忍者ブログ

アニメレビューCrossChannel.jp

アニメのレビュー・感想中心に、アニメ業界の批評もしたり、ゲームレビューしたりしています

   

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

 RSSリーダーで購読する
PR

まおゆう魔王勇者 第1話「『この我のものとなれ、勇者よ』『断る!』」

勇者と魔王。剣と魔法のファンタジーかと思っていたら、意表を突かれた「まおゆう魔王勇者」の第1話。
1クールしかないはずなので、序盤の説明を端折った印象だが原作未読者でも抵抗は少ない。勇者が魔王と出会い「丘の向こうの世界」を目指すスタート地点に立つまで一気に進めたかったのだろうということは理解できる。これ以前の物語は回想と他の登場人物の視点で織り込んでいけば良かろう。

拍手


maoyu0101maoyu0102maoyu0103maoyu0104maoyu0105
maoyu0106maoyu0107maoyu0108maoyu0109maoyu0110

制作スタッフは高橋丈夫監督に荒川稔久シリーズ構成。最近の「ヨスガノソラ」「だから僕は、Hができない。」のコンビではあるが、製作委員会にポニーキャニオン、フライングドッグと来れば「狼と香辛料」が筆頭に上がる。
世界観は全く違うはずなのだが、中世風の舞台背景と演出から良く似た印象が伝わってくる。高橋監督作品に欠かせないのが色彩設計の佐野ひとみである点も共通しているので、高橋カラーとでも言うべきものが一貫していることもある。第1話では動画にもクレジットされているのには驚いたけど。

maoyu0111maoyu0112maoyu0113maoyu0114maoyu0115
maoyu0116maoyu0117maoyu0118maoyu0119maoyu0120

基本的にはト書きのない会話劇で進むようだ。
「狼と香辛料」は貨幣経済をバックに話を進めたが、本作は戦争経済を語りながら、おっぱい魔王が勇者を口説いて旅にでるロードムービーの側面もある。
魔王に小清水亜美、勇者に福山潤とホロとロレンスコンビだから心配はしていない。第1話ではひたすら勇者を口説く展開に終始したが、狡猾そうだが純情という難しいキャラの魔王を魅力的に演じている。勇者の方はロレンスよりは年少で、しかも童貞設定のようなので、魔王の魅力に抗いつつ進める福山潤の芝居も楽しみだ。

maoyu0121maoyu0122maoyu0123maoyu0124maoyu0125
maoyu0126maoyu0127maoyu0128maoyu0129maoyu0130

カメラの回りこみやモブの3DCGに力を入れすぎじゃないかと思ったりもしたが、第1話作監に番由紀子を起用してきたあたりには意気込みを感じる。
キービジュアルなどでは工藤昌史、烏宏明のキャラデがイマイチな感じもしたのだが、動いてみると悪くない。
アームス制作で作画に心配は残るが、HANJINやJIWOOに丸投げしなければ大丈夫か?
第2話以降も期待してレビューを継続したい。

まおゆう魔王勇者 (1) [Blu-ray]Unknown Visionまおゆう魔王勇者 1「この我のものとなれ、勇者よ」「断る!」

 RSSリーダーで購読する

COMMENT

NAME
TITLE
MAIL(非公開)
URL
EMOJI
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
COMMENT
PASS(コメント編集に必須です)
SECRET
管理人のみ閲覧できます

新着記事・カテゴリ

メニューバーをご利用ください
古いカテゴリーは順に表示されなくなりますので、お手数ですが記事検索をご利用ください

メールで アニメレビューCrossChannel.jp を購読する

ブログ内検索

プロフィール

・管理者:wataru
・好き:V1046-R MAHORO、HMX-12 マルチ、ぽんこつ、黒オーバーニーソ、メイド
・リンクフリーですが、可能であればサイトTOPにリンクお願いします。相互リンクのお誘いは不精者のため辞退させていただいております
・利用状況の管理と広告表示等の目的でCookie及びWeb beaconを利用しています。Cookieの受入はブラウザの設定で選択が可能です
・商品紹介にはAmazonアソシエイトリンク他を利用しています
・当サイト管理者へのご連絡は webmaster★crosschannel.jpまで(★は1バイトのアットマークに置換して下さい)

Shop Link

Copyright ©  -- アニメレビューCrossChannel.jp --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Photo by Geralt / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]