忍者ブログ

アニメレビューCrossChannel.jp

アニメのレビュー・感想中心に、アニメ業界の批評もしたり、ゲームレビューしたりしています

   

ひだまりスケッチ×ハニカム 第2話「上からゆのさま」

3年生のいないひだまり荘。そこでは「上級生」のゆのがお姉さんらしくあらねばならないと意識しすぎ。そんなゆのを中心としたエピソードを組み立てている。宮子はいつでも自然体(自然児)だから変りようがない。

hidamari4_0201hidamari4_0202hidamari4_0203hidamari4_0204hidamari4_0205
hidamari4_0206hidamari4_0207hidamari4_0208hidamari4_0209hidamari4_0210

今期は「へちょ絵」への切り替えで話のフックをつけるパターンが多い気がする。その分、バッテンやクラゲのキャラクターシンボルで絵をつなぐことが減った。間を繋ぐ場合でもキャラの動作をカメラがフォローしてから切り替えるという、「普通のアニメ」みたいになったのは良いのか悪いのか?
竜美堂の美術はこれまでどおり、パステル調にスクリーントーン風で変化ない。実写の取り込みは減っているかな?

hidamari4_0211hidamari4_0212hidamari4_0213hidamari4_0214hidamari4_0215
hidamari4_0216hidamari4_0217hidamari4_0218hidamari4_0219hidamari4_0220

今回は修学旅行組も居残り組も「お風呂」。
あの伝説の第1期第10話の「まさのゆ」再びといったところだが、今回は銭湯の富士山は描かれている。作画も大きな崩れなく、まだ第2話だから油断はできないが、シャフトにしては制作スケジュールが良いのかもしれない。
これだけ全裸・入浴シーンが多いのに、光線や白ボカシなどの修正をしなくても良いのはキャラクターのおかげ。全裸モデルを無修正で登場させたとしても許されるだろう。なんといっても美術科のアニメなんだから。
第1話に続き大嶋実句脚本、龍輪直征コンテ。

ひだまりスケッチ×ハニカム 1(完全生産限定版) [Blu-ray]おーぷん☆きゃんばす

拍手

 RSSリーダーで購読する
PR

COMMENT

NAME
TITLE
MAIL(非公開)
URL
EMOJI
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
COMMENT
PASS(コメント編集に必須です)
SECRET
管理人のみ閲覧できます

新着記事・カテゴリ

メニューバーをご利用ください
古いカテゴリーは順に表示されなくなりますので、お手数ですが記事検索をご利用ください

メールで アニメレビューCrossChannel.jp を購読する

ブログ内検索

プロフィール

・管理者:wataru
・好き:V1046-R MAHORO、HMX-12 マルチ、ぽんこつ、黒オーバーニーソ、メイド
・リンクフリーですが、可能であればサイトTOPにリンクお願いします。相互リンクのお誘いは不精者のため辞退させていただいております
・利用状況の管理と広告表示等の目的でCookie及びWeb beaconを利用しています。Cookieの受入はブラウザの設定で選択が可能です
・商品紹介にはAmazonアソシエイトリンク他を利用しています
・当サイト管理者へのご連絡は webmaster★crosschannel.jpまで(★は1バイトのアットマークに置換して下さい)

Shop Link

Copyright ©  -- アニメレビューCrossChannel.jp --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Photo by Geralt / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]