忍者ブログ

アニメレビューCrossChannel.jp

アニメのレビュー・感想中心に、アニメ業界の批評もしたり、ゲームレビューしたりしています

   

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

 RSSリーダーで購読する
PR

這いよれ!ニャル子さん 第10話「超時空の覇者」

入れ替わりネタが続いて、今回は解決編の「這いよれ!ニャル子さん」の第10話。
ガンダムネタのパロが多かったのだが、ややインパクトに欠ける。我々も慣れてきてしまったのだろう。まるまる1話オマージュでもやれば別だが、この程度のパロには我々も反応しなくなっている。

拍手


nyaruko1001nyaruko1002nyaruko1003nyaruko1004nyaruko1005

イースの穏健派と強硬派の対決が地球に持ち込まれた形で、紛争の種は地球のエンタメ。強硬派はDVD特典で規制解除したりフィギュアのキャストオフなどの、「お察し下さい」的なエロの拡散が宇宙にとって害悪だと断定したいようだ。
だがその実、大総統というのはアウトソーシングされた下請で、真の目的は天下り先確保という身も蓋もない目的で地球を抹消すること。
未来の地球は「コロニー落とし」で消滅しているらしい。

nyaruko1006nyaruko1007nyaruko1008nyaruko1009nyaruko1010
nyaruko1011nyaruko1012nyaruko1013nyaruko1014nyaruko1015

クー子とハス太が活躍しているように見えるが、入れ替わり状態の真尋とニャル子のディープキス(舌を入れてこねくり回す濃密な描写)を目の当たりにして白く燃え尽きたままで役割を終えている。次回はライバルになりそうなロリキャラが登場しそうなのだが、この二人の存在感は大丈夫だろうか?

nyaruko1016nyaruko1017nyaruko1018nyaruko1019nyaruko1020
nyaruko1021nyaruko1022nyaruko1023nyaruko1024nyaruko1025

今回のシナリオも真尋とニャル子の掛け合いを中心に俯瞰的な視点だったが、いっそのこと体を乗っ取られた珠緒の視点で描いても面白かったのかと思う。事件後記憶を消されたはずの珠緒とイス香の掛け合いが良かっただけに、普段は明るく振る舞う彼女の素顔をフィーチャーした構成でも良かったではないかと惜しい感じがする。
制作はスタジオイゼナ。ジーベック回の少なさは圧倒的だが、そんなに悪くないのが救い。

這いよれ! ニャル子さん 1 (初回生産限定) [Blu-ray]這いよれ! ニャル子さん 2 (初回生産限定) [Blu-ray]這いよれ!ニャル子さん 9 (GA文庫)
 RSSリーダーで購読する

COMMENT

NAME
TITLE
MAIL(非公開)
URL
EMOJI
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
COMMENT
PASS(コメント編集に必須です)
SECRET
管理人のみ閲覧できます

新着記事・カテゴリ

メニューバーをご利用ください
古いカテゴリーは順に表示されなくなりますので、お手数ですが記事検索をご利用ください

メールで アニメレビューCrossChannel.jp を購読する

ブログ内検索

プロフィール

・管理者:wataru
・好き:V1046-R MAHORO、HMX-12 マルチ、ぽんこつ、黒オーバーニーソ、メイド
・リンクフリーですが、可能であればサイトTOPにリンクお願いします。相互リンクのお誘いは不精者のため辞退させていただいております
・利用状況の管理と広告表示等の目的でCookie及びWeb beaconを利用しています。Cookieの受入はブラウザの設定で選択が可能です
・商品紹介にはAmazonアソシエイトリンク他を利用しています
・当サイト管理者へのご連絡は webmaster★crosschannel.jpまで(★は1バイトのアットマークに置換して下さい)

Shop Link

Copyright ©  -- アニメレビューCrossChannel.jp --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Photo by Geralt / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]