忍者ブログ

アニメレビューCrossChannel.jp

アニメのレビュー・感想中心に、アニメ業界の批評もしたり、ゲームレビューしたりしています

   

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

 RSSリーダーで購読する
PR

這いよれ!ニャル子さん 第5話「大いなるXの陰謀」

真尋ママを訪ねてきたハス太との新展開かと思ったら、ママは攫われクー子も敵の手に落ちた「這いよれ!ニャル子さん」の第5話。
クー子は元々ニャル子にとっては敵みたいなもので、呉越同舟の状況だったからリセットしただけとも言える。

拍手


nyaruko0501nyaruko0502nyaruko0503nyaruko0504nyaruko0505

再び鬼ヶ島の鬼退治展開に進んでいくいが、冷静に見ると結構グダグダで今回はハス太で何とか持っている。だがこの混沌とした構成こそニャル子ワールド。
ハス太にしたって設定は男なんだから、マジに掘り下げるとホモホモしくなってしまう。ハス太が男の娘だと思えば許容範囲。黄色い娘のあざとい可愛らしさが今期は人気。

nyaruko0506nyaruko0507nyaruko0508nyaruko0509nyaruko0510
nyaruko0511nyaruko0512nyaruko0513nyaruko0514nyaruko0515

相変わらずパロの小ネタは数を繰り出してくるが、本編やキャラ付けと無関係だから、そろそろ流れを阻害していると思ったほうがよさそう。シークェンス単位の締めでメリハリつけて使ったほうがよさそうだ。
アイキャッチやシャフトで多用する色駒カットで抑揚を付けるのとはちょっと違うのだろうが、パロディーが鼻につき始めてはいけない。もっともパロディーこそ本編であるのだとすれば如何ともし難い。

nyaruko0516nyaruko0517nyaruko0518nyaruko0519nyaruko0520
nyaruko0521nyaruko0522nyaruko0523nyaruko0524nyaruko0525

残念なのはハス太x真尋の人工呼吸パートをなぜ回想で描かなかったのか?
今回を見るとハス太がショタポジションではなく、外見は可愛い男の娘なのに内面はガチホモでしかも攻めという斬新さ。
その分、クー子の立ち位置が退屈で退屈な感じを受ける。
意味があるのかないのかわからない、次回の決戦に期待したい。

這いよれ! ニャル子さん 1 (初回生産限定) [Blu-ray]ずっと Be with you這いよれ!ニャル子さん 4 (GA文庫)
 RSSリーダーで購読する

COMMENT

NAME
TITLE
MAIL(非公開)
URL
EMOJI
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
COMMENT
PASS(コメント編集に必須です)
SECRET
管理人のみ閲覧できます

新着記事・カテゴリ

メニューバーをご利用ください
古いカテゴリーは順に表示されなくなりますので、お手数ですが記事検索をご利用ください

メールで アニメレビューCrossChannel.jp を購読する

ブログ内検索

プロフィール

・管理者:wataru
・好き:V1046-R MAHORO、HMX-12 マルチ、ぽんこつ、黒オーバーニーソ、メイド
・リンクフリーですが、可能であればサイトTOPにリンクお願いします。相互リンクのお誘いは不精者のため辞退させていただいております
・利用状況の管理と広告表示等の目的でCookie及びWeb beaconを利用しています。Cookieの受入はブラウザの設定で選択が可能です
・商品紹介にはAmazonアソシエイトリンク他を利用しています
・当サイト管理者へのご連絡は webmaster★crosschannel.jpまで(★は1バイトのアットマークに置換して下さい)

Shop Link

Copyright ©  -- アニメレビューCrossChannel.jp --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Photo by Geralt / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]