忍者ブログ

アニメレビューCrossChannel.jp

アニメのレビュー・感想中心に、アニメ業界の批評もしたり、ゲームレビューしたりしています

   

じょしらく 第1話「普段問答/ふく違い/叫び指南」

漫画キャラ原案はヤス、アニメのキャラデに田中将賀、アニメーション制作はJ.C.STAFFとくれば「とらドラ!」を思い浮かべてしまうが、今回は久米田康治の「じょしらく」を水島努監督の起用でアニメ化。
事前の期待度は低かったのだが、この第1話は意外に良かった。

joshiraku0101joshiraku0102joshiraku0103joshiraku0104joshiraku0105
joshiraku0106joshiraku0107joshiraku0108joshiraku0109joshiraku0110

女子の落語家たちの高座でのドラマではなく、ほとんど全てが楽屋ネタであり、久米田ワールドを知らないと受けが悪い楽屋オチで構成されている。
決して落語に精進する女の子たちの成長物語や、落語世界を描き出すドラマが待っているはずはないと確信できる内容だ。
演出にタライ落ちでも入れてくるとシャフト作品との比較をしてしまいたくもなるが、今回はそんな素振りは見せない。

joshiraku0111joshiraku0112joshiraku0113joshiraku0114joshiraku0115
joshiraku0116joshiraku0117joshiraku0118joshiraku0119joshiraku0120

とは言いながらも、久米田作品はシャフト制作アニメのイメージが強いので、つい演出の比較はしてしまいたくなる。水島努監督にしてはスラップスティックなウケやスピード感のある演出は少ないようだ。間のつなぎ方がオーソドックスなためか、かえって空虚な間が気になる場面が多い。シャフトだと黒駒や文字を多用して間をつぶすだろう。
特に世界観などを追求する作風でも無さそうなので、久米田作品に抵抗感のない視聴者であれば2話以降も気楽に見ることができるだろう。

じょしらく(1) 特別版 (プレミアムKC)じょしらく(2)特別版 (プレミアムKC)じょしらく(3) (ワイドKC)

拍手

 RSSリーダーで購読する
PR

COMMENT

NAME
TITLE
MAIL(非公開)
URL
EMOJI
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
COMMENT
PASS(コメント編集に必須です)
SECRET
管理人のみ閲覧できます

新着記事・カテゴリ

メニューバーをご利用ください
古いカテゴリーは順に表示されなくなりますので、お手数ですが記事検索をご利用ください

メールで アニメレビューCrossChannel.jp を購読する

ブログ内検索

プロフィール

・管理者:wataru
・好き:V1046-R MAHORO、HMX-12 マルチ、ぽんこつ、黒オーバーニーソ、メイド
・リンクフリーですが、可能であればサイトTOPにリンクお願いします。相互リンクのお誘いは不精者のため辞退させていただいております
・利用状況の管理と広告表示等の目的でCookie及びWeb beaconを利用しています。Cookieの受入はブラウザの設定で選択が可能です
・商品紹介にはAmazonアソシエイトリンク他を利用しています
・当サイト管理者へのご連絡は webmaster★crosschannel.jpまで(★は1バイトのアットマークに置換して下さい)

Shop Link

Copyright ©  -- アニメレビューCrossChannel.jp --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Photo by Geralt / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]