忍者ブログ

アニメレビューCrossChannel.jp

アニメのレビュー・感想中心に、アニメ業界の批評もしたり、ゲームレビューしたりしています

   

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

 RSSリーダーで購読する
PR

はたらく魔王さま! 第6話「魔王、学校の階段を昇る」

前話の印象では堕天使ルシフェルに下野紘の芝居では軽すぎると思っていたのだが、今回の引きこもりニートの漆原半蔵となってからの情けなさとセコさを見て適切なキャスティングだと思った「はたらく魔王さま!」第6話。

拍手


maousama0601maousama0602maousama0603maousama0604maousama0605

オルバとルシフェルが異界からやってきたゲート跡という種明かしで学校の怪談エピソードを織り込んできたが、これはアニメオリジナルシナリオのようだ。
舞台をちーちゃんの学校の七不思議と結びつけ日常パートを膨らませ、ちーちゃんにも活躍の場を与えることに異存はないのだが、ちーちゃんの活かし方は恵美やライバルキャラと向きあわせて、魔王への純粋な気持ちの揺れに慌てる素の表情に頼ったほうが良いのだろう。
そんな中で恵美を登場させて人体模型に聖剣を振るわせるのも無理筋だと思う。

maousama0606maousama0607maousama0608maousama0609maousama0610
maousama0611maousama0612maousama0613maousama0614maousama0615

本来の流れで言えば居候になった漆原がいる魔王城に恵美やちーちゃんが絡んでの日常を展開しつつ次のキャラクター登場へとつなげるところ。
ただこれも前半のエンテ・イスラの異端審問会の場面で新顔の少女を登場させてしまったことで引きの和装ロリ少女のインパクトが減じられてしまった。
オルバたちの企みや異界に戻ったエメラダやアルバートの今後につながる伏線でもあろうが構成に難がある。でもこのくらい明かしておかないとわかりにくいと不満が出る可能性もあるのだろう。

B00C3AHZ6MB00BFTU1XQ4048916882

 RSSリーダーで購読する

COMMENT

NAME
TITLE
MAIL(非公開)
URL
EMOJI
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
COMMENT
PASS(コメント編集に必須です)
SECRET
管理人のみ閲覧できます

新着記事・カテゴリ

メニューバーをご利用ください
古いカテゴリーは順に表示されなくなりますので、お手数ですが記事検索をご利用ください

メールで アニメレビューCrossChannel.jp を購読する

ブログ内検索

プロフィール

・管理者:wataru
・好き:V1046-R MAHORO、HMX-12 マルチ、ぽんこつ、黒オーバーニーソ、メイド
・リンクフリーですが、可能であればサイトTOPにリンクお願いします。相互リンクのお誘いは不精者のため辞退させていただいております
・利用状況の管理と広告表示等の目的でCookie及びWeb beaconを利用しています。Cookieの受入はブラウザの設定で選択が可能です
・商品紹介にはAmazonアソシエイトリンク他を利用しています
・当サイト管理者へのご連絡は webmaster★crosschannel.jpまで(★は1バイトのアットマークに置換して下さい)

Shop Link

Copyright ©  -- アニメレビューCrossChannel.jp --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Photo by Geralt / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]