忍者ブログ

アニメレビューCrossChannel.jp

アニメのレビュー・感想中心に、アニメ業界の批評もしたり、ゲームレビューしたりしています

   

これはゾンビですか? オブ・ザ・デッド 第6話「ちゃうねん、勝てててん」

学園祭の第6話だが、通常の学園モノのお祭り気分などはなく思い空気が漂う「これはゾンビですか? オブ・ザ・デッド」。
美少女達に囲まれていても主人公は鈍感なままであることに変わりがないのだが、普通の恋愛関係を予感させるのはクラスメイトの平松妙子とのささやかな関係が発展する可能性があるかないかといったところ。彼女とのちょっといい関係も魔装少女や吸血忍者たちに掻き回され、メガロとの戦いの中に紛れてしまうのだろう。

korezon2_0601korezon2_0602korezon2_0603korezon2_0604korezon2_0605
korezon2_0606korezon2_0607korezon2_0608korezon2_0609korezon2_0610

その点では前半穏やかに進んできた第2期に、不穏な空気が漂い始めた転機となる回。
大酒飲みの妖精さんもただ者ではないことを予感させる。過去に仲間に裏切られた失意の日々を引きずっているのかもしれない。終盤のキーキャラクターとなるのだろうか?

korezon2_0611korezon2_0612korezon2_0613korezon2_0614korezon2_0615
korezon2_0616korezon2_0617korezon2_0618korezon2_0619korezon2_0620

歩や魔装少女の能力を取り戻したハルナ、それも魔力の源といえるユーの強大な力故だが、それに引かれてこの街にメガロが集まり始めている。
今回は弱いメガロだったが、この先に強敵の登場、そして伏線を張り続けている大先生に監禁されている京子と夜の王の再登場など、大きな動きは終盤にまとめた構成だろう。

korezon2_0621korezon2_0622korezon2_0623korezon2_0624korezon2_0625
korezon2_0626korezon2_0627korezon2_0628korezon2_0629korezon2_0630

学園祭は新事件の舞台として用意されただけにも見えるが、それでも準備中の妙子と歩の学園ラブコメらしい雰囲気や、トモノリのスク水コスプレから指輪騒動で舞い上がる彼女のパートなど賑やかではある。
そして久しぶりに魔装少女の力をハルナが取り戻し、これで歩はお役御免となると思ったが、ヘンタイ女装主人公の汚名が返上されることはなさそうだ。

【Amazon.co.jp限定】これはゾンビですか?オブ・ザ・デッド 第1巻 (オリジナル描き下ろしコースター付き) [Blu-ray]これはゾンビですか?オブ・ザ・デッド 第2巻 初回限定生産版「トモノリ嫁枕カバーセット」 [Blu-ray]これはゾンビですか?オブ・ザ・デッド 第3巻 [Blu-ray]

拍手

 RSSリーダーで購読する
PR

COMMENT

NAME
TITLE
MAIL(非公開)
URL
EMOJI
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
COMMENT
PASS(コメント編集に必須です)
SECRET
管理人のみ閲覧できます

新着記事・カテゴリ

メニューバーをご利用ください
古いカテゴリーは順に表示されなくなりますので、お手数ですが記事検索をご利用ください

メールで アニメレビューCrossChannel.jp を購読する

ブログ内検索

プロフィール

・管理者:wataru
・好き:V1046-R MAHORO、HMX-12 マルチ、ぽんこつ、黒オーバーニーソ、メイド
・リンクフリーですが、可能であればサイトTOPにリンクお願いします。相互リンクのお誘いは不精者のため辞退させていただいております
・利用状況の管理と広告表示等の目的でCookie及びWeb beaconを利用しています。Cookieの受入はブラウザの設定で選択が可能です
・商品紹介にはAmazonアソシエイトリンク他を利用しています
・当サイト管理者へのご連絡は webmaster★crosschannel.jpまで(★は1バイトのアットマークに置換して下さい)

Shop Link

Copyright ©  -- アニメレビューCrossChannel.jp --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Photo by Geralt / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]