忍者ブログ

アニメレビューCrossChannel.jp

アニメのレビュー・感想中心に、アニメ業界の批評もしたり、ゲームレビューしたりしています

   

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

 RSSリーダーで購読する
PR

琴浦さん 第12話「伝えたい言葉(ココロ)」(最終話)

通り魔事件も解決し、いつものESP研の日常に戻る「琴浦さん」最終話。
あの1話で見せた鬱々とした琴浦さんではなくなっているのだが、幼い頃に植え付けられ人生を変えられたといってもいい母親のトラウマは残っている。どう解決するのかと思っていたが、意外にストレートにオチをつけた印象だ。

拍手


kotourasan1201kotourasan1202kotourasan1203kotourasan1204kotourasan1205
kotourasan1206kotourasan1207kotourasan1208kotourasan1209kotourasan1210

琴浦さんにとってラスボスとなった母親。これまで通り屈服するのでもなく、かといって打倒するのでもない、友だちに囲まれ少し大人になった今の琴浦さんだからこそ許せる母親がそこにいた。
人の心が読めるといっても真の心までは読み取れなかった事に気づいた琴浦さんだから、今になって当時の母親の気持ちが理解できる。真鍋くんと母親の愛人をそれぞれ引き合いに出して理解し合えるという、大人同士というよりも女同士でなくては通じ合わない連帯がそこにあるようで印象深い和解の場面だった。
しかしこれだけで長年のわだかまりは解決したとも思えず、この先ゆっくりと歪を戻しながら関係が修復されていくのだろうと、その先まで想像させてくれる演出だった。

わだかまりを解かないといけないのは部長も同じで、琴浦さんを利用したことを告白させている。ここでもまた真鍋くんと室戸くんを引き合いに出して、素直に告白してくれない男たちに対する女同士の連帯を見せてまとめている。
森谷とは真鍋くんが好き同士の奇妙な連帯感だが、これもまた女でなくてはわからない部分。尺が限られている中でも、キャラクターを一義的に描かずに多面的に裏も表も描く巧みさを味わうことが出来た作品だ。
森谷にしても母親にしても悪の面だけを引っ張るのではなく、そこにはそう見えるだけの事情と理由があることをきちんと見せている。その上で琴浦さんがどのように受け止めるか、それは顔色を窺って卑屈になるのではなく、琴浦さんも試されながら思い、考えて最終話の笑顔を迎えることが出来た。

kotourasan1211kotourasan1212kotourasan1213kotourasan1214kotourasan1215
kotourasan1216kotourasan1217kotourasan1218kotourasan1219kotourasan1220

この作品の男キャラは裏表ないプレーンな性格に描かれているが、その中でも主人公の真鍋くんの嫌味のない支えが大きかった。それだけだと無欠のヒーローになってしまい、琴浦さんとのバランスが悪くなるところ、猛烈な妄想エロスが場をつなぎシリアス面のネガティブな空気を中和してくれた。この作品は正確には「琴浦さんと真鍋くん」なのだ。
太田雅彦xあおしまたかし作品の次回は本作の続きになるのか他作品になるのかわからぬが、また琴浦さんの笑顔に出会えるように待ち続けたいと思う。

TVアニメーション「琴浦さん」その2【特装版】 [Blu-ray]TVアニメーション「琴浦さん」エンディングテーマ集::希望の花とつるぺたとESP研のテーマ琴浦さん 5 ドラマCD付き限定版 (マイクロマガジン☆コミックス)

 RSSリーダーで購読する

COMMENT

NAME
TITLE
MAIL(非公開)
URL
EMOJI
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
COMMENT
PASS(コメント編集に必須です)
SECRET
管理人のみ閲覧できます

新着記事・カテゴリ

メニューバーをご利用ください
古いカテゴリーは順に表示されなくなりますので、お手数ですが記事検索をご利用ください

メールで アニメレビューCrossChannel.jp を購読する

ブログ内検索

プロフィール

・管理者:wataru
・好き:V1046-R MAHORO、HMX-12 マルチ、ぽんこつ、黒オーバーニーソ、メイド
・リンクフリーですが、可能であればサイトTOPにリンクお願いします。相互リンクのお誘いは不精者のため辞退させていただいております
・利用状況の管理と広告表示等の目的でCookie及びWeb beaconを利用しています。Cookieの受入はブラウザの設定で選択が可能です
・商品紹介にはAmazonアソシエイトリンク他を利用しています
・当サイト管理者へのご連絡は webmaster★crosschannel.jpまで(★は1バイトのアットマークに置換して下さい)

Shop Link

Copyright ©  -- アニメレビューCrossChannel.jp --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Photo by Geralt / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]