫。シャミセンと名づけられた猫よりマシか…。幼かった祐一のそばにいた「沢渡真琴」の名前を知っている子狐さん。真琴さん(仮称)は「きつね」さん?

Kanon 第8話 「追憶の幻想曲 〜fantasia〜」

いかん、今回早くもうるっときてしまった・・・朝、祐一は拾ってきた猫の名前を「ピロシキ」と名づける。相変わらず祐一のネーミングセンスは酷いもんがありますww

TVアニメ Kanon 第8話 追憶の幻想曲 〜fantasia〜 感想

「TVアニメ Kanon」くっくっく、一秒で了承。秋子さんに関しては流石としか言えない。しかし、その後の命名。祐一のセンスは本当に女の子受けしてましたか。それは乙女コスモより生まれ出でたらしいのですが。ww

Kanon/8話 追憶の幻想曲 〜fantasie〜

まこぴーの奇跡について語られた8話。

Kanon 第8話 「追憶の幻想曲 〜fantasia〜」

緩やかな加速。明かされた記憶。

kanon 第8話「追憶の幻想曲 〜fantasia〜」

さてさて今回から、ついに始まったマコピーの

アニメ「kanon」第8話 感想。

第8話「追憶の幻想曲〜fantasie〜」部活へと出かける名雪。廊下で気持ちよさそうに眠る猫を、飼うかどうか、祐一はその答えを秋子さんに聞いてみるように言うのだが――必殺一秒了承で、猫を飼う事が決定。祐一が考えた案は散々却下され(当然と言えば当然)、最終的な前は?

[アニメ] Kanon 第8話 「追憶の幻想曲 〜fantasie〜」

Kanon第8話。それは…、一時の奇跡…

[Kanon]第8話 追憶の幻想曲〜fantasie〜

「Kanon」第8話です。秋子さんの必殺技「了承」でスタートであります^^vホントいいなぁ・・これ。これでもかってぐらいに当時は使いまくってましたよwちなみに、あの拾ってきた猫を飼っていいか否かですが秋子さんに聞けば自動的に了承ですwで、早速名付

Kanon 第8話 「追憶の幻想曲 〜fantasia〜」

第8話 「追憶の幻想曲 〜fantasia〜」出会っているはずです。いつか遠い昔に――。真琴編も佳境。今回は真琴ルートオンリーです…束の間の奇跡の時――。仔猫を拾った真琴は変化を見せる。人の優しさを信じられるように

Kanon 第8話 追憶の幻想曲(ファンタジア)-fantasia-あらすじ&レビュー

■水瀬邸[水瀬名雪] 行ってきまーす玄関から出てくる名雪[水瀬秋子] 気をつけてね[水瀬名雪] うん真琴と祐一、その様子を二階の窓から見ている[沢渡真琴] 今日も早いんだね[相沢祐一] 陸上部の朝練だとさ祐一、廊下

もう泣いてしまった

「Kanon」の第8話を見ました。<感想>まこぴょんの裸を見ただって〜!我が名に於いて祐一めを死刑にすることをここに誓います紳士で温厚な私でも堪忍袋の緒が切れましたよ。まこぴょんの裸を見ていいのは私だけだと”大日本帝国憲法”で決まっているというの...

Kanon第8話「追憶の幻想曲〜fantasie〜」

追憶の幻想曲〜faitasie〜「今日から君は、ぴろちゃんだよ〜」真琴が拾ってきた猫を飼うことになった水瀬家。一方の祐一は、昨日ものみの丘へ導いてくれた舞に、真琴のことをなにか知っていたら教えてくれと頼む。「私にはなにも出来ない」と言い去る舞。校門では、珍しく..

Kanon 第08話

■Kanon■

(アニメ感想) Kanon 第8話 「追憶の幻想曲 〜fantasia〜」

Kanon 1少しずつ、祐一に心をを開きはじめる真琴。最近では、何かと祐一に話しかけ、構ってくることが多くなってきたのです。そんなある日、祐一は、学校で美汐と言う一人の少女に出会うのでした・・・。

Kanon 第8話 「追憶の幻想曲 〜fantasia〜」

雪の結晶は春の暖かさで溶け、奇跡の結晶は祐一の温かさで解けてしまうのか。

Kanon 第08話 「追憶の幻想曲〜fantasia〜」

今日の晩ご飯はもつ鍋でしたよ♪(ぇ

Kanon 第八話

栞はおろかあゆさえも登場しなかった真琴づくしな第八話。ピロの顔を見てどうにも一昔前のコソ泥を思い出した私は名雪にこんな顔をされそうです。とりあえず「シャランラ」なエフェクトのかかったきれいな祐一には大笑い。指先から光を出すとはアンタ一体どこの

Kanon 第8話「追憶の幻想曲〜fantasia〜」

Kanon 第8話追憶の幻想曲〜fantasia〜 真琴オンリー話でした。ついに真琴の正体が明らかに…。

Kanon 第08話 「ピロシキの幻想曲」

とうとう真琴の秘密が語られた今回!!真琴編ラストに向かってドンドン伏線が出てきます。そろそろ涙の準備を・・・(つД`)

Kanon

第8話「追憶の幻想曲〜fantasia〜」 かなり「真琴」についての謎が解明されました!次回はハンカチを用意して見なければいけないかもしれないです!って原作をしらないのでどう云う風になるのかはわかりませんが、

Kanon 第8話「追憶の幻想曲 〜fantasia〜」

いなくなった真琴を探し回る祐一は、舞の言葉通り、ものみの丘で寝ていた真琴と猫を見つけ家に連れて帰った。目を覚まして驚く真琴に優しく接する名雪と秋子。翌朝、秋子に猫を飼ってもよいと言われた真琴は、祐一と一緒に猫の名前を考えるのだった。そんな折、祐一は同じ高

(アニメ感想)Kanon 第08話 「追憶の幻想曲 〜fantasie〜」

今回は真琴祭りみたいです

Kanon 第8話 『追憶の幻想曲 〜fantasia〜』

あうあうあ!!(違原作プレイしたのに細かい部分が思い出せない(´д`;)そんな訳でみそ汁で顔洗って出直してきます(ぇ

Kanon 第08話 「追憶の幻想曲 〜fantasia〜」

秋子さんの「了承」ひさびさだな。祐一「こう見えても女の子受けするツボは抑えているつもりだ」殺村凶子をつけたあなたがいいますか!祐一「猫塚ネコ夫」真琴「人みたいで気持ち悪い」突っ込むところはそこか?そこなのか!?祐一「シャム塚シャム....

COMMENT

NAME
TITLE
MAIL(非公開)
URL
EMOJI
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
COMMENT
PASS(コメント編集に必須です)
SECRET
管理人のみ閲覧できます

光と影

  • by jiro
  • URL
  • 2006/11/26(Sun)12:28
  • Edit
wataru様どうもです。

>光あるところに影があるか・・・逆もまた真なり
wataru様も影に気が付かれたのですね。Old Dancer's BLOG様同様鋭い人はそこに目がいくんだなぁ。

影あるところ光ありで締めくくってくれるのを祈る次第です。

それにしてもkeyさんは影が好きなのかな。「AIR」の夏影とか。

来週多分私は死ぬでしょうから、後のことは全て貴方様にお任せします。

私からもトラックバックさせていただきます。

無題

  • by wataru
  • URL
  • 2006/11/26(Sun)14:24
  • Edit
>Old Dancer's BLOG様同様

共通点は「オジサン」かも(笑)

>来週多分私は死ぬでしょうから、後のことは全て貴方様にお任せします

まだ死なれちゃ困ります。あと何人ヒロインを残しているのか。
最終回まで泣いて下さい・・・

悲しいけど、でもきっと希望の種は残るような気がしています。

新着記事・カテゴリ

メニューバーをご利用ください
古いカテゴリーは順に表示されなくなりますので、お手数ですが記事検索をご利用ください

メールで アニメレビューCrossChannel.jp を購読する

ブログ内検索

プロフィール

・管理者:wataru
・好き:V1046-R MAHORO、HMX-12 マルチ、ぽんこつ、黒オーバーニーソ、メイド
・リンクフリーですが、可能であればサイトTOPにリンクお願いします。相互リンクのお誘いは不精者のため辞退させていただいております
・利用状況の管理と広告表示等の目的でCookie及びWeb beaconを利用しています。Cookieの受入はブラウザの設定で選択が可能です
・商品紹介にはAmazonアソシエイトリンク他を利用しています
・当サイト管理者へのご連絡は webmaster★crosschannel.jpまで(★は1バイトのアットマークに置換して下さい)

Shop Link

Copyright ©  -- アニメレビューCrossChannel.jp --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Photo by Geralt / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]