忍者ブログ

アニメレビューCrossChannel.jp

アニメのレビュー・感想中心に、アニメ業界の批評もしたり、ゲームレビューしたりしています

   

ちょこッとSister 第19話「アイドルの憂鬱」

引っ張りつづけた「ねこにゃんダンス」ネタを売れっ子アイドルの悩みで締め、そのアイドル「オダエリ」と真琴の秘密を絡ませた王道的シナリオ。
今回のヒロインは、表がオダエリで裏は真琴。
能天気にCD販促で締めくくると思っていたが、ひと工夫で含蓄ある話しに仕立てた佳作。
シリーズ中盤過ぎてからゆりぴょん、今回の真琴の活躍とシナリオと演出が良くなってきた。
真琴はもっと使ってあげないと。

近所の幼稚園での「ねこにゃんダンス」ロケから失踪したオダエリが、公園で遊ぶちょことゆりぴょんの前に出現。
オダエリの「実は今、私追われてるの」って、以前ゆりぴょんが逃げ出したときのセリフと同じ。
流石に失踪経験者のゆりぴょんは、嘘だって見破ってる。

川の土手まで逃げたオダエリ。鉄橋を渡る西武電車はプラレールのような寸詰まり。
自らアイドルの殻を破る儀式は、タバコくらいしか表現しようがないか。
ここで真琴が絡み、つばき荘に移動。モデルになった理由を語り、自分の仕事が子供たちにとって慰めになってくれれば良いことを遠まわしに伝える。
ちょこの部屋へ「ねこにゃんダンス 特別出張版」
ちょこの笑顔を見て、少し元気になったかな、オダエリ。

翌日の幼稚園ロケのシーンからシームレスにエンディングへ。
公園のシーンで「ねえ、ゆりぴょん。ハレンチ☆パンチって何?」とちょこに言わせたのだから、ここはひとつエンディング曲の「ねこにゃんダンス」は千和バージョンで流して欲しかった。

今回は植田佳奈の出番なし。「みっくすJUICE」は千和と理科の2人だけか。
しかし今回のアイドルの憂鬱、「みっくすJUICE」でドル売り中に血を吐いた千和、どんな気持ちで収録に臨んでいたのだろうか。
演技は文句無い出来栄え。駆け出しアイドル役を新人声優が演技以前の領域でやる無様さなど無く、きちんと新人らしい演技をできるのはさすが。

拍手

 RSSリーダーで購読する
PR

TRACKBACK

Trackback URL:

ちょこッとSister 第19話「アイドルの憂鬱」

またねこにゃんネタか!何週連続かわからないくらいこのネタ続くな(笑)今回はアイドルは大変ですよ的なお話で真琴が大活躍。真琴は夏の頃はずっとパンツ一丁だったせいかカジュアル服を着てるとすごくマジメな人

ちょこッとSister 第19話「アイドルの憂鬱」

今週はW斉藤でねこにゃんダンスね〜こにゃんダンスはい!

真琴さんは理想の女性だな

「ちょこッとSister」の第19話を見ました。<感想>今回の真琴さんのようなのを本当の志望動機というんでしょうね。そしてそれに気付くのは仕事を始めて様々な苦労をしてから。入社前に志望動機をあれやこれや聞くのは今でもクエスチョンを投げかけたくなるなぁ。特....

ちょこッとSister 第19話「アイドルの憂鬱」

「ねこにゃんダンス」で人気を博したオダエリこと小田原絵里子ですが、当人は不本意なようで…… 朝の中継をすっぽかしてしまいました。大問題になりそうですが…… ちょこはねこにゃんダンスがなかったので心配。管理人さんたちにも話します。管理人さんは…… 真琴さん

ちょこッとSister 。。。。 第19話 アイドルの憂鬱 。。。。 今回の主役は 真琴さん^^

真琴さん ベスト ショット。たまには いいよね、こーゆー真面目な 真琴さんも。室内は 相変わらずですけど〜ちゃっかりと管理人室で ご飯食べてる 真琴さん。ん?ちょこちゃん も 食べてたから これは お昼ごはん だよね。なら 朝っぱらからの 食卓ジャックじ....

ちょこッとSister 第19話 「アイドルの憂鬱」

「Let's にゃんシング!」

ちょこッとSister 第19話感想

「先週のねこにゃんダンスのビデオは、落選しちゃったんだからねッ!!」「第19話 アイドルの憂鬱」「ねこにゃんダンスの人がドタキャン! アイドルなんかやめてやるーってタバコにやけ酒…… で、ちょこ

ちょこッとSisterを観る

「うぇへーーーーw」(ちょこちゃん)「誉めてんじゃないわよ!!」(ゆりぴょん)――――ッッ!!(歓喜の表情で)アニメって、スゴイですよね!!(真面目に)コミックと違って、動いて、声が出るんだぜッ!!(驚きの表情で)毎日々々アニメを見まくっている筆者でも、

ちょこッとSister 第19話

「アイドルの憂鬱」 う〜ん、今週はあんまり面白くなかったですよ(^^; ゆりぴょ

ちょこッとSister 第19話「アイドルの憂鬱」

テトラ「3週連続ねこにゃんダンス〜♪」副館長「Let's ニャンシング!」

(アニメ感想) ちょこッとSister 第19話 「アイドルの憂鬱」

ちょこッとSister 第2巻巷で話題のねこにゃんダンス。曲の大ヒットに伴い、ダンスを踊る小田原絵里子こと、オダエリは一躍人気者となります。しかし、当の本人は最近どこか浮かない顔。そう、オダエリにはある悩みがあったのです・・・。

ちょこッとSister 第19話「アイドルの憂鬱」

ねえ皆知ってる、ねこにゃんダンスを踊ってるとこビデオに撮ってテレビ局に送るとオダエリちゃんがやってきて、一緒に踊ってくれるんだってでもそれ、5人1組でないと駄目で、人数が1人足りなくて困ってたんだけど、ゆりぴょんが一緒に踊ってくれたの脚本:雑破業 絵コンテ?

ちょこッとSister 第19話「アイドルの憂鬱」

博士「アイドルを探せ!!」 助手「ネタが古っ!」

ちょこッとSister 第19話「アイドルの憂鬱」

 やりたくもない「ねこにゃんダンス」のコスプレダンスに嫌気が差したオダエリこと小田原絵里子(声:斎藤千和)が現場から逃亡。

COMMENT

NAME
TITLE
MAIL(非公開)
URL
EMOJI
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
COMMENT
PASS(コメント編集に必須です)
SECRET
管理人のみ閲覧できます

あの斎藤さんが・・・

  • by jiro
  • URL
  • 2006/11/15(Wed)23:00
  • Edit
wataru様どうもです!

>自らアイドルの殻を破る儀式は、タバコくらい
あまり思い付きませんからねぇ。

これまで真琴さんがタバコを吸うシーン
を見せなかったのと相まって
中々よかったと思いましたが。

>血を吐いた千和
知らなかった・・・。
そんなことがあったんですね。

ある意味自分と同じ境遇だったが為に
やりやすかったのかもですが、
複雑なのは言うまでもないですね。

私からもトラックバックさせていただきます。

無題

  • by wataru
  • URL
  • 2006/11/16(Thu)09:21
  • Edit
>あまり思い付きませんからねぇ

そこで男と逃避行の外道シナリオ登場!
でも、この作品には似合わないなあ。

そろそろ千和もトラウマから脱出したかな?
アイムのキャスティングは、この世代にいい役者が揃っているので安心感あります。四天王+1(釘宮・千和・植田・中原・森永)個人的には美佳子も追加。

新着記事・カテゴリ

メニューバーをご利用ください
古いカテゴリーは順に表示されなくなりますので、お手数ですが記事検索をご利用ください

メールで アニメレビューCrossChannel.jp を購読する

ブログ内検索

プロフィール

・管理者:wataru
・好き:V1046-R MAHORO、HMX-12 マルチ、ぽんこつ、黒オーバーニーソ、メイド
・リンクフリーですが、可能であればサイトTOPにリンクお願いします。相互リンクのお誘いは不精者のため辞退させていただいております
・利用状況の管理と広告表示等の目的でCookie及びWeb beaconを利用しています。Cookieの受入はブラウザの設定で選択が可能です
・商品紹介にはAmazonアソシエイトリンク他を利用しています
・当サイト管理者へのご連絡は webmaster★crosschannel.jpまで(★は1バイトのアットマークに置換して下さい)

Shop Link

Copyright ©  -- アニメレビューCrossChannel.jp --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Photo by Geralt / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]