忍者ブログ

アニメレビューCrossChannel.jp

アニメのレビュー・感想中心に、アニメ業界の批評もしたり、ゲームレビューしたりしています

   

猫物語(黒) 第1話「つばさファミリー 其ノ壹」~第4話「つばさファミリー 其ノ肆」

「化物語」の前日譚、吸血鬼に襲われ眷属となった主人公阿良々木暦と猫の怪異に憑かれた羽川翼との9日間の物語。
初恋物語のようでいて、怪異に関わる者同士が現実を知る悲恋の物語でもある。

nekomonogatarikuro01nekomonogatarikuro02nekomonogatarikuro03nekomonogatarikuro04nekomonogatarikuro05
nekomonogatarikuro06nekomonogatarikuro07nekomonogatarikuro08nekomonogatarikuro09nekomonogatarikuro10

時系列としてはこれ以前に阿良々木暦が吸血鬼と出会う「傷物語」の存在がある。「化物語」でもこの「猫物語(黒)」でもその過去に触れられているので、あらすじはわかっているのでいまさらアニメ化も新鮮ではないのだが、今は幼女と化している吸血鬼視点から見るドラマもまた必要だろう。たしか映画化するんじゃなかったのだろうか?

nekomonogatarikuro11nekomonogatarikuro12nekomonogatarikuro13nekomonogatarikuro14nekomonogatarikuro15
nekomonogatarikuro16nekomonogatarikuro17nekomonogatarikuro18nekomonogatarikuro19nekomonogatarikuro20

それはさておき、このシリーズの始まりはクラスメイト羽川翼の事が気になって仕方ない阿良々木暦の恋愛相談。相談相手は妹の阿良々木月火。暦本人は恋愛とは意識していない朴念仁だが、この先の翼の怪異化は知らないからともかく、吸血鬼モドキの自分が人に取る行動を意識して自制しているのかなと思える。
ブラコンとシスコンの掛け合わせの日常ドラマは「偽物語」を思わせる。「つきひフェニックス」で触れられたように月火自身意識しないが怪異であるがゆえに吸血鬼モドキの兄については敏感なのだろうか。反対に火憐は兄の目を気にせず裸になったりするが、兄妹3人で寝たりと血縁のボーダーなど怪しいものだ。

nekomonogatarikuro21nekomonogatarikuro22nekomonogatarikuro23nekomonogatarikuro24nekomonogatarikuro25
nekomonogatarikuro26nekomonogatarikuro27nekomonogatarikuro28nekomonogatarikuro29nekomonogatarikuro30

ドラマは頬に怪我をした翼に暦が街で出会ってから。路上で死んだ猫を彼女が埋葬したが、実は怪異が人に取り憑くための罠だった。
相変わらずおしゃれなパンツを披露してくれる翼だが、今回は「障り猫」の姿となってからは一貫して下着姿で通しており、元の性格を反映してか下着を着替えに家に帰っている様子。だがその家は父も母も血縁ではなく、家に彼女の部屋も居場所もない。
十数年の積み重ねで溜め込んだ歪が取り憑かれる一因でもあり、逆の言い方をするとその彼女が怪異を呼び込んだのでもある。

nekomonogatarikuro31nekomonogatarikuro32nekomonogatarikuro33nekomonogatarikuro34nekomonogatarikuro35
nekomonogatarikuro36nekomonogatarikuro37nekomonogatarikuro38nekomonogatarikuro39nekomonogatarikuro40

何故に?それは優等生で何でも知っている彼女の表面とその私生活の暗部のギャップを埋めるため、彼女が望んでいたことでもある。ただ単に一方的に取り憑かれた被害者ではない。暦が看破したように翼は望んで人を襲いエナジードレインを得、「障り猫」のキャラを作り演じる。この生真面目さが彼女の本質でもあり、それは変わらないから怪異としての最大の弱点と言っても良いだろう。それ故にメメから単なる「障り猫」の怪異ではなく「ブラック羽川」と命名されるのだ。
妖刀「心渡」を呑んで、自らの肉を斬らせて怪異を断つギミックな作戦で臨んだ暦だが、最終的には吸血鬼幼女(後の忍野忍)の手で幕を引くことになる。

nekomonogatarikuro41nekomonogatarikuro42nekomonogatarikuro43nekomonogatarikuro44nekomonogatarikuro45
nekomonogatarikuro46nekomonogatarikuro47nekomonogatarikuro48nekomonogatarikuro49nekomonogatarikuro50

暦と翼は恋人同士の関係まで進むことはなく、暦は戦場ヶ原ひたぎと出会う「化物語」へと話はつながっていく。
一旦は収束した「障り猫」の怪異だが、既に知るように「つばさキャット」では暦とひたぎとの関係を見守る翼にはストレスから再びの事件を起こす。家庭の問題が解決しているわけではないので「猫物語(白)」で新たな事件が語られることになるだろう。
本年からスタートする新シリーズにも期待したい。

猫物語(黒) 第一巻/つばさファミリー(上)(完全生産限定版) [Blu-ray]猫物語 (黒) (講談社BOX)

拍手

 RSSリーダーで購読する
PR

COMMENT

NAME
TITLE
MAIL(非公開)
URL
EMOJI
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
COMMENT
PASS(コメント編集に必須です)
SECRET
管理人のみ閲覧できます

新着記事・カテゴリ

メニューバーをご利用ください
古いカテゴリーは順に表示されなくなりますので、お手数ですが記事検索をご利用ください

メールで アニメレビューCrossChannel.jp を購読する

ブログ内検索

プロフィール

・管理者:wataru
・好き:V1046-R MAHORO、HMX-12 マルチ、ぽんこつ、黒オーバーニーソ、メイド
・リンクフリーですが、可能であればサイトTOPにリンクお願いします。相互リンクのお誘いは不精者のため辞退させていただいております
・利用状況の管理と広告表示等の目的でCookie及びWeb beaconを利用しています。Cookieの受入はブラウザの設定で選択が可能です
・商品紹介にはAmazonアソシエイトリンク他を利用しています
・当サイト管理者へのご連絡は webmaster★crosschannel.jpまで(★は1バイトのアットマークに置換して下さい)

Shop Link

Copyright ©  -- アニメレビューCrossChannel.jp --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Photo by Geralt / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]