忍者ブログ

アニメレビューCrossChannel.jp

アニメのレビュー・感想中心に、アニメ業界の批評もしたり、ゲームレビューしたりしています

   

たまこまーけっと 第6話「俺の背筋も凍ったぜ」

今回はもち蔵の出番がないから、たまこを囲んだ関係がややこしくなくてスッキリしたというか、反対にお化け屋敷でヘタれる場面こそ先生じゃなくてもち蔵の役目だろうと思ったりした商店街のお化け屋敷回「たまこまーけっと」の第6話。

tamakomarket0601tamakomarket0602tamakomarket0603tamakomarket0604tamakomarket0605
tamakomarket0606tamakomarket0607tamakomarket0608tamakomarket0609tamakomarket0610

アバンではお地蔵さんやバチなどの話題から、人気(ひとけ)のない商店街のミステリアスな風味だが、この作品はそんなシリアスではないことは知っているからミスリードもほどほど。
確かに人気(にんき)のなくなった商店街は商店主にしてみればシリアスな問題で、夏の暑さで鈍った客足を取り戻すべく、たまこのアイディアのお化け屋敷イベントに乗っかる持ちつ持たれつの関係。
そういえば今回は餅の話題なし。

tamakomarket0611tamakomarket0612tamakomarket0613tamakomarket0614tamakomarket0615
tamakomarket0616tamakomarket0617tamakomarket0618tamakomarket0619tamakomarket0620

お化け屋敷の製作とお化けネタで賑わう商店街の人々を中心に話は進んで、ヒロインキャラがあまり立たなかったのが残念なところ。
ここぞとレベルゲージとメジャーを使いこなすかんながもっと活躍するかと思ったが、どちらかと言えばお化けネタを流布する策士の面が強調された。
前述のようにお化け屋敷で弄られるのは先生じゃなくてもち蔵か、視点を変えてヒロインたちが逆に怖がらせられる展開が良かったのではないか。引きからしても次回のお付きのこの登場に向けたつなぎ回としての役割にすぎないから、空気気味の構成でも良いのかもしれないが。

tamakomarket0621tamakomarket0622tamakomarket0623tamakomarket0624tamakomarket0625

お化け屋敷自体を見せる構成ではないから、少し物足りない。商店街の夏の暑さや湿度などの空気感も悪くないが、お化け屋敷の中はさぞかし暑苦しそうなのに、それを感じさせないのは物足りない。キャラの寄った作画は良いのに、少し引くと出来が良くないこともイマイチ。
次回の新キャラ登場に期待したい。

たまこまーけっと (1) [Blu-ray]TVアニメ「たまこまーけっと」キャラクターソングアルバム twinkle ride CD

拍手

 RSSリーダーで購読する
PR

COMMENT

NAME
TITLE
MAIL(非公開)
URL
EMOJI
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
COMMENT
PASS(コメント編集に必須です)
SECRET
管理人のみ閲覧できます

新着記事・カテゴリ

メニューバーをご利用ください
古いカテゴリーは順に表示されなくなりますので、お手数ですが記事検索をご利用ください

メールで アニメレビューCrossChannel.jp を購読する

ブログ内検索

プロフィール

・管理者:wataru
・好き:V1046-R MAHORO、HMX-12 マルチ、ぽんこつ、黒オーバーニーソ、メイド
・リンクフリーですが、可能であればサイトTOPにリンクお願いします。相互リンクのお誘いは不精者のため辞退させていただいております
・利用状況の管理と広告表示等の目的でCookie及びWeb beaconを利用しています。Cookieの受入はブラウザの設定で選択が可能です
・商品紹介にはAmazonアソシエイトリンク他を利用しています
・当サイト管理者へのご連絡は webmaster★crosschannel.jpまで(★は1バイトのアットマークに置換して下さい)

Shop Link

Copyright ©  -- アニメレビューCrossChannel.jp --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Photo by Geralt / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]