忍者ブログ

アニメレビューCrossChannel.jp

アニメのレビュー・感想中心に、アニメ業界の批評もしたり、ゲームレビューしたりしています

   

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

 RSSリーダーで購読する
PR

俺の妹がこんなに可愛いわけがない。 第3話「俺の友達が眼鏡を外すわけがない」

あやせの次はバジーナ回となる「俺の妹がこんなに可愛いわけがない。」第3話。
第1期から伏せてきたバジーナの過去と素顔を描いている。もう少し先でも良い気がするのだが、各キャラとの関係性やエピソードの広がりを考えると、今がそのタイミングなのだろう。今回も彼女の住まいのオタク部屋を中心に他のキャラクターとの関わりの伏線を張ったり回収したりしている。

拍手


oreimo2_0301oreimo2_0302oreimo2_0303oreimo2_0304oreimo2_0305
oreimo2_0306oreimo2_0307oreimo2_0308oreimo2_0309oreimo2_0310

沙織・バジーナのハンドルを名乗る槇島沙織がオタクになったのは何にでもトライする姉の手引きであり、サークル「プリティガーデン」の仲間たちの影響。特にメガネや語り口を真似た師は来栖彼方なのだが、容姿からしてこれは加奈子の姉ということだろう。しかも黒猫が信奉するMASCHERAの原作者というごく狭い人間関係。黒猫は気づいていなかったようなのだが、原作者の妹が加奈子と知ったらがっかりするような気もする。
もう一人の女子メンバーほっしーは星野きららでクレジットされていたが、こちらはメルルの声優星野くららの姉らしいということで、桐乃が気付いていたら反応が気になるところだ。

oreimo2_0311oreimo2_0312oreimo2_0313oreimo2_0314oreimo2_0315
oreimo2_0316oreimo2_0317oreimo2_0318oreimo2_0319oreimo2_0320

しかし今回は桐乃も黒猫にも話をフォーカスしないで、沙織と「プリティガーデン」に絞った形だ。
沙織の姉、香織が気ままに海外に嫁いだ後の「プリティガーデン」は自然消滅。自分が中心になって仲間を集める大切さに気付かせるための姉の配慮であり、元々は病気がちで人見知りで一人ぼっちの妹をソーシャルな場に導くための「プリティガーデン」だったのだ。
沙織が自分のコミュニティーを持てたことで、一時の姉妹確執も解消に向かいそうな沙織の誕生日のエピソードだった。

メガネを取れば美人という定説通りのキャラ設定の沙織だったが、今後はまたメガネをかけオタ服での登場になりそうでもったいなく思う。でも素顔の沙織のキャラデがあやせと差別化できていないのでメガネ姿もやむをえまい。
次回は桐乃の陸上のライバル来日で桐乃回か?
毎回ヒロインの当番回みたいなのも悪くはないが、他のヒロインが空気化するのはいただけない。

俺の妹がこんなに可愛いわけがない。 1(完全生産限定版) [Blu-ray]reunion(期間生産限定アニメ盤)俺の妹がこんなに可愛いわけがない 高坂桐乃 水着 抱き枕 並行輸入品
 RSSリーダーで購読する

COMMENT

NAME
TITLE
MAIL(非公開)
URL
EMOJI
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
COMMENT
PASS(コメント編集に必須です)
SECRET
管理人のみ閲覧できます

新着記事・カテゴリ

メニューバーをご利用ください
古いカテゴリーは順に表示されなくなりますので、お手数ですが記事検索をご利用ください

メールで アニメレビューCrossChannel.jp を購読する

ブログ内検索

プロフィール

・管理者:wataru
・好き:V1046-R MAHORO、HMX-12 マルチ、ぽんこつ、黒オーバーニーソ、メイド
・リンクフリーですが、可能であればサイトTOPにリンクお願いします。相互リンクのお誘いは不精者のため辞退させていただいております
・利用状況の管理と広告表示等の目的でCookie及びWeb beaconを利用しています。Cookieの受入はブラウザの設定で選択が可能です
・商品紹介にはAmazonアソシエイトリンク他を利用しています
・当サイト管理者へのご連絡は webmaster★crosschannel.jpまで(★は1バイトのアットマークに置換して下さい)

Shop Link

Copyright ©  -- アニメレビューCrossChannel.jp --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Photo by Geralt / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]