忍者ブログ

アニメレビューCrossChannel.jp

アニメのレビュー・感想中心に、アニメ業界の批評もしたり、ゲームレビューしたりしています

   

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

 RSSリーダーで購読する
PR

這いよれ!ニャル子さんW 第4話「恋愛の才能」

何も事件が起きないことにはハイテンションスラップスティック・コメディの見せ場もなく、単調な印象。パストラルのグロスだったからというわけでもないだろうが、制作に優しそうなシンプルコンテだった。中休み回だから破綻がなければ良しといったところだろう。

拍手


nyaruko2_0401nyaruko2_0402nyaruko2_0403nyaruko2_0404nyaruko2_0405
nyaruko2_0406nyaruko2_0407nyaruko2_0408nyaruko2_0409nyaruko2_0410

恋する乙女にしては影の薄い珠緒。「歩くスピーカー」の二つ名も何処へやら。
学校での絡みがもっとあると違うかもしれないが、クラスメイトでは他に余市しかキャラがいないからか、話に厚みができない。
宇宙人腐女子のツル子を騒がせてエピソードを繋ぎながら膨らませる意図だろうが、空回りして痛々しい。

nyaruko2_0411nyaruko2_0412nyaruko2_0413nyaruko2_0414nyaruko2_0415
nyaruko2_0416nyaruko2_0417nyaruko2_0418nyaruko2_0419nyaruko2_0420

その余分なキャラとシナリオにかけるエネルギーを珠緒のキャラ掘り下げに注げば良いと思うのだが、後半のBパートも珠緒をニャル子の応援に回してしまうヌルさ。
真尋を巡ってニャル子と珠緒の修羅場など似合わないと思うが、ニャル子と競う程度には珠緒の内面の欲望を引きずり出しても良かったかもしれない。
コメディもパロもエロスも控えめの印象に薄い回だった。

這いよれ! ニャル子さんW 1 【初回生産限定版】 [Blu-ray]「這いよれ! ニャル子さんW」エンディングソングシリーズ2[DVD付]


 RSSリーダーで購読する

COMMENT

NAME
TITLE
MAIL(非公開)
URL
EMOJI
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
COMMENT
PASS(コメント編集に必須です)
SECRET
管理人のみ閲覧できます

新着記事・カテゴリ

メニューバーをご利用ください
古いカテゴリーは順に表示されなくなりますので、お手数ですが記事検索をご利用ください

メールで アニメレビューCrossChannel.jp を購読する

ブログ内検索

プロフィール

・管理者:wataru
・好き:V1046-R MAHORO、HMX-12 マルチ、ぽんこつ、黒オーバーニーソ、メイド
・リンクフリーですが、可能であればサイトTOPにリンクお願いします。相互リンクのお誘いは不精者のため辞退させていただいております
・利用状況の管理と広告表示等の目的でCookie及びWeb beaconを利用しています。Cookieの受入はブラウザの設定で選択が可能です
・商品紹介にはAmazonアソシエイトリンク他を利用しています
・当サイト管理者へのご連絡は webmaster★crosschannel.jpまで(★は1バイトのアットマークに置換して下さい)

Shop Link

Copyright ©  -- アニメレビューCrossChannel.jp --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Photo by Geralt / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]