忍者ブログ

アニメレビューCrossChannel.jp

アニメのレビュー・感想中心に、アニメ業界の批評もしたり、ゲームレビューしたりしています

   

とある科学の超電磁砲S 第3話「超電磁砲量産計画(レディオノイズけいかく)」

レベル5の量産能力者計画により生み出された御坂美琴のクローン「妹達(シスターズ)」。
だが結果はレベル3程度のスペックしか発揮できず、後に絶対能力進化実験に転用されて一方通行をレベル6へ引き上げるターゲットとして虐殺され続けたことは「とある魔術の禁書目録」へと記憶を遡らせる必要がある。
あちらでは上条当麻が正義の主人公のポジションで問題解決を図ったが、この「とある科学の超電磁砲」では「オリジナル」御坂美琴が自分のコピー問題に直面するだけに、重い話に向かうのはやむを得まい。

railgun2_0301railgun2_0302railgun2_0303railgun2_0304railgun2_0305
railgun2_0306railgun2_0307railgun2_0308railgun2_0309railgun2_0310

布束砥信が当の絶対能力進化実験の研究員であったことを美琴は知らぬようだが、一気に核心に迫るのかと思われた2人の出会いだったが、布束はその強烈な個性の印象を美琴に植えつけて消えた。美琴の側でクローン計画の裏側に触れていく中で、再び布束と再会することがあるのだろう。
禁書目録と比較すると超電磁砲は学園の暗部に触れる事件に深入りすることはなく、学園生活の表側の日常の可愛らしさを中心に描くのかと思われたが、妹達編に触れるからにはドロドロとしたものも描くことになるのだろう。

railgun2_0311railgun2_0312railgun2_0313railgun2_0314railgun2_0315
railgun2_0316railgun2_0317railgun2_0318railgun2_0319railgun2_0320

レベル0の代表者、学園都市伝説の求道者として佐天涙子を中心にした女子の日常を描くことでバランスを取ろうと腐心している様子も見受けられる。初春や春上との日常シーンに大きな意味があるとは思えないけれど、ヘンタイ黒子も加えた部外者の芝居が科学サスペンスドラマに広がりを与えてくれている。
話の重さと日常の可愛らしさのバランスを上手く取ってくれるであろう、長井監督の手腕に期待したい。

とある科学の超電磁砲S 第1巻 (初回生産限定版) [Blu-ray]Grow Slowly (TVアニメ「とある科学の超電磁砲S」エンディングテーマ)(イベント応募券付き)(初回限定アニメ盤)とある科学の超電磁砲 佐天&初春 抱き枕カバー

拍手

 RSSリーダーで購読する
PR

COMMENT

NAME
TITLE
MAIL(非公開)
URL
EMOJI
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
COMMENT
PASS(コメント編集に必須です)
SECRET
管理人のみ閲覧できます

新着記事・カテゴリ

メニューバーをご利用ください
古いカテゴリーは順に表示されなくなりますので、お手数ですが記事検索をご利用ください

メールで アニメレビューCrossChannel.jp を購読する

ブログ内検索

プロフィール

・管理者:wataru
・好き:V1046-R MAHORO、HMX-12 マルチ、ぽんこつ、黒オーバーニーソ、メイド
・リンクフリーですが、可能であればサイトTOPにリンクお願いします。相互リンクのお誘いは不精者のため辞退させていただいております
・利用状況の管理と広告表示等の目的でCookie及びWeb beaconを利用しています。Cookieの受入はブラウザの設定で選択が可能です
・商品紹介にはAmazonアソシエイトリンク他を利用しています
・当サイト管理者へのご連絡は webmaster★crosschannel.jpまで(★は1バイトのアットマークに置換して下さい)

Shop Link

Copyright ©  -- アニメレビューCrossChannel.jp --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Photo by Geralt / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]