忍者ブログ

アニメレビューCrossChannel.jp

アニメのレビュー・感想中心に、アニメ業界の批評もしたり、ゲームレビューしたりしています

   

さんかれあ 第7話「おさな…なじみ…」

メインヒロイン礼弥の出番がないだと?
幼馴染で従姉で巨乳のトリプル属性持ちの蘭子だが、すでに幼馴染設定だけで敗北が約束されていると思う「さんかれあ」の第7話。

sankarea0701sankarea0702sankarea0703sankarea0704sankarea0705
sankarea0706sankarea0707sankarea0708sankarea0709sankarea0710

主人公との出会い、一目惚れから10年以上も努力してもなお報われないという時点で勝利の目はない。しかも主人公が憧れ続けていたゾンビッ娘が登場してからというものは、その肉体を挺してのヤラレ役やら引き立て役としての立場しかないようだ。
今回蘭子に用意された当番回が最初で最後のピークになってしまいそうだ。
未だ挑戦を諦めてはいない蘭子だが、ここまで描いたからには大逆転はあるまい。

sankarea0711sankarea0712sankarea0713sankarea0714sankarea0715
sankarea0716sankarea0717sankarea0718sankarea0719sankarea0720

今ではお姉さんぶったり、照れ隠しなのか粗暴に振舞ったりする蘭子がなぜそうなったのか、主人公との出会いから説き起こすシナリオ。
ゾンビにしか興味がなくて友達付き合いも悪い主人公だが、今になってもその本質は変わっていない。無駄な努力とも思えるほど報われないアプローチを繰り返してきた蘭子だが、それでも墓地でのシーンや犬から守るシーンなどに現れているように、ほんの少しだけの結果が彼女を頑張らせている。
でもファーストキスの相手は自分だと思い込んでいたんだろうな…
それだけに礼弥とのキスシーンを見せられたショックは大きかったようだ。

sankarea0721sankarea0722sankarea0723sankarea0724sankarea0725

なぜ「わんこ」と彼女が呼ばれるのか、過去のエピソードでも明かされていない。
野犬の一件でそんなエピソードがあったのかと思ったがそうでもなさそうだ。読みが似ているだけだったのか?
次回は礼弥の復帰だろうが、蘭子には今後も強力なサブヒロインとして活躍してもらいたいものだ。

さんかれあ 1 【初回限定特典:はっとりみつる先生描き下ろし礼弥成長記録写真&保存用アルバム】 [Blu-ray]Above your hand

拍手

 RSSリーダーで購読する
PR

COMMENT

NAME
TITLE
MAIL(非公開)
URL
EMOJI
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
COMMENT
PASS(コメント編集に必須です)
SECRET
管理人のみ閲覧できます

新着記事・カテゴリ

メニューバーをご利用ください
古いカテゴリーは順に表示されなくなりますので、お手数ですが記事検索をご利用ください

メールで アニメレビューCrossChannel.jp を購読する

ブログ内検索

プロフィール

・管理者:wataru
・好き:V1046-R MAHORO、HMX-12 マルチ、ぽんこつ、黒オーバーニーソ、メイド
・リンクフリーですが、可能であればサイトTOPにリンクお願いします。相互リンクのお誘いは不精者のため辞退させていただいております
・利用状況の管理と広告表示等の目的でCookie及びWeb beaconを利用しています。Cookieの受入はブラウザの設定で選択が可能です
・商品紹介にはAmazonアソシエイトリンク他を利用しています
・当サイト管理者へのご連絡は webmaster★crosschannel.jpまで(★は1バイトのアットマークに置換して下さい)

Shop Link

Copyright ©  -- アニメレビューCrossChannel.jp --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Photo by Geralt / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]