忍者ブログ

アニメレビューCrossChannel.jp

アニメのレビュー・感想中心に、アニメ業界の批評もしたり、ゲームレビューしたりしています

   

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

 RSSリーダーで購読する
PR

TARI TARI 第9話「白くなったり 赤くなったり」

それぞれのキャラクターが抱える悩みやエピソードは、今と未来へにつながるだけの問題ではなく、家族や教師たちとつながる過去も解きほぐすのに重要なのだが、掘り下げが浅いのが惜しい。5人のキャラの問題を均等に割り振るはずもないけれど、1クールなのであれば2,3人、極端なことを言えば和奏だけに絞ってみせても良かったのではないかと思う。
後半に差し掛かるところで、消化不良気味でもったいない。終盤一気に回収するつもりかもしれないが、どっちつかずになりそう。

拍手


taritari0901taritari0902taritari0903taritari0904taritari0905
taritari0906taritari0907taritari0908taritari0909taritari0910

理事から校長に突きつけられたのは学校の経営問題なのだろうと思うが、音楽科の廃止くらいのことは言っているのだろう。あのいけ好かない教頭も、かつては合唱部員であり和奏の母の同期生でもありと伏線を張っているから、最後は共闘して理事会と対決するオチが読める。あまり問題ごとの伏線張っても重苦しくなるので、程々が良い。

taritari0911taritari0912taritari0913taritari0914taritari0915
taritari0916taritari0917taritari0918taritari0919taritari0920

白祭で合唱部は音楽劇をやることまでは決まったが、資金集めのバイトと商店街の演し物との需要と供給の一致をみて、ヒーローショーの準備まで話を進めた。
ウィーンの文通相手の話だったり、特撮ヒーローモノに対する情熱だったりを織り込みながら、和奏の作曲と母と教頭の過去などの伏線を会話劇中心で進めてきた。
大きな出来事はないけれど、終盤への地ならしと伏線の回だった。

TARI TARI 2 (描き下ろし全6巻収納BOX付属・初回生産限定仕様) [Blu-ray] 潮風のハーモニー
 RSSリーダーで購読する

COMMENT

NAME
TITLE
MAIL(非公開)
URL
EMOJI
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
COMMENT
PASS(コメント編集に必須です)
SECRET
管理人のみ閲覧できます

新着記事・カテゴリ

メニューバーをご利用ください
古いカテゴリーは順に表示されなくなりますので、お手数ですが記事検索をご利用ください

メールで アニメレビューCrossChannel.jp を購読する

ブログ内検索

プロフィール

・管理者:wataru
・好き:V1046-R MAHORO、HMX-12 マルチ、ぽんこつ、黒オーバーニーソ、メイド
・リンクフリーですが、可能であればサイトTOPにリンクお願いします。相互リンクのお誘いは不精者のため辞退させていただいております
・利用状況の管理と広告表示等の目的でCookie及びWeb beaconを利用しています。Cookieの受入はブラウザの設定で選択が可能です
・商品紹介にはAmazonアソシエイトリンク他を利用しています
・当サイト管理者へのご連絡は webmaster★crosschannel.jpまで(★は1バイトのアットマークに置換して下さい)

Shop Link

Copyright ©  -- アニメレビューCrossChannel.jp --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Photo by Geralt / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]