忍者ブログ

アニメレビューCrossChannel.jp

アニメのレビュー・感想中心に、アニメ業界の批評もしたり、ゲームレビューしたりしています

   

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

 RSSリーダーで購読する
PR

人類は衰退しました 第4話「妖精さんたちの、さぶかる」

原作を初めて読んだ時、衰退する旧人類と新人類妖精さんのお話を描く中でこのエピソードはイマイチに思ったものだが、絵を語るには絵で持って示さねばと今回のアニメでの感想。やはりメディアの違いを乗り越えるのは容易ではない。
田中ロミオの筆に限界があったからではなく、アニメスタッフの力量ゆえの成果だ。

拍手


jintai0401jintai0402jintai0403jintai0404jintai0405
jintai0406jintai0407jintai0408jintai0409jintai0410

同類誌から妖精さんたち新人類に評価される一種の商業誌へとステージを進めた、いや、有力な同類誌書きたちが真っ白な空間にカンヅメにされて、リアルな物語を自ら演じねば先に進めない。しかも他の作家たちとの人気投票が示されるという、サドンデスマッチ。
ジャンプに代表される週刊少年漫画誌の現実をパロっているという見方で盛り上がるのも悪くはないが、この時代の旧人類たちは新人類たちの気まぐれでこのような目に遭うシュールな現実を見つめるべきだろう。
カブトムシを捕まえてきて、籠の中で競わせる旧人類と何も違わない。そこに悪意もなければ善意もない。面白がっているだけの人間の姿が目に浮かぶ。
可愛らしい外観に誤魔化されるが、妖精さんたちが「わたし」たちを面白がらせるためにやっているのではないことは断言できよう。

jintai0411jintai0412jintai0413jintai0414jintai0415
jintai0416jintai0417jintai0418jintai0419jintai0420

必死のその場凌ぎの策にもかかわらず人気が落ち、連載打ち切りともなると待っているのは「家業を継ぐこと」。「わたし」の場合は既定事項だから問題ないとして、Yの場合はどうなるのか?それこそYの言う引きが気になるオチとなった。
漫画自体よりも、旧人類を競わせることが妖精さんたちの楽しみではないのか。そんな妖精さんも我々も楽しんだエピソードだった。

人類は衰退しました 妖精さんたちの、さぶかる [Blu-ray]人類は衰退しました 7 (ガガガ文庫)人類は衰退しました ようせい、しますか? 1 (MFコミックス アライブシリーズ)
 RSSリーダーで購読する

COMMENT

NAME
TITLE
MAIL(非公開)
URL
EMOJI
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
COMMENT
PASS(コメント編集に必須です)
SECRET
管理人のみ閲覧できます

新着記事・カテゴリ

メニューバーをご利用ください
古いカテゴリーは順に表示されなくなりますので、お手数ですが記事検索をご利用ください

メールで アニメレビューCrossChannel.jp を購読する

ブログ内検索

プロフィール

・管理者:wataru
・好き:V1046-R MAHORO、HMX-12 マルチ、ぽんこつ、黒オーバーニーソ、メイド
・リンクフリーですが、可能であればサイトTOPにリンクお願いします。相互リンクのお誘いは不精者のため辞退させていただいております
・利用状況の管理と広告表示等の目的でCookie及びWeb beaconを利用しています。Cookieの受入はブラウザの設定で選択が可能です
・商品紹介にはAmazonアソシエイトリンク他を利用しています
・当サイト管理者へのご連絡は webmaster★crosschannel.jpまで(★は1バイトのアットマークに置換して下さい)

Shop Link

Copyright ©  -- アニメレビューCrossChannel.jp --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Photo by Geralt / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]