忍者ブログ

アニメレビューCrossChannel.jp

アニメのレビュー・感想中心に、アニメ業界の批評もしたり、ゲームレビューしたりしています

   

うぽって!! 第4話「うたって きそって」

各キャラクターの元ネタであるアサルトライフルの特徴紹介を取り入れながら、学校ではチーム対抗戦へ。寮の同室同士がペアとなって戦うが、いちろくとえるは仲違いのまま。そこにNATO弾を採用しながらも、限界はソ連のAK47派生という複雑な由来を持つ転校生コンビ、フィンランドのサコとイスラエルのガリルが登場しての波乱の予感。

upotte0401upotte0402upotte0403upotte0404upotte0405
upotte0406upotte0407upotte0408upotte0409upotte0410

サコとガリルはベトナムでM16と争ったソ連のAK-47(大雑把にカラシニコフと呼ばれたりする)を原型とする。AK-47の派生品・模造品といえば今でもテロリスト御用達といったイメージがあり、西側から見ればベトナム戦争の苦い思い出が残る。
そんな戦場のトラウマをいちろくに表しながら、ついついポンコツのえるに当たってしまうといった演出になっている。

upotte0411upotte0412upotte0413upotte0414upotte0415
upotte0416upotte0417upotte0418upotte0419upotte0420

それでも人気者のいちろくはグラビアモデルに引っ張りだこ。しぐに言わせると安いからのようだが、大量生産消費型のアメリカらしい。
いちろくと比べるとおしとやかな従姉妹いちはち (AR18)だが、その出自はといえばAK-47に対抗した安価製品だが、いちろくの大量生産の前に制式採用されなかったという薄幸の美人タイプ。今回の対抗戦は同室のふんこと参加。

upotte0421upotte0422upotte0423upotte0424upotte0425
upotte0426upotte0427upotte0428upotte0429upotte0430

ふんこ&いちはちの前にサコ&ガリルが立ちはだかり、単身のいちろくがえるとのよりを戻して参加するのか、それともベトナムのジャングルの再来でAK-47源流のサコ&ガリルに苦杯をなめるのかが次回の注目ポイント。
この作品の全体の印象は漫画原作という側面以外に、「MC☆あくしず」のアニメ化みたいで、従来から存在するメカと美少女のファン層とライトミリオタ層の取り込みを狙って、狭いながらも堅実なファン層に届いているようだ。

うぽって!! Blu-ray 第1巻うぽって! !   らいふる・らいふ (富士見ファンタジア文庫)TVアニメーション「うぽって!!」オープニング・テーマ:I.N.G《DVD付初回限定盤》

拍手

 RSSリーダーで購読する
PR

COMMENT

NAME
TITLE
MAIL(非公開)
URL
EMOJI
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
COMMENT
PASS(コメント編集に必須です)
SECRET
管理人のみ閲覧できます

新着記事・カテゴリ

メニューバーをご利用ください
古いカテゴリーは順に表示されなくなりますので、お手数ですが記事検索をご利用ください

メールで アニメレビューCrossChannel.jp を購読する

ブログ内検索

プロフィール

・管理者:wataru
・好き:V1046-R MAHORO、HMX-12 マルチ、ぽんこつ、黒オーバーニーソ、メイド
・リンクフリーですが、可能であればサイトTOPにリンクお願いします。相互リンクのお誘いは不精者のため辞退させていただいております
・利用状況の管理と広告表示等の目的でCookie及びWeb beaconを利用しています。Cookieの受入はブラウザの設定で選択が可能です
・商品紹介にはAmazonアソシエイトリンク他を利用しています
・当サイト管理者へのご連絡は webmaster★crosschannel.jpまで(★は1バイトのアットマークに置換して下さい)

Shop Link

Copyright ©  -- アニメレビューCrossChannel.jp --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Photo by Geralt / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]